平成18年度の放送
気持ちを新たに
放送:4月9日(日) 午後11時10分〜翌午前0時30分(80分)
新入学、就職の季節を迎えています。NHKアーカイブスでは新天地で春を迎えた方たちに送る番組、NHK特集「襲名 〜九代目幸四郎誕生〜」とテレビ放送がまだ始まっていないころのラジオ番組を記録したフィルム「放送芸能祭の記録」をお送りします。

■NHK特集「襲名 〜九代目幸四郎誕生〜」(49分)
 1981年(昭和56年)11月6日
「歌舞伎」は江戸時代、出雲の阿国(いずものおくに)が演じた「かぶき踊り」が始まりと伝えられる伝統芸能です。松本家は江戸時代に活躍した初代幸四郎を筆頭に歌舞伎を支えてきた家のひとつです。明治から昭和初期にかけて活躍した七代目幸四郎は「勧進帳」の弁慶を生涯で1600回以上も演じています。
番組はテレビやミュージカルで活躍していた六代目市川染五郎が歌舞伎を中心に活動することを機に、九代目松本幸四郎を襲名するまでを描きます。

【制作スタッフ】
語り: 福本 義典
撮影: 山本 将資
音声: 阿部 守男
効果: 松崎 州男
編集: 梶野 武利
制作: 川村 尚敬
構成: 服部 洋一郎/北條 延彦

■放送芸能祭の記録(16分)
 1948年(昭和23年)上映
当時、一流の歌手や落語家を迎えてお送りした「放送芸能祭」は昭和23年から昭和60年度まで続きました。終戦から3年あまり、第1回放送芸能祭はラジオ放送で11月1日から一週間にわたってお伝えしました。NHKアーカイブスに保存されている第1回放送芸能祭の模様を記録したフィルムをお送りします。

【出演者】
○宮城 道雄
○三代目三遊亭金馬
○広沢 虎造
○笠置 シヅ子
○ディック・ミネ
○尾高 尚忠
○三宅 春恵
○藤原 義江
○矢田部 径吉
○秋元 清一 ほか
前のページへ 一覧ページへ 次のページへ