平成25年度の放送
放送:平成26年 1月5日(日) 午後1:05〜2:50(105分)
2014年、日本プロ野球は創立80周年を迎える。戦前から数多くの名勝負が繰り広げられる中、最も大きな存在だったのが読売ジャイアンツ、巨人軍だ。
草創期のエースにして、今も日本一の投手沢村栄治。国民的スターとなった長嶋茂雄、王貞治と、彼らによる空前絶後の日本一9連覇。長嶋の愛弟子にしてメジャーでも活躍した大打者、松井秀喜…。「球界の盟主」を自認し、それにふさわしい力を持つ巨人。他球団の選手たちは打倒巨人に熱意を燃やし、それが数々の名勝負を生み出してきた。
今回番組では、巨人10連覇を阻むべく奮闘した「燃える男」星野仙一を中心とする中日の戦いぶりを描いた「ドキュメント スポーツ大陸」をメインに、球史に残る巨人との対決名場面をVTRにまとめて紹介。スタジオにはスポーツライターの玉木正之さんと、監督歴24年、打倒巨人に執念を燃やした野村克也さんを招き、男たちの名勝負を振り返る。

ゲスト:
玉木正之(スポーツライター)
野村克也(野球評論家  ヤクルト、阪神、楽天の元監督)
キャスター:桜井洋子アナウンサー



■ドキュメント スポーツ大陸 よみがえる熱球 プロ野球70年 第8集 燃えよドラゴンズ 昭和49年・星野の打倒巨人」
(2004年9月12日放送)
昭和49年、中日ドラゴンズは常勝巨人軍を破り、プロ野球の歴史に新たな1ページを開いた。その中日を勝利に導いたのがエース星野仙一だった。番組では昭和49年のペナントレースを、9連覇を達成して快進続ける巨人川上監督、引退を考えていた長嶋、そして打倒巨人に燃えるエース星野の闘いを描く。

【名場面集】
●西鉄三原VS巨人水原
巨人を追われた三原監督の打倒巨人への執念。
●天覧試合、長嶋VS阪神・村山実
長嶋にホームランを打たれて始まった因縁の対決。
●昭和の名勝負、王VS江夏
王から最も三振を奪った投手、江夏豊。宿敵王貞治との度重なる名勝負を振り返る。
●夢のミレニアム、王対長島の「ONシリーズ」
巨人・長嶋茂雄とダイエー・王貞治。「ON対決」と盛り上がった2000年のシリーズを振り返る。
●月見草・野村の巨人打倒への執念
長嶋、王への対抗心を燃やし続けてきた野村さんが1973年日本シリーズで敗れ巨人V9を許した無念や、ヤクルト監督としてペナントレースで巨人を下した戦いを振り返る。
ほか

前のページへ 一覧ページへ 次のページへ