番組からのお知らせ

放送予定

※放送予定は急きょ変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

4月28日
4月30日

茂木貞純さん

アンコール「神々の杜(もり)とともに」

ゲスト:茂木貞純(國學院大學神道文化学部教授)
4月28日(月) 「ハイビジョン特集 伊勢神宮 受け継がれるこころとかたち」
再放送 5月6日(火)午前0時45分〜
放送 2005年12月23日 放送時間 110分
20年に一度行われる伊勢神宮の式年遷宮は、10月、ご神体が新殿に移る「遷御」が行われる。この遷宮の行事は、平成17年(2005年)から始まっている。この番組では、遷宮の開始とともに撮影を始め、地元はもとより、ご神木の切り出しを受け持つ木曽の人々など、多くの人々が伝統を守り、自然を敬い、敬虔な思いで伝えていくさまを伝える。

4月29日(火) 「ハイビジョン特集 神が降り立った森で ~春日大社・祈りの記録~」
再放送 5月7日(水)午前1時00分〜に変更
放送 2010年5月29日 放送時間 89分
奈良の春日大社は、神体山である三蓋山(みかさやま)と合わせて「古都奈良の文化財」として世界遺産に登録されている。三蓋山は信仰により、入山伐採を禁じられた区域があり、市街地に接しながら広大な照葉樹の原始林が広がる。番組では、藤原氏の氏神として奈良の都を護ってきた大社の森を、秋から冬を経て春までの時間の流れの中で、秘められた祭祀とともに紹介する。

4月30日(水) 「ハイビジョン特集 代々木の杜の物語~明治神宮~」
再放送 5月8日(木)午前0時45分〜
放送 2004年4月15日 放送時間 90分
東京の中心部に広がる70万平方メートルの明治神宮の杜。ここは人工林でありながら豊かな生態系を形成する「奇跡の森」として注目されている。大正9(1920)年、社殿の造営とともに始まった杜づくりは、100年後の「自然林」を目指したものだった。杜には神々の宿るとされる。明治神宮と不可分の杜を育てた秘密や、内奥でくり広げられる神事や神職の日々を織りまぜて伝える。
5月1日(木) 「ハイビジョン特集 薬師寺 白鳳伽藍の一年」
再放送 5月9日(金)午前1時00分〜
放送 2008年4月9日 放送時間 109分
奈良、薬師寺。1300年前の国家建設への願いが込められた国宝の東塔や薬師三尊などを、1年の季節の変化とともに紹介する。
語り:石坂浩二
5月2日(金) 「昭和歌謡黄金時代 〜春日八郎と三橋美智也〜」
再放送 5月12日(月)午後4時00分〜に変更
放送 2007年2月25日 放送時間 90分
春日八郎と三橋美智也。昭和の偉大な歌手二人のヒット曲の数々と制作秘話、二人の波乱の生き様などを、過去の歌唱映像・資料映像・写真・関係者証言を交え紹介する。