平成23年度の放送
放送:平成23年9月4日(日) 午後1時50分〜3時00分(70分)
世界一に輝き、日本中の人々に感動と勇気を与えてくれた「なでしこジャパン」。しかし、女子サッカーの日本代表が初めて結成されてから30年の道のりは、世界との実力差だけでなく、練習環境・経済面でも苦難の連続だった。かつてNHKが取材した当時中学3年生の澤選手が出演する番組や、澤選手と小学生の宮間選手との対戦など秘蔵の映像を交え、ワールドカップ優勝までのあゆみを振り返り、ロンドン五輪予選への期待をゆかりのゲストと共に語りあう。



ゲスト:大竹七未さん(サッカー解説者)、吉澤ひとみさん(タレント  サッカーファン)
キャスター:桜井洋子アナウンサー

■新日本探訪「夢破れても 〜ある女子サッカー部の再出発」 (1999.4.25放送 ※一部使用)
この年3月末、日興証券の女子サッカー部「ドリームレディース」が廃部となった。かつてLリーグで3回、全日本女子選手権で3回も優勝した名門チームである。退職する部員たちは、廃部をどう受けとめ、新しいスタートを切ろうとしているのか。教師になる元主将(武岡イネス恵美子さん)、ワールドカップ出場を目指すゴールキーパー(西貝尚子さん)。2人の選手の姿を追いその生き方を描いた番組。

■ドキュメント スポーツ大陸「北京で咲け なでしこたち サッカー女子日本代表」 (2007.7.7放送 ※一部使用)
北京五輪出場を目指すサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」に密着。アメリカで武者修行しチームを引っ張る澤選手、怪我を克服しスーパーでレジを打ちながらサッカーを続ける荒川選手、子育てとの両立に挑む宮本選手、そして澤選手から必死に学びとろうとする若手のエース宮間選手らを追う。
前のページへ 一覧ページへ 次のページへ