2015年11月19日 (木)いちどは渡ってみたい「つり橋」


つり橋と聞くと、みなさんはどんなイメージを思い浮かべますか?

「スリル満点!」と大好きな方、一方で見ているだけで足がすくむ苦手な方と
様々ではないでしょうか?
12月には、静岡県三島市に歩行者専用のつり橋としては日本最長の「箱根西麓・三島大吊橋」が開業、橋からは富士山や駿河湾を一望できるそうです。
今回は「みちしる」のつり橋動画5本を紹介します。

D0004420025_00000.JPG

阿賀野川にかかるつり橋、火野正平さんはかなり苦手のようです。
(新潟県東蒲原郡阿賀町)

竜神大吊橋(茨城県常陸太田市)

竜神大吊橋のサムネイル画像

長さ375メートル、高さ約100メートル。橋の上からは四季折々の風景を楽しめます。

谷瀬の吊橋(奈良県吉野郡十津川村)

谷瀬の吊橋

長さ297メートル、高さ54メートルの鉄線橋。自動車が走らないつり橋としては国内最大級です。

祖谷のかずら橋(徳島県三好市)

祖谷のかずら橋

長さ45メートル、高さ14メートル。シラクチカズラなどのツルを使って架けられた吊り橋です。

九重"夢"大吊橋(大分県玖珠郡九重町)

九重

長さ390メートル、高さ173メートル。橋から「日本の滝百選」に選ばれた震動の滝や、九酔渓(鳴子川渓谷)を望むことができます。

今回紹介した以外にも、日本全国にはたくさんのつり橋があります。どの橋もそれぞれ趣があり、雄大な自然の風景を楽しめるものも多いようです。機会があれば、みなさんも是非つり橋を訪れ、勇気を出して(?)渡ってみてください。

投稿時間:17時46分


ページの一番上へ▲