NHK旭川放送局 旬 あさひかわ

こんにちは。キャスターの安部遼です!

 

きょうは先日取材した道北の天塩町のしじみについてご紹介します(*^-^*)

0713-01.jpg
▲天塩町のしじみ漁は6月中旬から始まりました。

その特徴は濃厚な旨みと、その大きさ!!!

手のひらに持たせてもらうと、とても大きいというのが一目瞭然ですよね(゜Д゜)

0713-02.jpg
▲道の駅ではしじみラーメンが大人気!

しじみの旨みがたっぷりのラーメンは絶品ですよ(^^)

しじみに夢中になっても麺がのびないように、固めにゆでています☆

嬉しい気遣いですね♪

0713-04.jpg 

▲しじみの漁は網を沈めて、川底の砂地をさらって引き上げます。

その作業を2時間繰り返します。とっても根気と体力のいる作業なんです。

そのあとは船に取りつけられた選別機にかけて、大きく育ったしじみだけ出荷。

小さいしじみは元の場所に戻して大きくなるまで待ちます。

しじみを次世代に残して行くための大切なルールなんだそうです。

0713-03.jpg
▲出荷までの作業はまだまだ続きます。

 空の貝がないか、割れた貝はないかと一つ一つ手作業で探していきます。

 音の違いで分けていくのですが…漁師さん達のスピードに驚きました!

0713-05.jpg

▲お世話になったしじみ漁師のみなさんです。

天塩町にとってしじみは「特別なもの」「宝物」と言っていたのがとても印象的でした。

しじみ漁は8月までを予定しています。

ぜひみなさんも自慢の天塩のしじみ、味わってみてはいかがでしょうか(*^O^*)