平成18年度の放送
蒸気機関車C571
放送:9月24日(日) 午後11時10分〜翌午前0時30分(80分)
去年7月に「蒸気機関車C62」を放送したところ、大変多くの反響をいただきました。そこで、そうした声にお応えして再び蒸気機関車を取り上げた番組を2 本お送りします。今回は、C57形1号機です。1937年(昭和12年)に生まれた「貴婦人」は来年で70歳になります。番組では、その波乱万丈の人生を追います。

■NHK特集「よみがえれ貴婦人C571〜最後のSL解体修理〜」(49分)
  1985年(昭和60年)2月24日放送
山口線で蒸気機関車が復活したのは1979年。以来、週末や春休み、夏休みに「新山口駅」から「津和野駅」までの62.9kmを約2時間かけ、多くの人の夢を乗せて走っています。車両はC57形の1号機。そのスマートなボディから「貴婦人」の愛称で親しまれています。1937年に製造されて48年、貴婦人は解体修理のため神戸の鷹取工場にドック入りしました。この番組は、計130人の現役とOBの作業員が貴婦人を蘇生させる記録です。

【制作スタッフ】
○語り: 石野 倬
○音楽: 三枝 成章
○効果: 益子 保男
○撮影: 河崎 政詔/提 俊宏
○編集: 村上 真一
○技術: 佐野 嘉春/岡田 光正
○構成: 小林 孝雄/川良 浩和/桐山 友之
○制作: 矢野 真言/原 正二

■新日本探訪「汽笛よ響け〜滋賀県米原町〜」(24分)
 1998年(平成10年)3月15日放送
SL「北びわこ号」は滋賀県の米原駅から琵琶湖に沿って22.4kmを走っています。通常はC56形160号機が走っていますが、この日は山口線で活躍するC57形1号機が応援に駆けつけて重連運転をしていました。番組では、SLを支える人々やSLに思いを寄せる人々の生活を描いています。

【制作スタッフ】
○語り: 久米 明
○音楽: 渡辺 俊幸
○編集: 向段 健一
○音響効果: 片岡 健
○取材: 末永 達治
○技術: 備中 正幸
○構成: 西村 光弘
○制作統括: 正野 元也
前のページへ 一覧ページへ 次のページへ