平成24年度の放送
放送:平成25年1月6日(日) 午後1:50〜3:00(70分)


2013年2月1日、テレビは放送開始から60年の節目となる誕生日を迎える。その記念すべき時を目前に5回シリーズでお伝えする“テレビ60年”、シリーズ3回目は、大河ドラマにスポットをあてる。2013年1月6日スタートの「八重の桜」で52作目となる大河 ドラマは、まさに国民的ドラマ。番組では、数々の大河ドラマに出演した女優の松坂慶子さんをゲストに迎え、大河ドラマの歩みを振り返る。
松坂さんが出演した大河ドラマは、「国盗り物語」(1973)、「元禄太平記」(1975)、「草燃える」(1979)、「春の波涛」(1985)、「毛利元就」(1997)、「義経」(2005)、「篤姫」(2008)の七作。このほか、第1作「花の生涯」(1963)や、最高平均視聴率39.7%を記録した「独眼竜政宗」(1987)など、大河ドラマの名場面もあわせてご覧いただく。こうした懐かしい名作を堪能しながら、出演時のエピソードなども交え、新春らしい華やぎの中で、NHKの大河ドラマの魅力を改めて語り合う。

ゲスト:
松坂慶子さん(女優)
<キャスター> 桜井洋子アナウンサー


(紹介番組)


1973年「国盗り物語」
(織田信長の妻・濃姫役)


1985年「春の波涛」
(日本の女優第一号・川上貞奴役)


2008年「篤姫」
(老女・幾島役)

1975年「元禄太平記」
(浅野内匠頭の妻・阿久里役)


1997年「毛利元就」
(元就の育ての親 杉の方役)

1979年「草燃える」
(茜と小夜菊の二役)


2005年「義経」
(清盛の妻・平時子役)

このほか「花の生涯」「赤穂浪士」「独眼竜政宗」「龍馬伝」など、大河の名場面も紹介します。


前のページへ 一覧ページへ