平成13年度の放送
【NHKアーカイブス・スペシャル】
マンガ・カルチャー 日本の夢と元気はここから始まった
放送:1月5日(土)23時10分〜翌0時30分(80分)
スペシャル6日目は、戦後日本マンガの発祥の地をめぐるドキュメンタリーをお送りします。
今や世界的にも認められる日本文化となった「マンガ」。
その草創期と言われる昭和30年代、天才マンガ家が集結していたのが、東京椎名町の木造アパート「トキワ荘」です。
若い彼らのマンガにかける純粋な情熱が、やがて日本をマンガ大国へと導く原動力となりました。
当時同じくマンガに夢を抱きながら、作家への道を進んだ筒井康隆さんをゲストに招き、「マンガの青春」をテーマにお話を聞きます。

■NHK特集「わが青春のトキワ荘 〜現代マンガ家立志伝〜」
 49分/1981年(昭和56年)
1955年(昭和30年)頃、今をときめく天才マンガ家たちが、マンガへの情熱を胸に青春時代を過ごしたアパート「トキワ荘」。番組は1980年(昭和55年)に「トキワ荘」が取り壊されることになったのをきっかけに、手塚治虫や藤子不二雄、石ノ森章太郎など、トキワ荘出身のマンガ家たちが十数年振りに懐かしい四畳半に集まり、同窓会を開く。それぞれのマンガ家たちの当時と現在、超売れっ子マンガ家たちの忙しい日常、才能が花開かず別の仕事をしながらも、マンガへの夢が捨てられない者、現在のマンガに失望しペンを折った者、トキワ荘出身者たちのそれぞれの思いが交錯する。

撮影: 吉田秀夫
技術: 伊藤善則
効果: 涌井隆一
編集: 藤ケ崎容子
構成: 吉田圭一郎/遠藤景子
制作: 丹 泰彦
前のページへ 一覧ページへ 次のページへ