平成19年度の放送
放送:3月23日(日)深夜【月曜午前】0時05分〜1時25分(80分)
ETV8「世紀末・日仏美の交流〜エミール・ガレと加賀工芸〜」(45分)
 1990年2月15日放送
今年は日仏交流150周年です。日本とフランスは芸術の世界で深く結びついています。日本の文化がゴッホやマネに影響を及ぼし、日本からは多くの芸術家が絵画を学びにフランスへと向かいました。ガラス工芸に革命を起こしたといわれるエミール・ガレもその一人でした。

「名画復元 〜表具師執念の技〜」(30分)
 1983年11月23日放送
与謝蕪村の絵には、国宝、重要文化財に指定される作品が17点もあります。その中に昭和44年、油性のフェルトペンで落書きされてしまった作品がありました。番組は不可能と言われた「蘇鉄図」の修復作業に挑んだ、名古屋の表具師・武智光春さんの匠の技に迫ります。
前のページへ 一覧ページへ 次のページへ