NHK旭川放送局 旬 あさひかわ

おはよう北海道 地域リポート 6月18日(木) 7:45~8:00放送
⇒番組ホームページはこちら

こんにちは(*^^*)
キャスターの大橋です。

最近は、暑くなったり、涼しくなったりと気温差が激しいので、
体調管理には十分気を付けないといけませんね。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

200618-04.jpg
さて、わたくし大橋は、6月18日のおはよう北海道で、リポートデビューしました!

今回私が取材したのは、こちら、

200618-01.jpg
見た目も味覚も楽しめるという“ジュエルフルーツ”です!!
とても豪華でジュエルという名の通り、本当に宝石のように美しいですね。

作っているのは、老舗の青果店「田中青果」の統括本部長を務める田中美智子さん。
場所は、留萌市内の駅前商店街にあります。
看板商品のニシン漬けをはじめ、漬物やピクルスで知られているお店です。果物や花も販売しています。

こちらは、田中さんが漬物を盛り付けてくださいました。とってもおいしそうですね。

200618-02.jpg
だんだん核家族になり、果物を箱買いしていく人が減り、田中さんは果物の売れ行きに伸び悩んでいました。そこで、「少しでも多くの人に果物を食べてほしい」「食卓に彩りを与えたい」という想いでジュエルフルーツを勉強し始めたそうです。

200618-03.jpg
ジュエルフルーツは、田中青果の近くにある田中さんが営むカフェで提供しています。
落ち着いたおしゃれな雰囲気の素敵なカフェでした。

店内では、笑顔でジュエルフルーツ食べるお客さんもいらっしゃいました。

日々、愛のある食卓のお手伝いをしたいという想いで、街の人達を元気にしようと新しい試みに挑戦する田中さん。とても素敵でその人柄に惹かれました。

200618-05.jpg
今後、ケーキのようにショーケースにジュエルフルーツを並べて、気軽に街の人たちに立ち寄ってもらえるようなお店にしたいと意気込んでいました!

ジュエルフルーツは500円ほどの小さなものから5000円ほどの豪華なものまで販売しています。値段やデザインは田中さんとお客さんで相談して決められるそうです。

ぜひ田中さんのジュエルフルーツを目で見て食べて楽しんでみてはいかがでしょうか。

今回の取材にご協力いただきました田中美智子さんはじめ街の方々、ありがとうございました。