NHK旭川放送局 旬 あさひかわ

旭川放送局が制作した音楽番組、
「旭川発・故郷のうた
“Frozen Stars In Your Eyes”」が、
2018年12月1日から始まる
NHKスーパーハイビジョン“BS4K”の番組として
随時、全国に放送されます。

その制作に関わった方々をご紹介するシリーズ。
第3回は、歌手の
松本優香(まつもと・ゆうか)さんです。


181120-01.jpg


今年1月、旭川放送局では、
「故郷のうた」の楽曲制作を進めると共に、
歌って頂く方を探していました。

北海道の四季折々の美しい自然と
大地に宿る神秘的な力を歌った
“Frozen Stars In Your Eyes”


181120-02.jpg 


「出来れば、旭川が故郷の方に
 歌って頂きたい・・・」

そう思って、調べているうちに、
動画サイトに素敵な女性を見つけました。
「きみは愛されるために生まれた」を歌う
彼女の動画を見て、ビビッと来たのです。

自然体で誇張のない表現。
安定したピッチとリズム。
歌詞の世界に真っ直ぐに向き合う姿が
琴線に触れました。

「この人なら、きっと生命を吹き込んでくれる」

その人が、松本優香さんでした。


181120-03.jpg


松本さんは、旭川出身。
バレリーナを目指していましたが、
歌の才能を見込まれて上京。
山下達郎さんのスマイルカンパニーに所属し、
バックコーラスを務めながら実力を磨き、
2005年に「You love me forever」で
アルバムデビュー。
敬虔なクリスチャンで、
現在は、ゴスペル・シンガーとして活動しています。

すぐに松本さんの所属事務所に打診したところ、
「故郷・旭川のために、
 お引き受けします」と快諾。
レコーディングにお迎えすることになりました。


181120-04.jpg


2018年2月4日、日曜日、午後5時。
東京・渋谷にある放送センターの西口玄関に
松本さんと所属事務所の方々が到着しました。

「はじめまして、松本優香です、お世話になります」
「こちらこそ、どうぞ、よろしくお願いします」

初めてお目にかかる松本さんは、
屈託のない笑顔が素敵な女性でした。


181120-05.jpg


早速、CR-506スタに案内し、
アレンジャーの森悠也さんや、
サックス&フルートの河田健さんを始め、
スタッフと顔合わせです。

「お世話になります。よろしくお願いします」
「ひと息、つきますか?」
「大丈夫です。オケに合わせて
 歌ってみて良いですか?」

スケジュールの確認を終えると、
松本さんは、すぐにスタジオへ。
リハーサルが始まりました。


181120-06.jpg


「では、オケ、再生します」

副調整室のモニタースピーカーから
つい先ほど、弦楽四重奏やサックス、
フルートの演奏を
追加録音したオケが
流れ始めます。


181120-07.jpg

防音ガラスで隔てたスタジオのマイクの前で
松本さんの歌が始まりました。


181120-08.jpg


「♪ whom 光の中、
 まぶた閉じて、季節を思う〜」

副調整室の誰もが、松本さんの歌声に集中します。
彼女が歌う
“Frozen Stars In Your Eyes”を聴くのは、
この日が初めてです。


181120-09.jpg


「♪ 春の風、山々を駆け巡り、
 やがて生命(いのち)、芽吹く〜」

最初の8小節を聴いただけで、
皆、松本さんの歌声に心を奪われました。
この存在感、ピュアな響き、豊かな声量。


181120-10.jpg


「すごいですね、彼女」
「この歌に、ぴったり」
「この存在感は、なんでしょう。
 ソロなのに、線が太い」

私の隣で聴いているサックスの河田さんが
解説してくれました。

「倍音が出ているんだと思います」
「ハーモニクスですね」
「それと、歌い上げるところで
 ぐっと音圧が増す感じは、
 ゴスペル・シンガーらしくて
 とても良いですね」


181120-11.jpg


副調整室の誰もが、笑顔で収録を見守っています。
幸せな時間。
レコーディングは、3回ほどテイクを重ねた後、
彼女の声でハモリ(コーラス)を録り、
終了しました。

「お疲れさまでした」
「私、どうでしたか?」
「申し分ありません。最高でした。
 みんな、そう言っています」
「本当ですか?」
「松本さんに巡り会えて良かったです」


181120-12.jpg


ほっとした表情の松本さんと、
笑顔のスタッフたち。
レコーディングが終わった後も、
CR-506スタには、心地よい余韻が響いていました。

収録後のインタビューで松本さんは、

「大好きな旭川のために、
 この歌を歌えて、とても幸せです。
 故郷を離れた私に、
 故郷のために出来ることって何だろうと、
 ずっと、思ってました。
 この歌に巡り会えたのも、
 神さまのお導きだと思います。
 深く感謝しています。
 これからも、大切に歌い続けていきたいです」

と語っています。


181120-13.jpg


松本さんのおかげで、
「旭川発・故郷のうた
“Frozen Stars In Your Eyes”」に
この日、生命(いのち)が宿りました。

松本さん、ありがとうございました。

(文/星野豊、写真/安部遼)

◇次回は、レコーディングを担当した
 野口康史(のぐち・やすし)エンジニアです。