平成19年度の放送
放送:3月16日(日)午後11時40分〜翌午前1時00分(80分)
≪年間シリーズ・にっぽん くらしの記憶≫
今回は昭和30年代から50年代にかけてわきおこったブーム、中でも娯楽にスポットをあてます。ゲストはコラムニストの天野祐吉さんです。

現代の記録「孤独な遊戯 〜パチンコ文化論〜」(30分)
 1963年放送
大衆娯楽の一つ、パチンコ。当時は、パチンコ玉を一個一個台に入れて手動で打っていた時代です。番組はパチンコ玉の製作場の様子を始め業界の舞台裏に迫っています。

ルポルタージュ にっぽん「インベーダー作戦」(28分50秒)
 1979年放送
日本中をブームの渦に巻き込んだインベーダーゲーム。番組は、インベーダーゲームが起こした社会現象を追いながら、アミューズメント産業の実態に迫っています。

天野祐吉さんは、「自分はゲーム名人だ」と、時代を振り返りながらブームについて熱く語ります。
前のページへ 一覧ページへ 次のページへ