ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK旭川放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK旭川放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

今月のおすすめ番組総合ほか

今月のおすすめ番組

※放送日、タイトル、内容等は変更になる場合があります。
※時刻に( )がついているものは、時刻が若干前後する場合があります。

12月14日(土)
午前10:24〜11:23.30

【総合テレビ<全道>】
ダークサイドミステリー
「北海道三毛別 ヒグマ襲撃事件の謎に迫る」


雄大な山野の小さな家を魔獣が襲った、謎の事件。 大正4年、開拓の夢に生きる人々、特に女性や子どもが殺され続け、死者8人。 日本史上最悪の獣害と言われる「三毛別ヒグマ事件」は、事件から100年以上たっても、今なお謎が多い。
本来、人間を警戒し接触を避けるヒグマが、なぜ連日人々を襲ったのか? なぜヒグマは多数の銃から逃げ延び、不死身ぶりを発揮したのか? 人間とヒグマは共存できるのか?知られざる戦いの全貌を描く。


▼番組ホームページ
https://www4.nhk.or.jp/darkside/
12月21日(土)
午前10:05〜10:24

【総合テレビ<全道>】
Wild Hokkaido!
「厳冬 大雪山系」


今回の舞台は、標高2000m級の山々が連なる大雪山系。厳冬期に見せる雪と氷の独特な世界を満喫します。
番組ナビゲーターが訪ねたのは、大雪山系の北部にある温泉郷「層雲峡」。 毎年、巨大な氷のオブジェが並ぶ「氷瀑まつり」が開かれます。 ナビゲーターは、この極寒の地をトレッキングしながら、雪と氷の神秘的な光景に出会います。 また、厳しい寒さの中、大雪山系の大自然の姿を撮影した貴重な映像もご覧いただきます。



▼番組ホームページ
https://www.nhk.or.jp/sapporo/program/12ea/
 
12月21日(土)
午前10:24〜10:54

【総合テレビ<全道>】
中井精也のてつたび!
「北海道 JR宗谷本線」


鉄道写真家・中井精也が視聴者からの投稿写真を手がかりに鉄道写真の旅に出る。
今回は、北海道の旭川と稚内を結ぶJR宗谷本線。 一面の雪景色の中でさまざまな出会いが。 無人駅で利用者のために雪かきをする夫婦、越冬キャベツを育てる農家、三代続く伝統の駅そばなど。 北国の美しい冬景色と、沿線の人々の暮らしを、鉄道写真家の中井精也が、独自の視点で写真に切り取っていく。


▼番組ホームページ
https://www4.nhk.or.jp/tetsutabi/
12月21日(土)
午前11:37〜11:52

【総合テレビ<全道>】
ワイルドライフ 命の輝き
「北海道サロベツ原野 疾走!ユキウサギ」


北海道の北部、サロベツ原野。猛烈な風が吹きつけ厳しい冬の大地を懸命に生きる動物がいる。ユキウサギである。 大きさは50センチほど、日本の野生のウサギの中では最大である。雪の上に突き出たササの葉や木の枝などを食べて冬を乗り切る。
しかし、雪原にはキタキツネなど恐ろしい天敵がいる。 ユキウサギは最高時速80キロという俊足で襲いかかる敵を振り切る。 北国の大地を生きるユキウサギの驚きの姿に迫る。


▼番組ホームページ
https://www4.nhk.or.jp/wildlife/
12月26日(木)
午後3:08.30〜3:53.30

【総合テレビ<全国>】
にっぽん ぐるり 北海道スペシャル
「アイヌとGHQ〜マッカーサーの神棚の謎〜」


あるアイヌが残した、不思議な神棚の謎を追う・・・。
北風磯吉(1880−1969)は、明治から昭和にかけて生き、日露戦争で勲章も受けた人物。 だが彼は、GHQ最高司令官ダグラス・マッカーサーを祭った奇妙な神棚を残して世を去っていた。 いったいなぜ作ったのか?そこに込めた思いとは? 2000枚に上るGHQの内部文書からは、アイヌの人々とGHQを巡るさまざまな動きが浮かんできた。 歴史の謎を追うドキュメンタリー。



▼番組ホームページ
https://www.nhk.or.jp/sapporo/program/b33/
 
  道内ゆかりのスポーツ選手たちの情報はこちらから!

▼ホームページ
https://www.nhk.or.jp/sapporo/caster/jimoto_sports/
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
↑ ページの先頭へ