ディープインパクト 無敗の三冠馬 ディープインパクト 無敗の三冠馬 ディープインパクト 無敗の三冠馬

ディープインパクト 無敗の三冠馬

番組からのお知らせ
以下の地域では、日時を変更して放送します。
■石川県では、23日(水)午前2:10〜[22日(火)深夜]に放送します。
■香川県では、26日(土)午前2:35〜[25日(金)深夜]に放送します。
以下の地域では、別番組を放送します。
■北海道、富山県 、秋田県、滋賀県
※放送予定は急きょ変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
最新の番組表は こちら をご覧ください。

ディープインパクト 無敗の三冠馬総合 4月20日(日)午後1:50〜2:55(65分)

  • ディープインパクト 無敗の三冠馬
  • ディープインパクト 無敗の三冠馬

 日本ダービー、菊花賞と並ぶ、中央競馬クラシック三冠の第1戦となる皐月賞が4月20日、千葉県船橋市の中山競馬場で行われる。競馬関係者の夢である「三冠制覇」を成し遂げるには、まずここで優勝する必要がある。これまでの長い競馬の歴史で三冠馬となったのは、1941年のセントライト以来、わずか7頭。2011年にオルフェーヴルが6年ぶりに三冠に輝いたことは記憶に新しい。この7頭の中で、ひときわ人気を集めた馬がいた。それが「ディープインパクト」である。
 小柄でおとなしかったディープインパクトは2004年のデビュー戦でいきなり勝利、2戦目では最後方からのスタートから追い上げて5馬身差で勝利するなど、その圧倒的な勝ち方で、瞬く間にその名を全国に轟かせ、早くも「三冠達成」を確実視する声があがった。その破格の走りには、デビューから引退まで手綱を握ることとなった名騎手、武豊をして「パーフェクト」と言わしめ、「英雄」というニックネームを与えるほどであった。そして三冠の懸かった2005年の菊花賞では、単勝オッズ1.0倍という絶大な支持を受けてレースに参加、見事勝利を収め、シンボリルドルフ以来、21年ぶり史上2頭目のデビューから無敗での三冠馬となった。その後、2006年の引退までG1優勝回数7回を誇り、日本競馬史上1位タイの記録を飾るなど、競馬史に名を刻んだ。
 今回のNHKアーカイブスでは、名馬ディープインパクトの足跡、そしてそれを支えた人々の情熱を通して競馬の魅力を余すところなく伝える。

ゲスト
高橋源一郎さん(作家・明治学院大学教授)
キャスター
桜井洋子アナウンサー

ご覧いただくのは

NHKスペシャル「ディープインパクト 無敗の三冠馬はこうして生まれた」(2005年10月29日放送/52分) ※一部抜粋

競馬を知らない人々でさえ息を飲む強さが人々の心を揺さぶるサラブレッド、それが無敗のダービー馬、ディープインパクト。体の小さかったディープインパクトを大切に育て上げた牧場、馬の体調を維持に努力を重ねる厩務員、才能を最大限に伸ばそうとする調教師。最新の技術を駆使して蹄を守り続けてきた装蹄師。ディープインパクトの強さは、多くの人たちの努力と愛情によって支えられていた。番組ではディープインパクトを支える人たちを通して、強さの秘密に迫る。

放送日時変更のお知らせ

沈黙の春〜レイチェル・カーソンの警告〜

沈黙の春〜レイチェル・カーソンの警告〜(2014年4月13日放送)

  • 大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県では、4月27日(日)午前2時20分〜[26日(土)深夜]に放送します。

NHKオンデマンドでご覧いただけます

  • NHKオンデマンド「NHKスペシャル 電子立国 日本の自叙伝」
  • NHKオンデマンド「生涯青春 
  • NHKドラマ「大地の子」
NHKアーカイブス 番組発掘プロジェクト

▲このページの上へ