NHK旭川放送局 旬 あさひかわ

こんにちは!キャスターの安部遼です。
最近の旭川は、夏らしい肌を刺すような日差しですね。
気温も30度を超える日が続いています。
みなさん、引き続き水分をこまめにとるなど熱中症には十分お気をつけください!

先日JIMOTO情報で、
旭川市東鷹栖の毎年恒例になった田んぼアートを取材しました。
今年も見頃を迎えていますよ!
170714-01.jpg
△こちらが今年の田んぼアートです。
いったいどんな柄か、わかりますか?
今年のテーマは「夜行性の動物たち」!!
旭山動物園50周年を記念のシンボルに選ばれたオオカミを中心に、
レッサーパンダやユキヒョウなど5種類の動物が描かれています。
170714-02.jpg
△こちらがオオカミ!
口の部分は、「べにあそび」、白い部分は「しろあそび」という観賞用の稲を使用しています。
170714-03.jpg
△こちらがユキヒョウです。
黒い水玉模様に使われているのは、「紫稲」という稲です。
近くで見てみると、紫色をしているんですよ!

田んぼアートを描いたみなさんは、
大自然の中に浮かび上がるキャンバスをぜひ間近で見て欲しい!!!」と話していました。

こちらの田んぼアート、8月中旬まで楽しめるということです♪