平成18年度の放送
特集 環境アーカイブス 伝えようかけがえのない地球
放送:8月27日(日) 夜11:10〜翌午前0:40(90分)
1956年に水俣病が公式に確認されてから今年で50年。NHKアーカイブスでは日本で起きた公害と地球環境を考える特集番組を2週にわたってお送りします。

■第1回 豊かさの代償 〜四大公害病〜
 8月27日(日) 夜11:10〜翌午前0:40(90分)
昭和30年代以降、日本経済は目を見張る成長を遂げました。昭和31年には「もはや戦後ではない」とまで言われ、大量生産、大量消費の時代へと突き進みます。誰もがより豊かで快適な暮らしを求め、日本は一途な成長を目指したのです。しかし、それは同時に公害を生む下地を作りました。水俣病、新潟水俣病、イタイイタイ病、そして四日市ぜんそく。日本 の四大公害病です。
豊かさを実感した現代。それらの経験は私たちの暮らしにどのように反映されているでしょう。公害は無くなったでしょうか。アーカイブスに残された多くの番組は、時代の表と裏側を先鋭に描き出しています。豊かさを追い求めた歴史。それが残したものは何か。
日本の素顔「奇病のかげに」をはじめとした番組からそれを実感してください。
前のページへ 一覧ページへ 次のページへ