2016年08月17日 (水)もういちど!みうらじゅん×いとうせいこうの俺たちなら「みちしる」のここを見る【1】


仏像マニアとして日本列島を旅してきた、みうらじゅんさんといとうせいこうさん。

ふたりが「みちしる」動画を独自の視点で分析し、縦横無尽にトークした昨年秋のスペシャル企画は、ご好評をいただきました。今回はその中のいくつかを抜粋してお届けします。もういちど、のんびり、ゆるーくお楽しみください。

みうらじゅんさんといとうせいこうさん

いとうせいこうさん と みうらじゅんさん



■第1回 「みちのくの仏さま」より抜粋

動画 みちのくの仏さま

動画「みちのくの仏さま」

東北地方の木像を紹介するこの動画でふたりが注目したのは、平安時代に流行した彫刻様式「鉈彫り」でした。

兜跋毘沙門天立像

いとう: おおー、兜跋毘沙門天(とばつびしゃもんてん)だね。
みうら この体のぶっとさは平安後期のものとみたね。
いとう この荒削りの手のところが特徴だね。

鉈彫りの手

みうら 出たっ!「鉈彫り」。
いとう オレたちの好きなやつ。木から仏像が出たことを強調して、のみで削った跡そのままでしょ。そこがいいよね。
みうら そう、木から姿を現わされたってことだからね。

★詳細は 第1回「みちのくの仏さま」へ⇒



■第2回 「うどん供養」より抜粋

動画 うどん供養

動画「うどん供養」

京都・相国寺では、音をたててうどんを食べることも修行の一部です。ふたりが注目したのは、修行僧たちの「はねない」食べ方でした。

いとう うどんが出たよ。
みうら うわうわうわ!
うどんをすする様子

ズルズルズルズルズルズル・・・

みうら これみよがしに音をたててる!
いとう 日ごろのストレスを発散するようにズルズルとすすってる。でもね、見事だよ。はねないんだもの、着物に。
みうら あの勢いだとフツーは、はねるよね。
いとう あれは、プロの技ですよ。
みうら だってうどん供養している人たちだからね毎回。大したズルズルだわ。

★詳細は 第2回「うどん供養」へ⇒



■第3回 「ガマの油売り」より抜粋

動画 ガマの油売り

動画「ガマの油売り」

ガマの油の製造方法が、鏡で自分の醜い姿を見たガマが脂汗のようなものを流すその油からだと知ったふたりは、ガマに同情します。

いとう  だけど、それはガマに対して失礼だよね。 そんなことで油を垂らしてるんじゃないもの。
みうら ガマ=(イコール)醜い姿が前提の話だものね(笑)。
いとう ガマは自分でそんなふうに思ってない。
みうら ガマはガマなりに、イケてるガマもいるんじゃないの?
いとう: そうそう(笑)。イケガマだっているよね。

ガマガエル

油売りののぼり

★詳細は 第3回「ガマの油売り」へ⇒



いとうせいこうさんとみうらじゅんさん2

「みうらじゅん×いとうせいこうの俺たちなら「みちしる」のここを見る!」はこちら⇒

投稿時間:09時59分


ページの一番上へ▲