平成21年度の放送
放送:5月2日(土)午前10時05分〜11時03分(58分)
田んぼ、小川、ため池、雑木林、人家などで作られるひとつながりの暮らしの場、「里山」。
NHKでは、その重要性を様々な映像で伝えてきた。多くの生き物を育んできたこうした環境をどう守っていけばいいのか? スタジオを飛び出した桜井洋子キャスターが、里山の移り変わりを見つめ続けてきた写真家・今森光彦さんとともに琵琶湖畔の里山をめぐり、人と自然のより良いつき合い方について考えていく。
今回は、昨年放送した番組の中から、反響の大きかった回をアンコールでお伝えします。



ゲスト:今森光彦さん(写真家)/司会:桜井洋子アナウンサー

「ふるさと里山 〜琵琶湖畔にいのち輝く〜」
見どころは、滋賀県大津市にある仰木地区を中心に、里山の四季を追ったNHKスペシャル「映像詩 里山 覚えていますかふるさとの風景」(初回放送 1999年2月7日)からの映像。息遣いが聞こえるほどの生き物たちの姿に、現在の里山の映像を組み合わせることで、環境の移り変わりがより鮮明に浮かび上がってくる。
前のページへ 一覧ページへ 次のページへ