平成20年度の放送
放送:8月23日(土)午前10時05分〜11時25分(80分)
ターシャからの贈りもの 魔法の時間のつくり方 2006年(平成18年)放送


アメリカの絵本作家、人形作家、そして園芸家のターシャ・テューダーは50代半ばにバーモント州の小さな町はずれで自給自足の一人暮らしを始めた。庭は、彼女自身が長年かけて育ててきた花であふれ動物たちが生きている。これらが彼女の絵本のモデルである。
「喜びは創りだすもの」というターシャは体の衰えから孫夫婦に庭仕事をバトンタッチ。夜はろうそくのやわらかな光のもとで、ゆっくりと手仕事を楽しむ。ふたたび家族に囲まれながら、彼女が愛するアーリーアメリカの「古きよき伝統」の中に暮らすターシャ。番組は、夏の誕生パーティと冬のクリスマスイベントの日々を通して、“待つこと、準備すること”=“魔法の時間”がどれほど大切なものかを教えてくれる。
前のページへ 一覧ページへ 次のページへ