平成19年度の放送
放送:11月4日(日)午後11時40分〜翌午前1時00分(80分)
人形劇「三国志 第1回 桃園の誓い」(44分)
 1982年(昭和57年)10月2日放送
人形劇「三国志」は1982年の10月から1年半、68回にわたって放送されました。今回は劉備・関羽・張飛の三人が義兄弟の契りを結ぶ第1回をお送りします。
番組では若手漫才コンビとして注目を集めていた島田紳助さんと松本竜助さんが案内役を勤めます。

国宝への旅「戯れのユートピア 〜高山寺・鳥獣人物戯画〜」(30分)
 1987年(昭和62年)7月16日放送
京都の高山寺に平安時代から伝わる国宝「鳥獣人物戯画」は日本で最古の風刺画として知られています。ウサギ、カエル、サルなどの動物を擬人化して当時の世相を描いた絵巻です。
番組では、画家の安野光雅さんが、「鳥獣人物戯画」の魅力を探ります。
前のページへ 一覧ページへ 次のページへ