番組活用のポイント

オイコノミア “お金”の正体って… 前編

HOME > 番組活用のポイントと学習展開例 > 学ぶ楽しさ > オイコノミア “お金”の正体って… 前編

番組活用 > 展開例 >> PDF

この番組の良さ

番組画像
経済を身近に感じる番組

この番組は、日常生活の中での経済について、芸人で作家である又吉直樹さんが、コメンテーターとのやり取りを通しておもしろく、そして楽しく学んでいく番組です。

番組の随所に興味を引く仕掛けが施されており、24分という番組の長さが教材としても使いやすく、さまざまな教科で活用できます。特に、視聴者にも考えさせる場面が多数設定されており、身近なものから経済を感じ、「人々がどのように生きれば皆で一緒に幸せになれるのか?」を考えさせられます。

貴重な映像が満載

番組には、お金の製造過程など普段目にすることのできない貴重な映像が満載です。「お金の正体」を探る過程からさまざまなつながりが見えてきて、思わず「なるほど!」と言いたくなります。特に番組内の「なぜ?」に対してすぐに答えを出さない構成なので、参加型の学びができる番組です。

このページのトップへ