NHK旭川放送局 旬 あさひかわ

20210913-01.jpg
先日(9月10日)の夕方に総合テレビで放送した、「ほっとニュース北海道 道北・オホーツクスペシャル」、ご覧いただけましたでしょうか。

旭川放送局と北見放送局がタッグを組んで、いつもは午後6時50分から5分間お伝えしているニュースを、6時45分から15分間に拡大してお伝えしました。

影島亜美さんと私の2人がキャスターを務め、さらに、21歳、フレッシュすぎてこれまたまぶしい気象予報士の赤羽祐介さんも入れて3人でお伝えしたわけですが、準備段階から頭を悩ませたのはスタジオの狭さでした。
ふだんは1人で使っているスタジオで、感染対策をしながらどうニュースを進行するか。そして、スタジオを少しでも広く見せるか。

モノがなければ知恵を使え!ということで、旭川局技術チームの尽力で、番組を通してみると、狭さを感じることのない演出になったのではないかと思っています。
みなさま、いかがでしたでしょうか。

さて、もう一つ、旭川放送局と北見放送局がタッグを組む番組のご案内です。
9月19日(日)の午後3時05分から、ラジオ第一放送(全道放送)でお送りする「道北・オホーツクLOVEラジオ ~北国の逆転人生~」。コロナ禍で私たちの心も疲弊しきっている昨今ですが、逆境を乗り越えたゲストとのトークで、リスナーさんに勇気を感じてもらいたい!と考えています。こちらも、ぜひお聞きください。
詳しくは、次のブログ記事で…