2015年08月28日 (金)「夏の思い出」日髙由梨

こんにちは。
最近は、日中でも涼しく秋の気配を感じますね。
季節の変わり目、体調管理に気を抜けません~。
今年度の目標に掲げた「週に4日お弁当!」
栄養に気づかって頑張っています☆(^^;)
150828-01.jpg

旭川の短い夏!いろんな取材をさせていただきました♪

まずは、道北の中川町で行われた2泊3日の「恐竜の化石発見ツアー」
全国から集まった子どもたち17人が参加しました。
中川町は、7000万年以上前の白亜紀の地層が広がり、アンモナイトなど
多くの化石が発見される
「化石のまち」なんです。
残念ながら、恐竜の化石は発見できませんでしたが・・・
子どもたちが泥だらけになりながら一生懸命探した化石☆
中川町のエコミュージアムセンターで1年間展示されます^^
 150828-06.jpg


子どもたちに密着した2日間。
「自分で化石を発見する喜び」「仲間と助け合いながらの共同生活」など
たくさんの体験をした子どもたちは、帰る時にはとってもたくましくなっていました。
学校の友達や家族にちょっぴり自慢したい夏の思い出☆
わたしも子どもたちからたくさんの元気をもらいました!!
ありがとうございました。

続いては、羽幌町にある焼尻島(やぎしりとう)。
人口200人ほどで、50分もあれば自転車で島1周できる小さな島です。

 150828-03.jpg

 150828-04.jpg
ここで新たな取り組みを始めた1人の青年を取材しました。
奥野真人さん28歳。
 150828-05.jpg
奥野さんは以前、静岡県でサラリーマンをしていましたが、島で暮らす夢を持ち続けていました。
そして2年前、羽幌町が募集した地域おこし協力隊として採用され、
夢だった島暮らしが実現したんです。
住んで感じる焼尻島の奥深さ・魅力を多くの人に知ってもらいたいと、
この夏新たなガイドツアーを始めました!
その名も、「やぎしり島HIKE」。
焼尻島を「ハイキング」しながら「俳句」を詠んでもらうというツアーです!
奥野さんの「観光客に自ら島の良さを見つけ出してもらいたい」そして
「焼尻島の魅力を再発見していきたい」という思いが詰まっています。
どこを案内してくれるの?どうして俳句なの?などなど・・・
詳しくは、


――――――――――――――――――――――――
9月1日(火)7:45~8:00
おはよう北海道(全道放送)
「この人ピリカ」のコーナー

――――――――――――――――――――――――


でご紹介します。是非、ご覧下さい。

取材を通して
何気ない島の日常の風景、あたたかく気さくな島の人たち。
その中にこそ焼尻島の魅力があふれているんだなと感じました。
ありがとうございました。


 

投稿者:ブログスタッフ | 投稿時間:17:43 | 固定リンク

ページの一番上へ▲