平成21年度の放送
放送:1月30日(土)午前10時05分〜11時25分(80分)
夜明け、地上で最初に光を取り戻すエベレストの頂き。その東壁が朝陽を浴びて紅く染まる一瞬を、1人の写真家が9000メートルの上空から狙う。
『世界百名山プロジェクト』。写真家・白川義員さんは1996年から2000年にかけて、世界各地にある荘厳で神秘に満ちた峰々の撮影に挑んだ。
「高度8000メートルに達すると、そこはもう人間の世界ではなく、いわば神々の領域。言いようのない恐怖感に襲われ、人間のおごりなど、完全に打ち砕かれてしまう」と語る。
そんな白川さんの壮大な挑戦を追ったNHKスペシャル「神々の座 世界百名山を撮る」を、今あらためて見ることで、地球とは何か、自然とは何か、そして人間とは何かを考える。



ゲスト:白川義員さん(写真家)、野口健さん(登山家)/キャスター:桜井洋子アナウンサー

NHKスペシャル「神々の座 世界百名山を撮る 写真家 白川義員」2001年1月3日放送
天地創造のころの「原初の風景」を求め、40年にわたって山岳地帯や極地での撮影を続けてきた写真家・白川義員さん。その集大成として挑んだのが「世界百名山プロジェクト」だった。あまりにも大きな自然の力に圧倒されながらも、その神々しい姿を何とかフィルムに焼きつけようとする白川さん。人間をたじろかせる世界の名峰に魅せられた写真家の挑戦を見つめる。
前のページへ 一覧ページへ 次のページへ