平成25年度の放送
放送:平成26年 2月2日(日)午後1:50〜15:00(70分)
2月7日(現地時間)に開幕を迎えるソチオリンピック。日本選手たちの活躍に大きな期待が寄せられている。NHKアーカイブスでは、3回シリーズで冬季五輪をテーマにした番組を取り上げ、感動のドラマを生み出した競技を中心に秘話を紹介。ソチ五輪に出場する選手たちへエールを送る。

シリーズ2回目は、長野五輪('98)で金メダルを獲得し、日本中を感動させたスキージャンプ団体にスポットを当てる。札幌五輪('72)ノーマルヒルで金銀銅とメダルを独占したものの、その後、長らく低迷が続いていた日の丸飛行隊。26年ぶりの自国開催となった長野の団体戦では見事に金メダルに輝いた。選手やコーチをはじめ、チームジャパン一丸となってつかんだ栄冠。番組では、その知られざる内幕を取材したドキュメンタリーで、日の丸飛行隊復活まで道のりを振り返る。

ゲスト:
八木弘和さん(レークプラシッド五輪銀メダリスト)
工藤三郎(NHKアナウンサー)
キャスター:桜井洋子アナウンサー



スポーツ大陸 大逆転スペシャル「絆でつかんだ栄冠〜長野五輪 ジャンプ団体〜」
(2009年12月27日放送) ※一部抜粋
長野五輪では金メダル確実と期待されたスキージャンプ団体だが、天候の悪化で原田が失速。リレハンメルの悪夢が脳裏をよぎった。1回目を終えて4位の日本。競技が続行できなければ順位が確定してしまう。絶体絶命の窮地を救ったのはテストジャンパーたち。競技再開が可能なことを示すため、降りしきる雪の中、次々に大飛行を決め、金メダル獲得への扉を開いたのだった。

■ドキュメント スポーツ大陸「スポーツ史の一瞬 科学で飛んだ逆転ジャンプ〜長野五輪 ジャンプ団体〜」
(2007年2月24日放送) ※一部抜粋

前のページへ 一覧ページへ 次のページへ