おかあさんといっしょの半世紀 おかあさんといっしょの半世紀 おかあさんといっしょの半世紀 おかあさんといっしょの半世紀

おかあさんといっしょの半世紀

  • おかあさんといっしょの半世紀
  • おかあさんといっしょの半世紀
    初代うたのおねえさん 眞理ヨシコ
  • おかあさんといっしょの半世紀
    7代目うたのおにいさん 坂田おさむ

朝の時間に子ども向けに放送が始まって56年目に入った「おかあさんといっしょ」、NHKを代表する長寿番組の1つだ。子どもの時、あるいは親になってから見たという人が多く、今では3代に渡ってファンをつかんでいる。番組の「うた」や「人形劇」からは数々の名曲や人気者が生みだされてきた。今や子育て家庭に欠かせない番組となっている。

ゲスト
坂田おさむさん(7代目うたのおにいさん)
奥山佳恵さん(俳優・タレント。二児の母、おかあさんといっしょのファン)

番組から生まれたヒット曲の数々

  • おかあさんといっしょの半世紀
    「だんご3兄弟」

「アイアイ」、「おもちゃのチャチャチャ」、「さっちゃん」、「いぬのおまわりさん」など現在の子どもたちがごく当たり前に口ずさむ歌。これらはみな「おかあさんといっしょ」の中で歌われることで有名になったものだ。「だんご3兄弟」は世代を超えた大ヒットになった。
懐かしいうたのおにいさん・おねえさんの貴重な映像と共に、番組発のヒット曲の数々を振り返る。

人形劇に込められたメッセージ

  • おかあさんといっしょの半世紀
    「ブーフーウー」

「ブーフーウー」から「にこにこ、ぷん」のじゃじゃまるなど、子どもに大人気のキャラクターを生んできた人形劇。「うた」と同じように、時代の空気を取り入れながら進化してきた。登場するキャラクターは、例えば片親だったり、いろいろな欠点を持っていたり、まるで実際にいるような設定のものも多い。そうしたキャラクターがお互いの短所長所を認め合いながら、仲良くしていく。そこには子どもたちに向けたメッセージが込められている。

■番組からのお知らせ

「おかあさんといっしょの半世紀」(2015年5月24日放送予定)
  • 富山県は、5月26日(火)午前2時50分〜4時00分[25日(月)深夜]に放送予定です。
  • 福島県は、別番組を放送する予定です。

※最新の番組表は こちら をご覧ください。

NHKアーカイブス 番組発掘プロジェクト

▲このページの上へ