小学校向け 貸し出し番組一覧

HOME > 対象額年別 貸し出し番組一覧 > 小学校向け

  • 小学校向け
  • 中学校向け

平和

番組画像

NHKスペシャルNEW
きのこ雲の下で 
何が 起きていたのか

放送日:2015年8月6日 放送時間:65分

広島

内容紹介

1945年8月6日、広島。原爆投下3時間後、爆心地から2kmの御幸橋で新聞社のカメラマンが撮影した写真が、2枚だけ残っている。NHKがその内容を分析した結果、写っている約50人の中に、火傷で皮膚がむけた人たちや横たわって死にひんした人たちが確認できた。31人の証言と写真から、70年前にきのこ雲の下で何が起きていたのかに迫る。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

総合・学級活動

番組画像

NHKスペシャルNEW
“あの子”を訪ねて
~長崎・山里小 被爆児童の70年~

放送日:2015年8月9日 放送時間:49分

長崎

内容紹介

長崎市の山里小学校は、原爆で児童1300人が命を落とした。奇跡的に生き残った37人の手記は永井隆博士によって『原子雲の下に生きて』として出版され、彼らは「あの子」と呼ばれて平和への願いの象徴とされてきた。彼らをNHKは継続的に取材、2015年にも18人に会えた。被爆体験を周囲に話せずひっそりと生きる人。家族の一言に深く傷ついた人…「戦争よりも戦後がつらかった」と語る被爆者の歳月を描く。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・総合

番組画像

NHKスペシャルNEW
アニメドキュメント 
あの日、僕らは戦場で~少年兵の告白~

放送日:2015年8月11日 放送時間:73分

沖縄

内容紹介

沖縄戦の際、日本で唯一の少年ゲリラ部隊が戦闘に参加した。14~17歳の少年1000人が陸軍中野学校出身の将校からゲリラ戦の訓練を受け、「護郷隊」の名で戦ったのである。しかも、本土でも同様の組織が計画されていた。少年たちはどのようにゲリラ兵にされ、どのような戦いを経験したのか、沖縄北部の山岳地帯で戦った元少年兵30人を取材、今まで知られなかった沖縄戦の一面をアニメで伝える。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・地歴・総合・道徳

番組画像

その時 歴史が動いたNEW
さとうきび畑の村の戦争
~新史料が明かす沖縄戦の悲劇~

放送日:2004年3月31日 放送時間:43分

沖縄

内容紹介

沖縄戦では県民の四人に一人、十数万人もが犠牲となった。2003年にアメリカで発見された日本軍の作戦文書から、男性住民が根こそぎ防衛隊員に動員されたこと、日本軍が住民に偽装して米軍を攻撃する計画を立てていたことなどが、多くの犠牲者が出た一因であることが分かった。番組は、犠牲率が47%と県内最大の西原村(現・西原町)を舞台に、村人が戦争に巻き込まれていった過程を検証する。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・地歴・総合・道徳

番組画像

にっぽん再発見おすすめ
九州沖縄スペシャル
沖縄戦の絵~戦後60年・体験者が描いた戦場~

放送日:2005年12月3日 放送時間:43分

沖縄

内容紹介

NHK沖縄放送局では戦後60年に合せ沖縄県と共催で、「体験者が描く沖縄戦の絵」を募集、285人から547点が寄せられた。沖を埋める連合軍の艦船、吹き飛ばされる人の体、ガマ(壕)の中の恐怖、そして集団自決…60年前の「あの光景」を克明に思い出して描いた絵から、沖縄戦の実態、そして「後世に伝えたい」という沖縄の人々の強い願いが伝わる。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・地歴・総合

番組画像

NHKスペシャルおすすめ
オ願ヒ オ知ラセ下サイ
~ヒロシマ・あの日の伝言~

放送日:2000年8月6日 放送時間:49分

広島

内容紹介

広島の爆心地に近い袋町小学校(旧・袋町国民学校)は、原爆投下直後、臨時の救護所となった。そこには多数の被爆患者が収容され、行方不明の家族を探す人々が訪れた。そして校舎の壁には、家族の消息を尋ねる伝言がたくさん書き残された。番組は、長い間塗装の下で眠っていた伝言が解読されていく過程と、被爆55年後に届いた当時の伝言と対面した家族の思いを伝える。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・地歴・総合

番組画像

長崎の鐘は鳴り続けるおすすめ

放送日:2000年8月7日 放送時間:43分

長崎

内容紹介

医師・永井隆(1908~51)は、被爆後の長崎で、白血病に冒されながらも平和へのメッセージを書き続けた。永井博士の50回忌にあたる2000年、相次いで未発表の書簡や原稿が見つかった。被爆地・長崎のシンボルと言われる永井隆の人生と平和へのメッセージを見つめ直す。

対象学年

小学校・中学校・高校

対象科目

社会・総合・道徳

番組画像

NHK特集
きみはヒロシマを見たか~広島原爆資料館~

放送日:1982年8月6日 放送時間:78分

広島

内容紹介

広島平和記念資料館には、6000点におよぶ被爆資料が展示されている。特に多いのが、カバン、弁当箱、学生服などの動員学徒の遺品。これは、建物疎開に動員されて被爆し、死んでいった学生たちの受難の証しである。遺品をもとに広島原爆の全貌を明らかにする。資料館を訪れる際の事前学習に役立つ番組。

対象学年

小学校・中学校・高校

対象科目

総合

番組画像

NHK特集
夏服の少女たち
~ヒロシマ・昭和20年8月6日~

放送日:1988年8月7日 放送時間:50分

広島

内容紹介

その日、学徒動員で建物の取り壊し作業をしていた13歳の少女たちの頭上に閃光が走った。そして、彼女たちが自ら縫い上げた夏服だけが、無残に焼け焦げボロボロになって親元に戻ってくる…。
広島県立第一高等女学校の生徒たちが残した日記をもとに、少女たちのつかの間の青春の日々をアニメーションで、残された遺族の深い悲しみをドキュメンタリーで描く。

対象学年

小学校・中学校・高校

番組画像

NHKスペシャル
ヒロシマに一番電車が走った 
~300通の被爆体験手記から~

放送日:1993年8月6日 放送時間:55分

広島

内容紹介

原爆投下の後、広島の人々は焼け跡でどう生きたのか─NHK広島放送局に300通を超える体験記が寄せられた。この体験記を基に、アニメーションと証言で、死と絶望の中で生き抜いた人々の姿を浮き彫りにする。アニメ部分の主人公は、戦時中に路面電車の車掌を務めていた15歳の少女・春川弥生。原爆で母も友達も失った弥生は、再び走り始めた電車に乗務する話を持ちかけられる…。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

総合

番組画像

NHKスペシャル
原爆投下 10秒の衝撃

放送日:1998年8月6日 放送時間:59分

広島

内容紹介

原子爆弾が爆発してから広島が壊滅するのに要した時間はわずか10秒。炸裂前から放たれていた放射線、3秒で地上を焼き尽くした熱線、10秒で広島市をのみ込んだ衝撃波。人々がキノコ雲を見た時点で、広島は既に破壊されていたことになる。惨禍の始まりとなった10秒間を科学的に検証し核兵器の恐怖を描く。

対象学年

小学校・中学校・高校

番組画像

NHKスペシャル
サダコ
~ヒロシマの少女と20世紀~

放送日:1999年8月6日 放送時間:74分

広島

内容紹介

広島で被爆した佐々木禎子さんは、白血病で12歳で亡くなった。病床で千羽鶴を折り続けた禎子さんの死後、級友たちは「原爆の子の像」を建てた。やがてサダコと折鶴の物語はユダヤ人ジャーナリストにより世界に紹介され、原爆の悲劇としてさまざまな国で読まれるようになった。サダコの短い一生を振り返り、サダコの物語が希望の物語として世界で読み継がれている様子を描く。

対象学年

小学校3年・中学校2年・高校2年

番組画像

おはなしのくに
いわたくんちのおばあちゃん

放送日:2009年8月18日 放送時間:15分

広島

内容紹介

友人のいわたくん家のおばあちゃんがなぜ家族と写真に写りたがらないのか小学4年生の“ぼく”は知っている。それは先日の平和学習の時間におばあちゃんの話をきいてわかったことだ。広島の原爆で写真に写っていた家族全員を失ったおばあちゃんの体験をもとに、戦争の悲惨さについて学ぶ。

対象学年

小学校

対象科目

道徳・国語・社会

番組画像

NHKスペシャル
その時私は母の胎内にいた~長崎・原爆学級~

放送日:2003年9月26日 放送時間:56分

長崎

内容紹介

長崎市立城山小学校で「原爆学級」の資料が発見された。胎内被爆した子供達が一つのクラスに集められ、子供の発育に、放射線がどう影響するかアメリカによる調査が行われていた。原爆学級の実態を明らかにし、自分と母親が被爆した時の詳しい様子に向き合う姿を追う。

対象学年

小学校・中学校・高校

番組画像

NHKスペシャル
赤い背中~原爆を背負い続けた60年~

放送日:2005年8月9日 放送時間:52分

長崎

内容紹介

長崎原爆の熱線で背中を真っ赤に焼かれて横たわる少年のカラー写真。谷口稜曄(すみてる)さんの60年前の姿である。現代医療でも完治しない背中に、妻の栄子さんは毎日薬を塗る。背中の痛みを抱えながら、講演に呼ばれれば必ず出かける谷口さん。2005年4月ニューヨークでの核兵器廃絶を求める集会にもその姿があった。癒えることのない背中の傷と原爆の記憶を背負い続けて来た谷口さんの戦後を見つめる。

対象学年

小学校・中学校・高校

番組画像

NHKスペシャル
沖縄・戦場の記憶

放送日:1997年8月15日 放送時間:59分

沖縄

内容紹介

沖縄県浦添市の米軍基地・牧港補給地区の中には戦前、「小湾」という小集落があった。沖縄戦で集落は焼失、住民は避難民となり、米軍の猛爆撃や日本軍からのスパイ視にさらされた。そして戦後、米軍基地建設のため住民は集団移住、集落は消滅したのである。元住民の証言を通して沖縄戦と米軍支配の実態を明らかにし、沖縄と日本の関係を問いかける。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・地歴・総合

番組画像

NHKスペシャル
沖縄 よみがえる戦場
~読谷村民2500人が語る地上戦~

放送日:2005年6月18日 放送時間:52分

沖縄

内容紹介

太平洋戦争末期の沖縄では、住民を巻き込んだ本格的な地上戦が戦われ、20万人を超える人々が犠牲になった。沖縄戦で米軍の上陸地となった読谷村では、村民の戦争体験を後世に伝えようと2500人の証言を集め、2004年に村史にまとめた。それらの証言を基に、洞窟での集団自決、日本軍による殺害など、住民が体験した地上戦の過酷な実態を描く。

対象学年

小学校・中学校・高校

対象科目

社会・総合・国語
※2案あります


番組画像

みんな生きている
聞かせて 戦争のこと

放送日:2008年9月24日 放送時間:15分

沖縄

内容紹介

沖縄県読谷村に住む小学4年生の嘉納英佑くんは、毎年夏、祖父母の戦争体験を聞いて感じたことを詩に書いている。「ひいおじいさんが亡くなったと聞いた時、息子であるおじいさんはどう思ったのだろう」聞きたいけれどなかなか聞けない英佑くん。終戦の日に向けて、犠牲となった家族と向き合う英佑くんの目線から見える戦争を描く。

対象学年

小学校3~6年

対象科目

社会・道徳・総合

番組画像

シリーズ証言記録 市民たちの戦争
試練に耐えた「少軍隊」
~宮城・学童集団疎開の記録~

放送日:2010年4月25日 放送時間:25分

宮城・東京

内容紹介

戦時中、40万人もの児童が体験した学童疎開。東京・浅草から宮城に疎開した児童たちは、東北の寒さや深刻な食糧不足で厳しい疎開生活を強いられた。卒業式のために東京に戻った児童は東京大空襲で犠牲となり、宮城に残った児童も親を失い孤児となった。疎開生活の実態と東京大空襲の悲劇を描く。

対象学年

小学校中学年以上・中学校・高校

対象科目

総合

番組画像

NHKスペシャル
東京大空襲 583枚の未公開写真

放送日:2012年3月18日 放送時間:49分

東京

内容紹介

1945年3月10日の「東京大空襲」は、10万人余りの市民の命を奪った。それから67年を経て新たに、空襲直後の市民の姿を捉えた580枚余りの写真が発見された。撮影したのは、陸軍参謀本部の指示を受けた従軍カメラマンたちだ。カメラは、爆撃直後に逃げ惑う市民や、火の海と化した街並みなどを記録していた。空襲下を生き抜いた市民の貴重な記録から、東京大空襲の真実に迫る。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・地歴・総合

番組画像

NHKスペシャル
少女たちの戦争
~197枚の学級絵日誌~

放送日:2014年8月14日 放送時間:49分

滋賀

内容紹介

1944年4月から1年間、滋賀県の小学5年生の少女たちが、197枚の絵日誌を描いた。戦場から遠い地方の町の、子供たちの日常の記録である。当初子供たちは、戦時下にあってものびのびと自然や学校生活などをつづっていた。しかし戦況が悪化する中、町の雰囲気に影響され、感じたことを自由に描けなくなる。少女たちの目に映った「戦時」を見つめる。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・地歴・総合

番組画像

世界・わが心の旅
中国 ありがとう 屋根裏の日々

放送日:2000年1月15日 放送時間:44分

中国

内容紹介

漫画家・ちばてつやには、中国に50年以上探し続けてきた命の恩人がいる。旧満州の奉天(現・瀋陽)で暮らしていたちば一家は、終戦後、反日感情の中で市内を転々とした。彼らを一冬屋根裏部屋にかくまってくれたのが、父親の同僚だった。屋根裏で幼い弟たちに描いてやった絵物語が、最初の「漫画」だったという。恩人を探し求めるちばは、かつての日本と中国の不幸な関係に思いを向けてゆく…。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・総合・道徳

このページのトップへ

キャリア 勤労観

番組画像

プロフェッショナル 仕事の流儀NEW
開拓せよ、最強の一本釣り
カツオ漁師 明神学武

放送日:2014年11月10日 放送時間:48分

内容紹介

明神学武は、10年で4回日本一に輝いた高知県のカツオ一本釣り漁船の漁労長。並はずれた分析力でカツオの群れを特定し、独自の漁法で水揚げを稼ぎ出す。しかしかつては、おっとりした性格から「漁労長らしくない」と言われ、船員が去っていったこともあった。海水温の異常や台風で記録的な不漁だった2014年。乗組員23人の生活を預かる明神は、カツオの群れの移動を予測し、勝負に出た…。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・総合・学級活動

番組画像

プロジェクトX 挑戦者たちおすすめ
炎上 男たちは飛び込んだ
~ホテルニュージャパン・伝説の消防士たち~

放送日:2001年5月22日 放送時間:43分

内容紹介

1982年、東京・赤坂のホテル・ニュージャパンで火災が発生し、死者33人という災害史上例を見ない大惨事となった。この時、絶望的といわれた高層階から66人もの命が救出された。命がけの救出を担ったのは東京消防庁・特別救助隊。消防の世界で今も語り継がれている伝説の消防士たちの救出劇を克明に紹介する。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

総合

番組画像

プロジェクトX 挑戦者たち
男たちの復活戦
デジタルカメラに賭ける

放送日:2004年6月22日 放送時間:43分

内容紹介

便利さが支持され現代人の生活にすっかり定着したデジタルカメラ。開発したのは計算機メーカーの若き技術者だ。最初の製品は全く売れず、チームも解散になる。彼らは本社に秘密のプロジェクトを結成。やがて小型化の実現、パソコン時代到来を見事に予測し、商品は大ヒットする。物作りの夢を追い求めた若者たちの執念のドラマを描く。

対象学年

小学校中学年以上・中学校・高校

対象科目

道徳・総合・社会

番組画像

プロフェッショナル 仕事の流儀
人間、死ぬまで勉強 料理人 西健一郎

放送日:2009年2月24日 放送時間:44分

内容紹介

東京・新橋にある日本料理店の店主・西健一郎。名だたる食通たちに愛され、漫画『美味しんぼ』にも実名で登場した伝説の名料理人だ。その料理は素朴にして絶品。素材の味が最大限に引き出された奥の深い味だ。2008年の年末、体力の限界と闘いながらさらなる高みを目指す名料理人の入魂のおせち作りにカメラが初めて密着した。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

学級活動・総合

番組画像

プロフェッショナル 仕事の流儀
闘いの螺旋、いまだ終わらず
漫画家 井上雄彦

放送日:2009年9月15日 放送時間:58分

内容紹介

漫画界の孤高の天才・井上雄彦。バスケットボールを題材に高校生の成長を描いた『SLAM DUNK』は発行部数1億を超え、吉川英治の小説『宮本武蔵』を漫画化した『バガボンド』は世代を超えて熱狂的な支持を集める。1年にわたる密着取材により、『バガボンド』最終章に向けた井上の孤独な戦いに迫る。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

総合

このページのトップへ

ともに生きる 命・生き方

番組画像

ETV特集NEW
小さき命のバトン

放送日:2015年4月25日 放送時間:59分

内容紹介

熊本の慈恵病院は2007年、棄てられた赤ちゃんを救う赤ちゃんポスト「こうのとりのゆりかご」を開設した。女性たちのSOSを受け付ける電話相談や、母親が育てられない赤ちゃんを養親に託す「赤ちゃん縁組」にも取り組む。相談には、中高生の妊娠、性暴力による妊娠などの悩みも寄せられる。病院に半年間密着取材、縁組で子供を授かった夫婦や救われた子供自身の声も紹介して、命の大切さ、養子縁組など多様な家族のあり方を問題提起する。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

総合・学級活動・道徳

番組画像

課外授業 ようこそ先輩 スペシャルおすすめ
17歳。戦争を学ぶ 命を考える

放送日:2003年8月3日 放送時間:55分

内容紹介

ボスニア・ヘルツェゴビナで「国境なき医師団」の活動に携わった貫戸朋子は、1999年に「課外授業ようこそ先輩」に出演、子供たちと真剣に討論した。4年後、高校生になった彼らが再び貫戸のもとに集まり、「戦争と命」について考える。高校生の優等生的な発言に激怒する貫戸。戦争を体験したボスニアの若者たちとのメール交換。そこから「あなたは敵を許せるか?」という議論が始まった…。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・公民・総合・学級活動・道徳

番組画像

BS世界のドキュメンタリーおすすめ
ホムスに生きる 
シリア 若者たちの戦場

放送日:2014年4月11日 放送時間:49分

内容紹介

シリア人監督タラール・デルキは2011年の夏以来、シリアの反体制派の拠点の一つ・ホムスで二人の青年を追い続けてきた。サッカー選手から民主化運動のリーダーとなったバセット、デモの映像をネットで公開して運動を広げた友人のオサマである。2012年2月、政府軍の攻撃で多くの市民が殺され、彼らは武装闘争に踏み出す。次々に仲間を失い、オサマも消息を絶つ中で、バセットはふとつぶやく…「もう耐えられない、疲れた」。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・公民・総合・道徳

番組画像

ヒューマンドキュメンタリーおすすめ
ある少女の選択 18歳“いのち”のメール

放送日:2011年7月22日 放送時間:48分

内容紹介

重い心臓病を抱える田嶋華子さんは、「これ以上延命治療はしない」と選択し、2010年に18歳で亡くなった。華子さんは17歳の時、幼い一人娘を亡くした経験を持つ野口明子さんと知り合い、メールを交わすようになった。「いのちは長さではない。どう生きていくかが問題だと思う」「自分らしくふわあっと生きたい」─700通にのぼるメールを通して、華子さんの心の軌跡をたどる。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

道徳

番組画像

ハイビジョン特集 セレクション
本田美奈子. 最期のボイスレター
~歌がつないだ“いのち”の対話~

放送日:2008年3月24日 放送時間:73分

内容紹介

2005年、白血病のため38歳で世を去った歌手・本田美奈子. 彼女が死の2か月前まで、病床から送り続けた歌とメッセージのボイスレターが残されている。送り先は、同じ病院に入院していた作詞家・岩谷時子。本田は自分の病と闘いながら、恩師と仰ぐ岩谷を励まし続けた。真摯に生きた本田の最期の日々を振り返る。

対象学年

小学校・中学校・高校

番組画像

みんな生きている
いっしょにがんばるよ

放送日:2005年2月7日 放送時間:15分

内容紹介

アトピー性皮膚炎で病院に通う小学2年生の男の子・優太君。優太君の症状を軽くするために、お母さんは食べ物・掃除・お風呂など日常生活に細心の注意を払っている。日々繰り返される大変な作業。それでも、優太君の明るさがお母さんの心の支えになっている。優太君と家族の病気への向き合い方から、共に生きていくことの大切さを考える。

対象学年

小学校

対象科目

道徳・総合

番組画像

みんな生きている
ようこそ!赤ちゃん

放送日:2006年4月11日 放送時間:15分

内容紹介

もうすぐ赤ちゃんがうまれてくる7人家族。「みんなで赤ちゃんを迎えたい」という思いから、全員で出産に立ち会ったり、赤ちゃんに手紙を書いたりする。兄弟が赤ちゃんと対面するまでの姿、命の誕生を喜ぶ家族を通して、自分が生まれた時、家族はどんな気持ちだったかを考え「いのち」の重さ、尊さを感じ取る。

対象学年

小学校中学年以上・中学校

対象科目

道徳・総合

番組画像

みんな生きている
命の恵みをいただきます

放送日:2006年6月27日 放送時間:15分

内容紹介

岩手県に、動物や作物を育て自給自足の生活をしている一家がいる。その家の男の子は、生き物との関わりを感じる暮らしが大好きだ。しかし、卵を産めなくなったニワトリを食べることには抵抗感がある。自分たちの食事が一つ一つの命に支えられていることを感じて欲しいと願うお父さん。男の子の揺れる思いから、いのちの重さについて考える。

対象学年

小学校中学年以上・中学校

対象科目

道徳・総合

番組画像

みんな生きている
みんなでいっしょに奏でよう

放送日:2006年10月10日 放送時間:15分

内容紹介

目がほとんど見えない中学1年生の北村直也くん。音楽の好きな直也くんは「みんなと一緒に演奏してみたい」とブラスバンド部でシンバルの演奏に挑戦する。指揮者の合図が見えずなかなかタイミングを合わせることができない直也くん。どうやったらうまくいくのか、みんなで話し合い、支え合いながらひとつの曲を演奏していくその姿を描く。

対象学年

小学校中学年以上・中学校

対象科目

道徳・総合

番組画像

みんな生きている
クラスメートは64才

放送日:2007年6月26日 放送時間:15分

内容紹介

愛知県の小学校3年生のクラスに、書道と音楽の授業を受ける64歳の女性がいる。彼女といるとほっとする、という昨年同じクラスだった女の子は、自宅に遊びに行き心配事の相談をする。一緒にいると元気になったり、心が落ち着いたり、そんな気持ちになれる歳の離れた友だちはいるだろうか。お年寄りと小学生の心温まる交流を描く。

対象学年

小学校高学年・中学校

対象科目

道徳・総合

番組画像

みんな生きている
捨てられる命

放送日:2008年4月23日 放送時間:15分

内容紹介

秋田県動物管理センターでは、捨てられたり、保健所に持ち込まれたりした犬や猫の処分をしている。この1年で、2000匹のペットの命が絶たれた。センターの職員は、動物の命を少しでも助けようとしているが、救うことができるのはわずかである。人間の都合で翻弄されるペットの姿から、生き物を飼う責任について考える。

対象学年

小学校中学年以上・中学校

対象科目

道徳・総合

番組画像

みんな生きている
ボクとともだちになって

放送日:2008年6月11日 放送時間:15分

内容紹介

2年前にブラジルから日本に来た男の子・カズヨシ君。最初はブラジル人学校に通っていたが、日本人の友達がほしいと地元の小学校に通うことにした。しかし日本語はまだあまり話すことができない。彼ははたしてクラスに馴染むことはできるのか。期待と不安を抱きながら小学校に通い始めたカズヨシ君と同級生たちとの交流を描く。

対象学年

小学校

対象科目

道徳・総合

番組画像

みんな生きている
わたしのカムイユカラ

放送日:2008年11月5日 放送時間:15分

内容紹介

北海道平取町のアイヌ民族の血を引く小学3年生の関根摩耶さんは、自分の言葉としてアイヌ語を学んでいる。日本語とは発音も文法も異なるアイヌ語やその文化は、急速に失われつつある。文字がなく、口承で伝えられてきたアイヌ語を学ぼうと地域の古老を訪ねる摩耶さんの姿を通して、自分のルーツの文化を知る大切さを考える。

対象学年

小学校

対象科目

道徳・総合

番組画像

みんな生きている
いじめをなくすには

放送日:2008年11月19日 放送時間:15分

内容紹介

1年間に200もの学校を訪ね、子供たちにいじめについて語りかける小森美登里さん。その話は、いじめを苦に自殺した一人娘・香澄さんの残した言葉を中心に進み、香澄さんの他にもいじめで自殺した子供達のことも紹介する。亡くなった子供は弱いのではなく、優しい子ほど深く傷つくと訴える小森さんの活動を通じて、いじめを考える。

対象学年

小学校

対象科目

道徳・学級活動

番組画像

さわやか3組
おばあちゃんと人形

放送日:2005年1月14日 放送時間:15分

内容紹介

まこと(北村周平)の父(橋本啓輝)は老人ホームの介護士。ある日、まことが幼い時に大好きだった人形を取り出し、「明日これを持って老人ホームに手伝いにおいで」と言う。まことはホームで元助産師のかずよさん(花原照子)に紹介されるが、かずよさんはいきなり「これは私のよ!」と人形をもぎとる。後日、自分が未熟児として生まれたと知らされたまことが再び訪ねると、かずよさんは古いスケッチブックを大切そうに持ち出した…。

対象学年

小学校中学年

対象科目

道徳

番組画像

課外授業 ようこそ先輩
戦争を学ぶ 命を考える
国境なき医師団・貫戸朋子

放送日:1999年4月25日 放送時間:42分

内容紹介

1999年にノーベル平和賞を受賞した「国境なき医師団」の第一号日本人派遣医師・貫戸朋子さんが、「戦争と生命」という難しいテーマで、母校の京都教育大学附属小学校の子供たちと真剣に語り合う。貫戸さんは東京女子医大を出て産婦人科医となり、1993年に国境なき医師団に参加。スリランカ、ボスニアで医療活動を行ってきた。教室で子供たちは、助からない子供のために酸素を使うべきかと問われる…。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

道徳

このページのトップへ

ともに生きる

番組画像

NHKスペシャルNEW
僕はなぜ止められなかったのか?
~いじめ自殺・元同級生の告白~

放送日:2013年8月25日 放送時間:49分

内容紹介

日本のいじめの特徴は、年齢が上がるほどいじめの傍観者が増えること。小島萩司君は14歳の時、いじめを受けていた友人・篠原真矢君から「今までありがとう。もう恨んでないよ。さようなら。」というメールを受け取った。篠原君はその直後自ら命を絶ち、小島君は「何かできたはずだ」と悔やみ続けている。番組は、いじめが止められなかった経緯をドラマで再現、篠原君の両親と小島君との交流をドキュメントで追う。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

学級活動・道徳

番組画像

ETV特集NEW
ひとりと一匹たち 
多摩川 河川敷の物語

放送日:2009年3月1日 放送時間:89分

内容紹介

多摩川の河川敷にはホームレスの人々が数多く暮らす。「実社会」からは姿を消してしまったかのように見られがちな彼らだが、廃品集めなどで懸命に生きている。その彼らが面倒を見る身近な「友」が捨て猫たち。番組は、写真家・小西修とともに多摩川を歩き、ホームレスの人たちと猫との、秋から冬にかけての数か月を取材した。ホームレス襲撃事件、再就職の失敗、慣れ親しんだ猫の死…命の重さを静かに考えさせるドキュメンタリー。

対象学年

 

対象科目

 

番組画像

探検バクモンおすすめ
ハンセン病を知っていますか

放送日:2015年6月10日 放送時間:25分

内容紹介

かつて「らい」と呼ばれたハンセン病の患者は、国策として社会から強制隔離され、療養所に閉じ込められた。その一つ、東京都内の国立療養所「多磨全生園」を訪ねる。刑務所を思わせる過酷な監禁室、教会と寺社が隣り合って並ぶ謎のエリア、2600人もの遺骨が眠る納骨堂。そして、「らい予防法」廃止のために闘った88歳の元患者・平沢保治の話…。無知ゆえの差別の恐ろしさと、ハンセン病患者の悲劇の歴史に触れる。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・公民・学級活動・道徳

番組画像

ヒューマンドキュメンタリーおすすめ
大きないちょうの木の下で
~いちょう団地に生きる子どもたち~

放送日:2009年7月15日 放送時間:43分

内容紹介

横浜市のいちょう団地にはベトナム、カンボジア、ラオスなどアジア各地から来た人々が多く暮らす。しかし、日本で生まれ育った子供たちは、親たちが祖国でどんな体験をしてきたのか、自分がなぜ日本にいるのかをよく知らない。一方で親たちは、わが子が日本語を話し、「日本人」になってゆくのを複雑な思いで見守っている。自分のルーツに思いをはせながら将来を考え始めた子供たちを見つめる。

対象学年

小学校中学年以上

対象科目

総合(人権・国際理解)・道徳・社会

番組画像

課外授業 ようこそ先輩おすすめ
武器を持つ?持たない?
紛争解決人 伊勢崎賢治

放送日:2009年10月4日 放送時間:29分

内容紹介

伊勢崎賢治は、世界各地の戦場で武装解除を成功させてきた。今回東京都立川市立第九小学校の後輩たちに伝えたいメッセージは、「戦争の多くは、正義と正義のぶつかり合い。それは、日常生活の延長で起こる」ということ。授業では、子供たちがある国の国会議員になって討論する。武器を持つ隣の「伊勢崎国」と関係が悪化する中、武器を持つべきか否か…。最後に伊勢崎が子供たちに語った「戦争を避ける方策」とは?

  

対象学年

小学校高学年・中学校

対象科目

道徳・総合・学級活動

番組画像

道徳ドキュメントおすすめ
人生はチャレンジだ
静寂のマウンド

放送日:2006年4月4日 放送時間:15分

内容紹介

プロ野球の石井裕也投手は生まれつき難聴を抱える。かろうじて聞こえる右耳にふだんは補聴器をつけているが、マウンドではスイッチを切ってしまう。無音の世界で集中力を高めるためだ。少年の頃からの念願がかなってプロ入りしたものの、一度は二軍に落ち、得意のストレートを生かすことに専念して一軍復帰を果たした。ハンディを利点に変えて挑戦してきた生き方に学ぶ。

対象学年

小学校中学年以上・中学校

対象科目

道徳・総合・特別活動

番組画像

道徳ドキュメント
人とつながる
いらなくなったルール

放送日:2006年3月30日 放送時間:15分

内容紹介

埼玉県のあるマンションでは、となり近所同士のトラブルが少ないという。以前はペットの飼い方や騒音についてトラブルがあった。そこで、全住民へアンケートを行い、3年がかりで、できるだけ皆が納得できるルールを作った。ところが、あることから、そのルールはほとんど必要がなくなってしまった。ルールが必要でなくなる人間関係とは…?

対象学年

小学校中学年以上・中学校

対象科目

道徳・総合・学級活動

番組画像

道徳ドキュメント
人とつながる
みんなでいっしょに

放送日:2007年7月24日 放送時間:15分

内容紹介

神戸にある小学校の6年生。どんな時にもみんなで一つになって取り組む雰囲気作りを大切にしている。仲間が先生との約束を破ったため、音楽会に参加できなくなりそうになったとき、生徒たちはどう対処したのか?障害のある子とどう接したらいいのか?クラスで生じた課題の解決策を自分たちで見つけ、友情や絆を深めていく小学生の一年間をみつめる。

  

対象学年

小学校4~6年・中学校

対象科目

道徳・総合

番組画像

道徳ドキュメント
人生はチャレンジだ
自分の仕事を見つけるまで

放送日:2009年12月2日 放送時間:15分

内容紹介

介護施設で働くヘルパー・新藤兼次さん。寡黙だがその丁寧な仕事ぶりでお年寄りや同僚からの信頼も厚い。新藤さんには知的障害がある。養護学校卒業後、地元の鉄工所に就職したが、仕事についていけず7年後に退職。人生の目標を失い、引きこもりがちになってしまった。しかし、その後やる気を取り戻し「天職」に巡り合った。そのプロセスをみつめる。

対象学年

小学校高学年・中学校

対象科目

道徳

番組画像

道徳ドキュメント
キミならどうする?
なにを優先するの?優先席

放送日:2010年2月10日 放送時間:15分

内容紹介

電車やバスの「優先席」、席の譲り合いは一人一人のマナーに頼るべきか?それとも厳しいルールを設定するべきか?優先席の是非をめぐっては議論が絶えない。優先席が導入された経緯や、横浜市営地下鉄が行う「全席優先席」の試みをもとに、車内で席の譲り合いが自然に行われるためにはどうしたらよいか考える。

対象学年

小学校中学年以上

対象科目

道徳・学級活動・総合

番組画像

道徳ドキュメント
人とつながる
家族ではないけれど

放送日:2011年6月10日 放送時間:15分

内容紹介

神奈川県横浜市で診療所を営む山中さんは、ひとり暮らしのお年寄りのための「みまもりボランティア」活動を始めた。訪問するのはさまざまな理由で家族と暮らせない人たちだ。このふれあいを通して、ボランティアの学生たちとお年寄りたちはともに、だれかと「つながる」ことの大切さをかみしめる。

対象学年

小学校高学年・中学校

対象科目

道徳

番組画像

道徳ドキュメント
人とつながる
男らしさ、女らしさって何?

放送日:2015年3月6日 放送時間:15分

内容紹介

同性愛や、体と心の性が異なる「性別違和」などの性的マイノリティーの人たちは20人に1人いるとされるが、社会に正しい知識が普及していないことから、いじめや暴力を受ける、不登校、自殺願望などの例が少なくない。番組では、「セクスチェンジデー」で男女の服を取り替えて「当たり前」を問い直した高校、性別違和の生徒の生き方を認めた中学校、同性愛を親に告白した高校生、性的マイノリティーの人たちの催しなどを取材、皆が「自分らしく」生きる道を考える。

対象学年

小学校・中学校・高校

対象科目

総合・学級活動・道徳

番組画像

エデュカチオ!
尾木ママスペシャル
~いじめと向き合うために~

放送日:2013年7月27日 放送時間:29分

内容紹介

今回のテーマは「わが子がいじめにあったとき」。子供がいじめにあった時に親はどうすればいいのか、実際の事例を元に考えていく。誰にどう連絡を取り、どのような行動をとることが早期解決につながるのか。スタジオからの疑問を織り交ぜて、いじめとの向き合い方、対処の仕方についてアドバイス。

対象学年

教職員・保護者

対象科目

教員研修等・保護者会・PTA活動等

番組画像

花影忍法帳 コミ☆トレ
ねらわれたお頭
~わかりやすく伝えよう~

放送日:2009年11月2日 放送時間:15分

内容紹介

コミュニケーションがうまくいかない悩みを抱えた子供たちに、相手が理解しやすいよう分かりやすい言葉で伝えることを教える。説明するときは、結論を先に言う、具体的な内容にするなど、コミュニケーションの基本について学び、人づきあいのコツについてもレクチャー。

対象学年

小学校・中学校・特別支援学校

対象科目

特別活動・道徳・自立活動

番組画像

花影忍法帳 コミ☆トレ
忍びよる悪の手
~する前に考えよう~

放送日:2010年1月4日 放送時間:15分

内容紹介

トラブルに巻きこまれがちな子供たちに、身に降りかかる危険を回避するためには、何かを言ったり、行動する前によく考えることが大切であることを伝える。また、相手のことを考えて、言わない方がいいことがあるということについても知る。

対象学年

小学校・中学校・特別支援学校

対象科目

特別活動・道徳・自立活動

番組画像

花影忍法帳 コミ☆トレ
おいしい修行に気をつけろ
~心をおちつける~

放送日:2010年5月24日 放送時間:15分

内容紹介

「心を落ち着ける術」がテーマ。イライラを起こすきっかけを振り返り、「自分の体に現れるキレる前兆を把握すること」「自分なりの心を落ち着ける方法を見つけておくこと」を通して、子供自身が日頃から気持ちをコントロールできる方法を身につけることを学ぶ。

対象学年

小学校・中学校・特別支援学校

対象科目

特別活動・道徳・自立活動

番組画像

時々迷々
クラスの旗

放送日:2010年6月9日 放送時間:15分

内容紹介

トモヒトのクラスで運動会の旗を作ることになった。ところがクラスメートたちはトモヒトに作業を押しつけ、手伝おうとしない。トモヒトは一人で旗を仕上げるが、できあがった旗を犬が破いてしまう。そして、クラスをあげての旗作りが始まる。「みんなで協力し合って楽しいクラスを作ることの大切さ」を描く。

対象学年

小学校中学年以上

対象科目

道徳・特別活動

このページのトップへ

情報

番組画像

オトナヘノベルNEW
突然の“炎上”~そのとき どうする!?~

放送日:2015年4月2日 放送時間:26分

内容紹介

「オトナヘノベル」は、10代の悩みや「知りたい」に応える番組。今回のテーマはSNSの炎上トラブル。投稿したオフザケ画像が思わぬ炎上騒ぎになり、袋だたきにされる。世の中には炎上ネタを探している「炎上ウォッチャー」がいるのだ!個人情報を特定されてネットにいつまでもさらされ、停学や内定取り消しに発展することも…。また炎上が友達にも飛び火すると、友人関係にもひびが入る。実話に基くドラマから、「炎上の危険・3つのポイント」や予防法、対処法を考える。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校・大学

対象科目

社会・技術・情報・道徳

番組画像

スマホ・リアル・ストーリー(全5回)

放送日:2014年7月28~8月1日  
放送時間:10分×5回

内容紹介

スマホをめぐって実際に起きたトラブルをドラマで紹介し、小学生にスマホの危険や正しい使い方を伝えるシリーズ。無料ゲームへの課金、悪質なサイトからの架空請求、ネット上での言葉づかいから生まれる誤解、ネット上でやりとりし合う相手の恐ろしい正体、特定の人に送ったはずの画像が拡散してしまう危険性を扱う。子供たちだけでなく、保護者が見ても有益な番組。

対象学年

小学校中学年以上

対象科目

総合・道徳

番組画像

週刊 ニュース深読み
つつぬけ?丸見え?
ネット時代の“個人情報”

放送日:2013年7月6日 放送時間: 43分

内容紹介

暮らしの中でネットやSNSなどを利用する際の個人情報について考える。どのようにして個人情報が収集されたり盗まれたりし、自分の意図しないところでさらされる恐れがあるのか、それはどれだけ危険なのか、そしてどのような対策が考えられるのか、具体例に基づいて徹底的に深読みする。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

道徳・総合・情報

番組画像

わくわく授業―わたしの教え方―
ホントの人口は何人なの!?
~塩谷京子先生の情報教育~

放送日:2007年9月16日 放送時間:30分

内容紹介

静岡市立森下小学校の塩谷京子先生は、情報教育はコンピューターと思いがちだが「ネット社会だからこそ本による調べ学習が大切」という。静岡県の人口は、本当は何人なのか子供達に様々な本を使って調べる学習を経験させる。図書資料から正しい情報を探し出すことの重要性を学ぶ。

対象学年

小学校教師

対象科目

校内研修等

このページのトップへ

情報 表現・コミュニケーション

番組画像

課外授業 ようこそ先輩おすすめ
伝わる地図を描く

放送日:2007年4月14日 放送時間:29分

内容紹介

数々のアニメの名作を世に出してきた映画プロデューサー・鈴木敏夫が最も大切にしていることは、「物事をしっかりとらえ正確に伝えること」。母校の名古屋市立旭丘小学校で鈴木は授業のテーマに、「地図作り」を選んだ。学校から自分の好きな場所まで、初めての人がまちがわずに行けるように地図を描くのだ。「人が見て分かるようにするということは、人のことを考えるということ」…子供たちは、鈴木のこの教えを生かして分かりやすい地図を描けるか?

対象学年

小学校中学年以上

対象科目

総合・社会

番組画像

課外授業 ようこそ先輩おすすめ
今日は 聞き手に徹してみよう
作家・エッセイスト 阿川佐和子

放送日:2011年5月21日 放送時間:30分

内容紹介

作家・エッセイストの阿川佐和子は、1993年から週刊誌での対談を続けている。母校・新宿区立四谷第六小学校での授業のテーマはずばり、「人に話を聞くこと」。魅力的な話を引き出すインタビュー法を伝授された子供たちは、気になる大人にロング・インタビューをする。2日目は、阿川さんから編集の指導を受け、対談集作りに挑戦。さらに最後にもう一つの驚きが!

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

国語・社会・総合

番組画像

伝える極意
ありがとう!の気持ちが伝わるように~お礼状~

放送日:2008年4月8日 放送時間:15分

内容紹介

「ありがとう」の気持ちを伝えるお礼状。自分の思いを相手に伝えるにはどうすればいいのか?その極意を作家のあさのあつこさんが伝授。“あさの流”お礼状の極意は「メモをどんどん書こう」「辞書は言葉の表現を広げる」「自分なりの季節のあいさつ文を書こう」「文字は、大きく、濃く、太く書く」の4つ。すぐに使える「お礼状」の極意を紹介する。

対象学年

小学校

対象科目

総合・国語

番組画像

伝える極意
1分間で思いを伝える~スピーチ~

放送日:2008年4月22日 放送時間:15分

内容紹介

学校で朝の時間などに行われる1分間スピーチ。限られた時間で友だちにしっかり伝えるには、どうしたらいいのだろう?話す内容を見つけられなかった男の子が、京都橘大学の池田修氏を講師に迎え、極意を通して話したいことを見つけ出していく様子を描く。

対象学年

小学校

対象科目

総合・国語

番組画像

伝える極意
感想がスラスラ書ける~感想文~

放送日:2008年6月24日 放送時間:15分

内容紹介

これまで一度も読書感想文を書いたことがないという小学6年生の関川遙万(せきがわ・はるま)さん。遙万さんに、感想文の極意を教えてくれるのは、様々な読書感想文のコンクールで審査員を務め、作文指導を35年続けている宮川俊彦さん。宮川流の極意をもとに本に書かれていることと自分の思いを結びつけるにはどうしたらいいのかを紹介する。

対象学年

小学校

対象科目

総合・国語

番組画像

伝える極意
聞きたいことを聞き出すために~インタビュー~

放送日:2008年9月30日 放送時間:15分

内容紹介

地域の駄菓子店にインタビューしたものの「頭の中が真っ白になって何も聞けなかった」という小学6年生の安光絢さんと佐々木詩織さん。そんな2人に、さまざまな現場でインタビューをしてきたジャーナリストの池上彰さんが“インタビューの極意”を教える。アドバイスをもとに、2人はもう一度駄菓子店へのインタビューに挑戦する。

対象学年

小学校

対象科目

総合・国語

番組画像

伝える極意
限られた文字数で事実を伝える~新聞~

放送日:2008年10月21日 放送時間:15分

内容紹介

京都市にある立命館小学校の5年生たちは、自分のことを紹介する「自分新聞」を作ることになった。しかし、文章を書くのが苦手な岩越くんは、書く内容とどんな新聞にしたいかは決まっているのに、どうやって文章にまとめたらいいのかがわからない。そこで、立命館小学校副校長で多くの本を書いている陰山英男さんが、伝える極意を教える。

対象学年

小学校

対象科目

総合・国語

番組画像

伝える極意
ポスターを作ろう!~キャッチコピー~

放送日:2008年12月2日 放送時間:15分

内容紹介

半年間のお米作りの成果を地域の人に伝える発表会を開くことになった徳島県東みよし町立加茂小学校の5年生たち。そのためのポスターもあとはキャッチコピーをつければ完成。流行語にもなった数々のキャッチコピーを生み出したコピーライターの仲畑貴志(なかはた・たかし)さんが人の心をキュッとつかまえるキャッチコピーの極意を教える。

対象学年

小学校

対象科目

総合・国語

番組画像

伝える極意
わかりやすいプレゼン~プレゼンテーション~

放送日:2009年2月17日 放送時間:15分

内容紹介

環境問題について調べたことをまとめ、発表することになった小学校5年生。プレゼンテーション用の資料はパソコンで作って完成したが、人前で話すのが苦手な子供たちは不安になってきた。そこで、メディア教育開発センターの中川一史教授がプレゼンテーションの極意を教える。はたして発表会はうまくいくのか?

対象学年

小学校中学年以上

対象科目

総合・国語

番組画像

体験!メディアのABC
アップとルーズ

放送日:2001年4月23日 放送時間:15分

内容紹介

映像制作の基本となるアップとルーズ。人物写真を例に、表情がよく分かるアップの写真と、周囲の様子がよく分かるルーズの写真を比べ、目的に応じて2枚の写真を組み合わせることでより効果的に情報が伝えられることを理解する。プロのコーナーではスポーツ誌のカメラマンの撮影に密着。撮影方法の工夫について具体的に聞く。

対象学年

小学校

対象科目

総合

番組画像

課外授業 ようこそ先輩
ひとりひとりの卒業アルバム
写真家 平間至

放送日:2013年3月9日 放送時間:23分

内容紹介

ミュージシャンや俳優の肖像を手がける写真家・平間至が、宮城県塩竈市立第三小学校で子供たち一人一人に卒業アルバムを作らせる。震災で写真の力と役割を再認識したという平間は、「思いを忘れないために形にして残すのが写真の大事な役割。大切な人の大切な風景を撮ろう!」と呼びかける。子供たちがカメラを向けたのは、津波の被害を受けた故郷、そして大切なものを失いながらも懸命に生きる人々だった…。

対象学年

小学校中学年以上

対象科目

総合

このページのトップへ

防災

番組画像

シンサイミライ学校おすすめ
いのちを守る特別授業 “釜石の奇跡”
片田敏孝教授と子どもたち

放送日:2012年3月11日 放送時間:50分

内容紹介

群馬大学の片田敏孝教授は、岩手県釜石市で小中学生3000人が大津波から避難した「奇跡のサバイバル」を生んだ、防災授業の第一人者である。和歌山県田辺市の中学校で行われた“いのちを守る特別授業”で片田教授は、中学生たちに釜石の子供たちの避難ぶりを伝え、「災害の時にちゃんと逃げる自分を作ろう」「想定にとらわれるな」「最善を尽くせ」「率先避難者たれ」と語る。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

総合

番組画像

特報首都圏おすすめ
御嶽山噴火の衝撃
~登山者50人の証言・映像記録~

放送日:2014年10月3日 放送時間:25分

内容紹介

2014年9月の御嶽山噴火は60人を超える死者・行方不明者を出し、火山の猛威を見せつけた。番組では、生還した登山者からの映像と証言で、噴火の実態、高速で落下する噴石の危険を明らかにする。いつ発生するか分からない噴火にどう備えるのか、登山者でにぎわう山々で緊急時に命を守るにはどうすればいいのか…御嶽山噴火から火山防災を考える。

対象学年

小学校中学年以上・中学校・高校

対象科目

社会・総合・学級活動

番組画像

証言記録 東日本大震災おすすめ
第36回 福島県新地町
津波は知っているつもりだった

放送日:2014年12月14日 放送時間:43分

内容紹介

2011年3月11日、福島県新地町では101人もが津波の犠牲になった。1960年のチリ地震津波の際、潮がひいた浜で魚や海藻をとった楽しい思い出だけが語り継がれ、津波への警戒感が薄かったのだ。ある集落の人々のこの日の行動をつぶさにたどり、たった一度の津波経験が皮肉にも大きな被害につながった経緯を描く。

対象学年

小学校中学年以上・中学校・高校

対象科目

総合・学級活動

番組画像

NHKスペシャル
巨大津波 “いのち”をどう守るのか

放送日:2011年5月7日 放送時間:73分

内容紹介

甚大な被害をもたらした東日本大震災。あの日、三陸沖の海底で何が起きたのか。NHKや被災地の人々が捉えた映像、被災者の証言、専門家の分析から巨大津波の全貌を浮かび上がらせる。そして、地震発生から津波襲来までの間、人は何を考えどう行動していたのか、命を守るために何が必要だったのか、その教訓を学び取っていく。

対象学年

小学校高学年以上

対象科目

社会・総合

番組画像

明日へ 再起への記録 
ガレキの町の小さな一歩
~岩手・大槌小学校6年生~

放送日:2011年9月19日 放送時間:48分

内容紹介

津波で壊滅的な被害を受けた岩手県大槌町。大槌小学校は、隣町の小学校と一緒に避難所に間借りするという形で「学び舎」を再開したが、再起への道は容易ではない。津波で仲間を失い、4人の子供は親を失った。仮の「学び舎」を舞台に、母親を亡くした6年生の少女の日々に寄り添いながら、子供たちの半年を見つめる。

対象学年

小学校高学年・中学校

対象科目

道徳・学級活動

番組画像

クローズアップ現代 
子どもたちが綴った大震災

放送日:2011年6月23日 放送時間:26分

内容紹介

大震災から3か月後、被災地の子供たち80人が自身の体験を作文に綴った。子供たちは想像以上に厳しい現実に直面していた。一方で、震災を乗り越えようとする力もみなぎっていた。恐怖や悲しみ、寂しさ。作文から読み取れる子供たちの心の揺れを受け止め、震災をどう乗り越えていけばいいのか、探っていく。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

学級活動・総合

番組画像

クローズアップ現代 首都直下 
震度7の衝撃~どう命を守るか~ 

放送日:2012年4月19日 放送時間:26分

内容紹介

首都直下地震が起きれば、震度7の激しい揺れが東京を襲う。首都・東京が被災地になり、支援の手も届かないという事態が予想される中、自分たちの命をどう守っていくのか。各地で始まっている新たな取り組みや、今すぐにでも個人で始められる対策を具体的に紹介。首都直下地震にどう向き合っていけばいいのか考える。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・総合

番組画像

証言記録 東日本大震災
第14回 宮城県南三陸町
~高台の学校を襲った津波~

放送日:2013年2月17日 放送時間:43分

内容紹介

宮城県南三陸町は東日本大震災で20mを超える大津波に襲われた。高台にあった指定避難所の戸倉中学校で、校庭に避難した生徒と近隣の住民は大混乱に陥る。ある教師は同僚とともに老夫婦を救おうとして波に飲まれ、一人だけ生き残った。生徒たちは、水に沈む人を助けたり、低体温の男性に抱きついて温めたりした。命を守るためにぎりぎりの行動をとった教師と生徒の証言を記録する。

対象学年

小学校中学年以上

対象科目

道徳・学級活動・総合

番組画像

ETV特集
ネットワークで作る放射能汚染地図
~福島原発事故から2ヶ月~

放送日:2011年5月15日 放送時間:89分

内容紹介

被ばくが人体に及ぼす影響と土壌汚染への対策を、客観的に考えてゆくための基礎となる「放射能汚染地図」。先の展望の見えない避難住民たちに必要とされるデータである。番組では福島原発事故発生の直後から、第一線で活躍する科学者たちとともに、詳細な放射能汚染地図を作成してきた。調査プロセスの中で出会った人々の苦悩を伝える。

対象学年

小学校・中学校・高校

番組画像

課外授業 ようこそ先輩
火山はすごい! 火山学者 鎌田浩毅

放送日:2009年2月8日 放送時間:29分

内容紹介

火山学者で京都大学教授の鎌田浩毅が、母校・杉並区立天沼小学校の子供たちに火山のすごさを伝える。東京に暮らす子供たちにとって火山は遠い存在。度肝を抜く服装で現れた鎌田は、教室に噴火の映像や、溶岩や火山灰の実物を持ち込んだ。それらを手がかりに子供たちは、富士山が噴火したらという想定でさまざまな被害を予測する。授業2日目は、富士山の溶岩流の現地見学。子供たちは現場で、「火山の怖さ」と共に「恵み」も見つけてゆく…。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

学級活動・総合・理科

番組画像

課外授業 ようこそ先輩
記事にしよう 未来のふるさと
石巻日日新聞 武内宏之

放送日:2012年7月16日 放送時間:23分

内容紹介

石巻日日新聞の武内宏之報道部長は、東日本大震災直後、印刷ができない中で手書きの壁新聞を発行、被災者たちに希望を与え続けた。母校・石巻市立住吉小学校での授業の課題は、震災から立ち直った8年後の石巻を想像して新聞にすること。子供たちは、「町の現状はどうか」「何が復興の課題か」を考えつつ、仮設住宅・商店街・市役所を取材する。「復興の仕上げをするのはこの子供たちだ」…武内さんの思いが授業にこもる。

対象学年

小学校中学年以上・中学校

対象科目

学級活動・総合

番組画像

サイエンスZERO
突然風速100メートル!
巨大竜巻はなぜ起きるのか

放送日:2012年8月26日 放送時間:30分

内容紹介

竜巻は、地上で最も大きな破壊力を秘めた自然現象の一つ。2012年5月には関東地方に大きな被害をもたらした。竜巻の最大の謎は、「いつ・どこで・どのような条件で発生するのか?」。最近、そのメカニズムが少しずつ明らかになってきた。カギは、積乱雲の中の渦「メソサイクロン」と、地表を流れる風が作る「ガストフロント」。二つがうまく合致すると、渦は竜巻に成長する。竜巻研究と予測の最前線を紹介する。

対象学年

高校

対象科目

理科・総合

このページのトップへ

環境

番組画像

その時 歴史が動いたNEW
わが会社に 非あり
~水俣病と向き合った医師の葛藤~

放送日:2009年1月28日 放送時間:43分

内容紹介

公害病の原点と言われる水俣病は、チッソ水俣工場の排水中の有機水銀が原因だった。患者が企業を訴えた裁判で1973年の一審勝訴の決め手となったのは、チッソの附属病院医師・細川一(1901~70)の証言だった。奇病発生を確認し、その原因が自社であることを知った細川は、企業と患者の間で悩んだ末、患者側の証人となる決意をしたのだ。細川の葛藤と決断、そしてその後の水俣病の軌跡をたどる。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・総合・学級活動

番組画像

クローズアップ現代NEW
急増する野生動物被害
~拡大の実態~

放送日:2014年5月15日 放送時間:26分

内容紹介

全国でサルやシカなどの野生動物が急増して分布域を拡げ、被害が深刻になっている。近年の農作物被害は年間220億円以上。本来人間を恐れるはずの野生動物が凶暴化して住民を襲う事態も起きている。激増の背景としては、過疎化や狩猟者の減少だけでなく、糖度や栄養価の高い農作物や、道路の凍結防止剤の影響も指摘されている。人間社会に押し寄せる野生動物の実態に迫る。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・公民・理科・総合

番組画像

その時 歴史が動いたおすすめ
田中正造 足尾鉱毒事件に挑む
~環境保護運動 ここに始まる~

放送日:2002年2月20日 放送時間:43分

内容紹介

明治後半、栃木県足尾銅山の鉱毒が渡良瀬川に流れ込み、農漁業に大きな被害を出した。地元選出の代議士・田中正造は農民とともに立ち上がり、問題を国会で取り上げたが、富国強兵を優先する政府は被害農民を弾圧する。田中は議員を辞職、1901年12月10日、明治天皇に直訴に及んだ。世論は沸騰し、被害民救済の運動が一気に盛り上がる。直訴に至るまでの田中正造の生涯、そして事件のその後を描く。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

国語・社会・総合・道徳

番組画像

サイエンスZEROおすすめ
最新報告!どうなる地球温暖化

放送日:2013年11月24日  放送時間:30分

内容紹介

2013年に発表された地球温暖化に関するIPCCの最新報告では、厳しい未来予想が示された。何も対策を行わなければ、今世紀末には最大で世界の平均気温が4.8℃、海面が82cm上昇、豪雨や干ばつが増えるというのである。さらに、気温がある「しきい値」を超えると、気温上昇が止まっても陸上の氷の融解は止まらないという。番組は、地球全体での海洋の水温調査、極端現象と温暖化との関係など、温暖化研究の最前線に迫る。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

総合・理科・学級活動

番組画像

NHKスペシャル
気候大異変 第1回
異常気象 地球シミュレータの警告

放送日:2006年2月18日 放送時間:51分

内容紹介

米国史上最悪の被害をもたらした巨大ハリケーン・カトリーナは、地球温暖化が原因と考えられている。将来、温暖化は人類に何をもたらすのか。スーパーコンピューター「地球シミュレータ」は、温暖化がもたらす未来の危機を詳細に予測している。精巧なCGを使って100年後の地球の姿を映像化する。

対象学年

小学校・中学校・高校

番組画像

NHKスペシャル
気候大異変 第2回
環境の崩壊が止まらない

放送日:2006年2月19日 放送時間:52分

内容紹介

「地球シミュレータ」は、今後100年間に温暖化によって、農作物の生産地の変化や熱帯病の拡大、海面上昇などが起こると予測する。これによって起こる悲劇を避けるには、どうすればよいのか。温室効果ガスの排出量を2050年に世界全体で50%削減しなければならないが、それは可能なのかを探る。

対象学年

小学校・中学校・高校

番組画像

NHKスペシャル
サンゴの悲鳴が聞こえるよ

放送日:2008年9月8日 放送時間:49分

内容紹介

日本最大のサンゴ礁海域である西表石垣国立公園で、サンゴが真っ白に変色する白化現象が発生した。原因は水温の上昇や水質汚染などで、30%以上が被害を受けた。石垣市立富野小中学校の生徒20人は、学校の前の海でサンゴの観察をはじめた。サンゴの海の再生への取り組みを追う。

対象学年

小学校・中学校・高校

番組画像

ど~する?地球のあした
川はゴミ箱!?

放送日:2007年9月27日 放送時間:15分

内容紹介

奈良県と大阪府を流れる大和川は、平成17年に日本一汚い川に選ばれた。汚れた川の現状と、植物と微生物が川をきれいにするしくみ、そして、地元の人たちの地道な取り組みを紹介する。

対象学年

小学校

対象科目

総合

番組画像

ど~する?地球のあした
海のゴミから地球が見える

放送日:2008年4月9日 放送時間:15分

内容紹介

大分県の中津干潟を例にゴミが環境に与える影響を考える。人間が捨てたゴミが、海の生き物を傷つけてしまったり、海流にのって遠い地に漂着したりしている実態を紹介し、人々の暮らしが地球環境と結びついていることを学ぶ。

対象学年

小学校中・高学年

対象科目

社会・総合

番組画像

ど~する?地球のあした
二酸化炭素はなぜ増える?

放送日:2008年5月14日  放送時間:15分

内容紹介

子供たちに環境問題が自分たちの生活と密接につながっていることを知ってもらい、環境について自ら学び活動するきっかけにしてもらうための番組。この回は、地球温暖化の大きな原因となっている二酸化炭素を取り上げる。人が便利に暮らすためには電力が必要で、それを生産するには石油が不可欠。電気を発電したり消費したりすると、なぜ二酸化炭素が増えるのかを説明する。

対象学年

小学校

対象科目

総合

番組画像

サイエンスZERO
海の森が消える!
“海底砂漠化”のミステリー

放送日:2013年4月21日  放送時間:30分

内容紹介

コンブやホンダワラがうっそうと茂る海の森は、地球上で最も豊かな生態系の一つ。魚たちにとって“命のゆりかご”だ。ところが、世界各地でそれが根こそぎ死滅し、海の砂漠になってしまう怪現象「磯焼け」が起きている。原因は水質汚染か?温暖化か?…その意外な主犯格が遂に判明した。なじみぶかい生物が、あるきっかけで爆発的に繁殖し、海の森を食い尽くすのだ!衝撃映像とともに、海の砂漠化の謎に迫る。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

総合・理科・学級活動

番組画像

サイエンスZERO
待ったなし! 地球温暖化対策 最前線

放送日:2014年3月23日 放送時間:30分

内容紹介

2014年の国連・IPCC総会では「従来の温暖化予測以上に深刻な影響がありうる」との最新報告が出された。二酸化炭素の大幅削減策として注目されるのが、「アミン水溶液」などを使って排ガス中の二酸化炭素だけを取り出し、地下深くに閉じ込めるという対策「CCS」。また、二酸化炭素だけを通す膜も研究されている。日本の二酸化炭素削減の最新技術を伝える。

対象学年

小学校中学年以上・中学校・高校

対象科目

社会・理科・総合・学級活動

このページのトップへ

学ぶ楽しさ

番組画像

俳句甲子園2012NEW
~17音に“思い”をこめて~

放送日:2012年9月15日 放送時間:45分

内容紹介

「俳句甲子園」は、全国各地の予選を勝ち抜いた高校生が愛媛県松山市に集まり、俳句を競う一大イベント。句の完成度と、解釈を語り合うディベートで勝負が決まる。高校生が17音に込める思いは熱く、涙あり笑いありの闘いになる。彼ら彼女らの日頃の創作活動は?俳句が持つ奥深さとは?闘いを見つめながらゲストがスタジオで語り合う。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

国語

番組画像

オイコノミアNEW
“お金”の正体って… 前編

放送日:2014年6月18日 放送時間:24分

内容紹介

社会や日常生活を「経済学」の視点で見つめ直し、「人々がどのように生きれば皆で一緒に幸せになれるのか?」を考える番組。

今回はふだん使っている紙幣・貨幣の正体を探る。円形の金属はいつ「貨幣」に変わるのか?その瞬間、政府には「貨幣鋳造収入」が入るという!?一方お札は印刷局が作り日本銀行が発行する。その正体は何と「借用書」。いったい日銀は誰に何を借りているのか??

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

社会・公民・商業

番組画像

鑑賞マニュアル 美の壺NEW
File 54 五重塔

放送日:2007年7月6日 放送時間:25分

内容紹介

空高くそびえる五重塔は実に日本的な風景。その源流は古代インドで釈迦の骨を納めた塔・ストゥーパである。五重塔の美のツボ、第一は「軒の曲線に木の技を見よ」。屋根の重みを支えながら優美な輪郭を生み出す、匠の腕の見せ所だ。第二は「層が刻むリズムを味わえ」。下から上へ、各層の比例関係から建築の奏でる音楽が聴こえてくる!第三は「塔に込められた祈りを感じよ」。塔を建てた目的、塔にこめた思想…それはそれぞれの時代ごとの日本人の心なのだ。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

図工・美術・総合

番組画像

鑑賞マニュアル 美の壺NEW
File 216 石畳

放送日:2011年7月21日 放送時間:29分

内容紹介

町を歩く私たちの足もとを彩る「石畳」。日本では、社寺の参道を舗装することから始まり、近年は街の装いの隠し味として注目されている。お寺の石畳の多くが四角形の石を使っている理由、和風邸宅に用いられる石畳の知られざる美の法則、日本屈指の美しさを誇る京都のある石畳、古い石畳が見せる味わい深い表情など、日本ならではの石畳の魅力に迫る。南国の風土の中、宝石のような輝きを見せる沖縄の石畳も登場。(『File 54 五重塔』と併せてDVD1枚に収録)

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

図工・美術・総合

番組画像

頭がしびれるテレビNEW
GPS 神の目からは逃れられない

放送日:2012年5月28日 放送時間:29分

内容紹介

谷原章介オーナーは、GPSは今一つ信頼できないと言う女性客(西川史子)に、GPSは電波と時計を使って位置を確定するものだと説明する。ピタゴラスの定理、人工衛星、超精密時計、そして時計の進み方に周回速度と重力が影響するという「相対性理論」…GPSは古今の数学理論にハイテクを応用した「神の目」だった!番組では、自動走行車や無人トラクターなど、最先端GPSを応用した新技術も紹介する。

対象学年

 

対象科目

 

番組画像

頭がしびれるテレビおすすめ
神はπに何を隠したのか

放送日:2011年5月4日 放送時間:43分

内容紹介

今回取り上げるのは円周率・π。無限に続くπは超越数と呼ばれ、その姿を解き明かそうと多くの数学者が人生をささげてきた。数学者・藤原正彦さんは「πは神の創った最高傑作」という。繰り広げられるドラマを軸に、πの神秘的な世界を堪能する。

対象学年

小学校・中学校・高校

対象科目

算数・数学・理科・国語

番組画像

Rules~美しい数学~おすすめ

放送日:2012年8月21~23日 放送時間:各10分×3本

内容紹介

世界に秘められた不思議なパターン、そしてその背景にある規則を魅力的な映像で美しく解き明かす3本シリーズ。

第1回「数」は、ヒマワリの花やまつぼっくりから見出される、「フィボナッチ数列」「黄金比」という驚くべききまり!

第2回「形」は、物を投げると現れる曲線=放物線とその不思議な性質。

第3回「秩序」は、偶然を積み重ねてゆくと現れる「正規分布」という秩序。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

算数・数学

番組画像

考えるカラス~科学の考え方~おすすめ

第1回~第10回(DVD1枚)
放送日:2013年放送
放送時間:各10分×10本

番組の紹介

科学の「知識」ではなく、自ら課題を見つけ、観察し、仮説を立て、実験し、その結果を基に考えるという、科学の「考え方」を学ぶ理科教育番組。実験コーナー、科学の考え方を伝えるアニメや歌のコーナーからなる。「考えるカラス」とは、イソップの寓話に登場するかしこいカラスのこと。ティーチャーズ・ライブラリーでは、第1~10回を一括収録したものを提供している。

各番組の内容はこちら

対象学年

小学校中学年以上・中学校・高校

対象科目

理科・総合

番組画像

大科学実験おすすめ
音の速さを見てみよう

放送日:2010年3月31 放送時間:10分

内容紹介

音の速さを調べてみようという大実験。音の速さはどのくらいだろうか?1.7kmの一直線の道に86人が20m置きに並んで、音が聞こえた人は旗を挙げるという実験を行う。シンバル、人の声、そしてビッグホーンの音を使って実験を行い、音が伝わる時間から速さを求めて比較する。

対象学年

小学校・中学校・高校

対象科目

算数・数学・理科・国語

番組画像

大科学実験おすすめ
コップは力持ち

放送日:2010年4月14日 放送時間:10分

内容紹介

水を満たしたコップにふたをして、逆さにし、押さえている手を放しても、ふたは落ちない。ふたに大気の力がかかっているからだ。では、大気の力はどのくらいあるのだろうか。直径16cmの特製グラスを使い、同じ方法で、120kgの力士をつり上げられるかどうか、実験で確かめる。

対象学年

小学校・中学校・高校

対象科目

算数・数学・理科・国語

番組画像

大科学実験おすすめ
太陽で料理しよう

放送日:2010年4月21日 放送時間:10分

内容紹介

太陽の光を集めると、その光が当たったところは高温になる。一枚一枚の鏡を三角の小さな台の上に載せて斜めに傾け、さらにその鏡を500枚ずらりと丸く並べて作った装置「ソーラークッカー」。その「ソーラークッカー」でフライパンに太陽光を集め、ステーキを焼くというのが今回の大実験。

対象学年

小学校・中学校・高校

対象科目

算数・数学・理科・国語

番組画像

大科学実験おすすめ
みんなここに集まってくる

放送日:2010年11月24日 放送時間:10分

内容紹介

パラボラアンテナの真ん中の軸に、平行な向きでボールや電波が入ってくると、アンテナに反射したあと、必ずある1点を通る。そこで、直径2mのパラボラ面を作り、その面に向かって真上からたくさんのボールを落とし、跳ね返り方を観察。跳ねね返ったボールが、1点に集まってくる様子をハイスピードカメラの美しい映像で描く。

対象学年

小学校・中学校・高校

対象科目

算数・数学・理科・国語

番組画像

課外授業 ようこそ先輩
自然を感じれば 天気が見える
気象予報士 森田正光

放送日:2009年10月11日  放送時間:29分

内容紹介

森田正光は、プロの「お天気キャスター」として、天気予報を分かりやすく面白くすることに長年努めてきた。母校・名古屋市立高蔵小学校での授業のテーマは「みんなで天気予報に挑戦しよう」。身の回りの自然をじっくり眺めれば天気は見えてくると森田は言う。そこで子供たちは、古くからの天気の言い伝えを町で聞いて回り、風や雲、夕焼けなどを毎日観測して、予報を立ててみる。はたしてみんなの天気予報は当たるか?

対象学年

小学校高学年

対象科目

総合・理科

番組画像

ふしぎがいっぱいおすすめ

放送日:2013年放送  放送時間:10分

番組の紹介

小学校の理科の授業向けの10分番組。自然や生き物、人体の実写や理科実験の映像を毎回一つのストーリーにまとめ、迫真的な映像の力で子供たちの興味・関心を引き出す。ティーチャーズ・ライブラリーでは、小学3~6年まで、各学年の各学期の放送分をそれぞれDVD1枚にして提供している。

各番組の内容はこちら

対象学年

小学校中学年以上

対象科目

理科

このページのトップへ