NHK旭川放送局 旬 あさひかわ

こんにちは!
キャスターの安部遼です。
秋から冬に移り変わる空気の香りを感じるきょうこの頃ですね。
みなさまいかがおすごしでしょうか。

20191018-01.jpg
私ごとではございますが、ご報告がございます。
この度、NHK旭川放送局を退社することになりました。
旭川に来て2年7ヶ月の間に
道北地方に暮らす、
たくさんの方にお世話になりました。
本当に、本当に、ありがとうございました。

思い返すと3年前、
学生だった私は
昔から夢だったテレビ局の仕事をしたくて、
本当に必死でした。
そんなときに働くチャンスを与えてくれたのが
旭川局でした。

春には桜、だんだん暖かくなってくると
パワー溢れる新緑が目立つようになり、
意外と暑くてあっという間に過ぎゆく夏、
山の木々が赤や黄色に色づいたと思ったら、
綿毛を付けた小さな雪虫が飛びかい、
あっという間にしんしんと雪が降る冬を迎える、
四季が豊かで、雄大な風景に心奪われてしまう道北地方。
山も海も、お酒も、食も、
そして一番は、道北地方で暮らす心温かいみなさん。
気がつけばこの土地が大好きになり、
公私ともにいろんなところへ足を運びました。
取材で伺ったときには、「見てるよ!」とか
「頑張ってるね!」とか、
たくさんのお声を頂きました。
そのたびに元気やパワーをもらっていました。
この土地に、そして人に、
助けていただきながら仕事を続けてくることができました。
こんな素敵なところで働くことができたことは
私の人生の宝ものです。

退社した後は
福島県でいまと同じようにテレビ局で働きます。
ここで勉強させて頂いたことを忘れず、
また1つ1つ前向きに取り組んでいきたいと思います。

改めて、
この場をおかりして、感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

 20191018-02.jpg

2019年10月18日
NHK旭川放送局キャスター 安部遼