平成13年度の放送
汗が輝く瞬間
放送:12月10日(月)0時05分〜1時30分(85分)
スポーツと勝負の世界へ挑む姿を追ったドキュメンタリーを2本お送りします。
記録や栄冠に熱く挑戦する姿は同時代に生きる人々に夢と勇気を与え続けてくれます。

■特集「王貞治 〜初公開・新記録達成までの日記〜」
 49分/1977年(昭和52年)
1977年、王貞治選手はハンク・アーロン選手の記録を塗り替え、756号のホームラン世界記録を達成する。しかし栄光の記録の影で、王選手の日記には試合の反省、スランプに悩む心情も綴られていた。開幕から記録達成当日まで、王選手の日記をもとに辿る。

【一口メモ】
王選手は入団4年目の22歳の時から現役引退の年まで年間30本以上のホームランを打ちつづけました。

撮影: 山中義明/想田暢男
録音: 秋葉寿郎
編集: 苗田良治/井上裕之
音響効果: 中村克太郎
構成: 杉山 茂/笠井重治
制作: 堀井良殷

■ルポルタージュにっぽん「ダービーの日」
 29分/1978年(昭和53年)
45年、本命不在の戦国ダービーといわれた第45回日本ダービー。誰もが目指す、頂点のレースに挑んだ福永洋一、岡部幸雄、柴田政人の同期3人の騎手。日本中が熱狂したある一日を、今は亡き寺山修司さんがリポートする。

撮影:井上正次
編集:松本哲夫
構成:木浦信夫
前のページへ 一覧ページへ 次のページへ