NHKは何を伝えてきたか NHKスペシャル

大型・シリーズ番組

前へ

次へ


HOMENHKスペシャル番組史総論番組公開ライブラリー大型・シリーズ番組の説明一覧単発番組1単発番組2


NHKスペシャル 番組公開ライブラリーリスト 大型・シリーズ番組

番組公開ライブラリーリスト大型・シリーズ番組銀河宇宙オデッセイ

<< 前のシリーズ    次のシリーズ >>
銀河宇宙オデッセイ プロローグ〜第3集・第5集〜最終集 初回放送:1990.06.30 放送時間:90分 総合テレビ
宇宙はどのようにして誕生したのか、地球以外に生命の住む星はあるのか、宇宙には終わりは来るのか。その謎の答を求めて、想像の宇宙船ヘリオスが太陽系を離れ大銀河を横切り、時間・空間を越えた旅に出る。天文学や理論物理学など科学の最先端の成果を基に、宇宙のすべてを映像化。
番組画像No.200 銀河宇宙オデッセイ  プロローグ 大星夜
初回放送:1990.06.30 放送時間:90分 総合テレビ
人間にとって宇宙とは何か。最新の科学を基に宇宙の謎を探る旅「銀河宇宙オデッセイ」シリーズの序章。南米チリの天文台で撮影した世界最大の美しい星空とソ連宇宙飛行士の宇宙体験に、想像の宇宙船ヘリオスの旅を重ね、人類の宇宙への限りない夢を描く。
番組画像No.201 銀河宇宙オデッセイ 第1集 旅立ち・わが太陽系
初回放送:1990.07.01 放送時間:59分 総合テレビ
宇宙船ヘリオスは太陽に接近し、9つの惑星の太陽系宇宙を行く。私達にとっても最も身近な宇宙・太陽と人類との深い関係、太陽から出る太陽風が地球に影響を与える一方、太陽圏を作って太陽系全体を守る役割にあたるという太陽系宇宙の最新の姿を描く。
番組画像No.203 銀河宇宙オデッセイ  第2集 遭遇・超新星爆発
初回放送:1990.07.08 放送時間:59分 総合テレビ
宇宙は星の死と誕生にあふれている。宇宙船ヘリオスは銀河空間で星の爆発による死・超新星に遭遇し、その跡を追って暗黒星雲に到る。そこには爆発によって散った物質が集まり再び命が深くつながっていることを知る。
番組画像No.204 銀河宇宙オデッセイ  第3集 接近・ブラックホール
初回放送:1990.07.15 放送時間:59分 総合テレビ
接近するすべての物体を飲み込んで、逃がさない謎の天体・ブラックホールに接近。我が銀河系の中でも星々が吸い込まれているらしい。見えざる天体に挑む、最前線科学者の観測をもとに宇宙の虚無の裂けめの正体に迫る。
番組画像No.229 銀河宇宙オデッセイ  第5集 飛翔・超銀河団
初回放送:1990.09.16 放送時間:59分 総合テレビ
無数の銀河が集まって銀河団をつくり、無数の銀河団が集って超銀河をつくる。宇宙は気の遠くなるような広大な階層構造になっている。宇宙船ヘリオスは宇宙の壮大な時間と空間のスケールを体験、宇宙の大構造に迫る現代科学者のドキュメントを重ねて描く。
番組画像No.250 銀河宇宙オデッセイ  第6集 遡及・ビッグバン
初回放送:1990.11.11 放送時間:59分 総合テレビ
宇宙を完全に理解したいという人間のあくなき知的探究心は宇宙誕生の究極の歴史に迫っている。宇宙誕生・ビックバンの世界とは。そして宇宙の行方を支配するなぞの物質、ダークマターとは。最新の理論と観測をもとに根源的な謎に迫る。
番組画像No.252 銀河宇宙オデッセイ  最終集 帰還・母なる宇宙
初回放送:1990.11.18 放送時間:59分 総合テレビ
文明発祥以来、宇宙への問いかけを続けてきた人類。小さな惑星の上に生まれた人類と広大な宇宙との根源的なつながりとは何か。深宇宙からふるさと・地球へと帰還するヘリオスの旅を軸に、宇宙と人間との関係を改めて問う、シリーズの最終回。

番組公開ライブラリーリスト大型・シリーズ番組銀河宇宙オデッセイ

<< 前のシリーズ    次のシリーズ >>

前へ

次へ