文字の大きさ
小さい文字 中くらい文字 大きい文字
番組公開ライブラリーで試聴できる番組のご紹介 ▲目次トップ
環境教育番組−番組詳細
森を支える生き物たち
放送時間  15分    放送日  2004.08.12
一握りの土の中にも数億の生き物が住んでいる。その生き物たちが落ち葉を土に変え、その養分が再び根から取り入れられて新たな葉を茂らせる。樹木と土の中の生き物たちは、そのような循環社会を営んできた。
これは、子どもに親しみ深いダンゴムシを主人公にして、ハイビジョンによる特殊撮影で、子どもたちにとって抽象的に見えるこうした生態系の循環を出来る限り映像化した番組です。
※バーゼル・カールスルーエ・フェスティバル学校放送番組最優秀賞
※国際野生生物フェスティバル優秀賞
ティーンズTV 地球データマップ 汚染される惑星
放送時間  20分    放送日  2006.04.04
中学・高校生に地球上の諸問題を考えてもらう教育番組である。今の世界の経済・政治の仕組みは、環境破壊や貧困などの問題を生み出している。番組では、様々な統計データを地図に表した「データマップ」を使って、世界の現状をとらえ、どうすれば持続可能な社会を作っていけるかを考える。地球規模の環境汚染が進んでいる。有害な科学物質PCBが、人体にどのくらい取り込まれているかを調べ、環境汚染を身近な問題として考える。
ティーンズTV 地球データマップ 滅びゆく野生生物
放送時間  20分    放送日  2006.07.13
中学・高校生に地球上の諸問題を考えてもらう教育番組である。今の世界の経済・政治の仕組みは、環境問題や貧困などの問題を生み出している。番組では、様々な統計データを地図に表した「データマップ」を使って、世界の現状をとらえ、どうすれば持続可能な社会を作っていけるかを考える。現在、1万5千種もの説滅の危機に瀕した動物がいる。絶滅の原因を探り、生態系のバランスを保つためには、どうすればよいのかを考える。