平成18年度の放送
マグロ大好き ニッポン人
放送:5月14日(日) 午後11時10分〜翌午前0時30分
世界中で捕れるマグロの3分の2を日本で消費しているといわれるほどマグロ好きな日本人。
今週はマグロ漁の近代化に貢献したある日本人のドキュメンタリーと、生マグロの水揚げが日本一の漁港から地元ならではのマグロ料理をご紹介します。

■ETV特集「マグロ漁を変えた男〜高知県・泉井安吉〜」(45分)
 1995年(平成7年)6月14日放送
かつて、マグロ漁は漁師たちが人力ではえ縄を引き揚げていたため常に死と隣り合わせの危険な作業でした。そこで、はえ縄を自動的に巻揚げるラインホーラーという画期的な機械を発明し、安全で効率的な漁を可能にしたのが泉井安吉(イズイヤスキチ)さんです。ラインホーラー開発の陰には弟・守一さんの献身的な支えがありました。

【制作スタッフ】
○出演: 渡辺 文雄
○撮影: 井上 昭仁
○音声: 浜田 光也
○音楽効果: 淡中 健次郎
○編集: 青木 祐司
○構成: 市原 茂
○制作統括: 瀬川 忠之

■きょうの料理・この土地この味
  「マグロの町のマグロづくし 〜和歌山・那智勝浦町〜」(25分)

 1995年(平成7年)2月24日放送
近海で捕れる生マグロの水揚げ日本一を誇る那智勝浦町から、マグロの町ならではの珍しい料理を紹介します。刺身で食べる以外にも胃袋、尾、頭部の身を調理することで様々な味を楽しむことができます。

【制作スタッフ】
○リポーター: 脇村 潤子
○構成: 長谷 英里子
○制作統括: 三島 誠
前のページへ 一覧ページへ 次のページへ