情報 貸し出し番組一覧

HOME > 貸し出し番組一覧 > 情報

「情報」のカテゴリーには、情報化社会のしくみや危険を取り上げた番組、表現とコミュニケーションの力を育むための番組を集めました。この「情報リテラシー」のグループには、情報リテラシーの分野の中でも、情報の批判的な読み取り方、ネット社会の落とし穴を考える番組をそろえています。

新規追加

番組画像

NHKスペシャルNEW
天使か悪魔か 
羽生善治 人工知能を探る

放送日:2016年5月15日 放送時間:49分

内容紹介

2016年、囲碁の人工知能が世界王者に圧勝した。最新の人工知能は、人間に頼らず自らの経験を基に進化する。人間のような直観力を持つ、医師が見逃すガンを発見、運転を覚えぶつからずに運転する、自らの発想で絵を描く、社会性や感情を持つなど、さまざまな分野で新しい人工知能が出現している。反面、人工知能の暴走の危機も語られる。将棋界の頂点に立つ羽生善治が人工知能の現場を訪ね、人工知能との関係を問う。

対象学年

中学校・高校

対象科目

技術・情報・総合

番組画像

プロフェッショナル 仕事の流儀NEW
革新は、チームで起こす 
デジタルクリエイター 猪子寿之

放送日:2016年7月11日 放送時間:48分

内容紹介

クレヨンで描いた魚が壁を泳ぐ「お絵かき水族館」、水田風景が足元に広がるミラノ万博の展示…アーティスト集団「チームラボ」代表の猪子寿之は、デジタルアートで世界の注目を集める。しかし本人は、朝寝坊で会議中にも眠り込むなど、「ダメ人間」を自任する。それゆえ、チームでの創作を大切にし、自分は「発想」に徹する。食物連鎖をテーマにした展示「命の森」を創る猪子たちに密着、「アートと科学の融合」という夢の現場を見つめる。

対象学年

中学校・高校

対象科目

技術・情報・総合

番組画像

オトナヘノベルNEW
突然の“炎上”~そのとき どうする!?~

放送日:2015年4月2日 放送時間:26分

内容紹介

「オトナヘノベル」は、10代の悩みや「知りたい」に応える番組。今回のテーマはSNSの炎上トラブル。投稿したオフザケ画像が思わぬ炎上騒ぎになり、袋だたきにされる。世の中には炎上ネタを探している「炎上ウォッチャー」がいるのだ!個人情報を特定されてネットにいつまでもさらされ、停学や内定取り消しに発展することも…。また炎上が友達にも飛び火すると、友人関係にもひびが入る。実話に基くドラマから、「炎上の危険・3つのポイント」や予防法、対処法を考える。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校・大学

対象科目

社会・技術・情報・道徳

おすすめ番組

番組画像

頭がしびれるテレビおすすめ
デジタルって何?

放送日:2012年4月30日 放送時間:29分

内容紹介

テレビが敬遠していた難解な世界に挑戦し、頭がしびれるような知的刺激を追求する番組。俳優の田山涼成が、デジタルカメラを買うべきかどうか相談を持ち込む。デジタルカメラは、どうしてきれいなのか、なぜあんなに小さなカードに数百枚の写真が入るのか、そもそもデジタルって何なのか?谷原章介演じるオーナーは、0と1だけで情報を表すことが実は便利なのだと説明を始める。画像や動画まで二進法で表し、処理するからくりが鮮やかに解明される!

対象学年

中学校・高校

対象科目

総合・数学・情報

その他のラインナップ

番組画像

スマホ・リアル・ストーリー(全5回)

放送日:2014年7月28~8月1日  
放送時間:10分×5回

内容紹介

スマホをめぐって実際に起きたトラブルをドラマで紹介し、小学生にスマホの危険や正しい使い方を伝えるシリーズ。無料ゲームへの課金、悪質なサイトからの架空請求、ネット上での言葉づかいから生まれる誤解、ネット上でやりとりし合う相手の恐ろしい正体、特定の人に送ったはずの画像が拡散してしまう危険性を扱う。子供たちだけでなく、保護者が見ても有益な番組。

対象学年

小学校中学年以上

対象科目

総合・道徳

番組画像

週刊 ニュース深読み
つつぬけ?丸見え?
ネット時代の“個人情報”

放送日:2013年7月6日 放送時間: 43分

内容紹介

暮らしの中でネットやSNSなどを利用する際の個人情報について考える。どのようにして個人情報が収集されたり盗まれたりし、自分の意図しないところでさらされる恐れがあるのか、それはどれだけ危険なのか、そしてどのような対策が考えられるのか、具体例に基づいて徹底的に深読みする。

対象学年

小学校高学年・中学校・高校

対象科目

道徳・総合・情報

番組画像

週刊 ニュース深読み
JK(女子高生)があぶない
知ってほしいスマホの世界

放送日:2013年10月26日 放送時間:41分

内容紹介

今、女子高生の多くがスマートフォン(スマホ)を使っている。彼女たちが夢中なのは、電話機能よりもLINEなど「文字や画像で気持ちを伝え合う」SNSだ。しかし、仲間はずれの不安やスマホ依存がこうじて睡眠障害やうつになる人もいる。また、SNS上の出会いがきっかけとなった事件や、使い方を誤ってさまざまな犯罪に巻き込まれる例も出ている。スマホの使用を認めながら危険を避ける方法は何か、徹底的に深読みする。

対象学年

中学校・高校

対象科目

情報・道徳・総合

番組画像

クローズアップ現代
コピペ~「ネットの知」とどう向き合うか~

放送日:2008年9月1日 放送時間:26分

内容紹介

ネットで見つけた文章をコピー&ペーストで自分の文章にしてしまうコピペ。大学生のレポートをはじめ、社会全体に広がっている。コピペは、人間の考える力を弱めると批判の声が上がる一方、新たな知の技法として肯定する意見もある。ネット上に広がる膨大な情報とどう向き合っていくべきか考える。

対象学年

中学校・高校

対象科目

総合・情報

番組画像

クローズアップ現代
数字のカラクリ・データの真実
~統計学ブームのヒミツ~

放送日:2013年7月3日 放送時間:26分

内容紹介

出版界では統計学の入門書が大ヒット。統計学を使いこなす専門職「データサイエンティスト」は、企業から引く手あまたの状況だ。ビッグデータ時代と言われる中、データを分析して事実を解明し、未来を予測する統計学の威力と、多くの人にとっても必要な「統計リテラシー」について考える。

対象学年

中学校・高校

対象科目

情報・数学

番組画像

大人ドリル
ビッグデータ革命!
SNSとどうつき合うか?

放送日:2013年6月24日 放送時間:25分

内容紹介

ツイッターやフェイスブックなど、拡大を続けるSNSについて考える。従来のネット利用との大きな違いは「ビッグデータ」の存在。利用者が発信をすると知らないうちに個人情報も吸い上げられ、さまざまに利用可能な巨大データとして蓄積される。ネット社会と賢くつきあい、危険から自分を守るための知恵に迫る。

対象学年

高校

対象科目

情報・総合

番組画像

わくわく授業―わたしの教え方―
ホントの人口は何人なの!?
~塩谷京子先生の情報教育~

放送日:2007年9月16日 放送時間:30分

内容紹介

静岡市立森下小学校の塩谷京子先生は、情報教育はコンピューターと思いがちだが「ネット社会だからこそ本による調べ学習が大切」という。静岡県の人口は、本当は何人なのか子供達に様々な本を使って調べる学習を経験させる。図書資料から正しい情報を探し出すことの重要性を学ぶ。

対象学年

小学校教師

対象科目

校内研修等

番組画像

NHKスペシャル
民族浄化~ユーゴ・情報戦の内幕~

放送日:2000年10月29日 放送時間:49分
内容紹介

1990年代のボスニア紛争では、セルビア人勢力が「民族浄化」の名の下にイスラム教徒を虐殺したと報道された。それを陰で操ったのは、ボスニア政府に雇われたアメリカの情報コンサル企業であった。メディアを巧妙に操作したその戦略を取材。国際紛争の舞台裏の情報戦の実態を描き、情報操作の恐ろしさを考える。

対象学年

中学校・高校

対象科目

総合・情報

このページのトップへ