文字の大きさ
小さい文字 中くらい文字 大きい文字
番組公開ライブラリーで試聴できる番組のご紹介 ▲目次トップ
廃棄物問題−番組詳細
現代の記録 都市と水路
放送時間  30分    放送日  1963.05.18
高度経済成長の中、工場や生活廃水によって水質の汚染が深刻化していく都市の水路。
番組は、オリンピック開催直前の東京や大阪の水路の現状を見つめなおしたうえ、その実態を明らかにしながら、開発によって失われていく都市の水路のあり方を考えていく。
ある人生 メダカ課長
放送時間  29分    放送日  1966.05.21
東京都水質保全課の、初代課長・山田一利さん。高度成長時代、工場排水によって汚染された東京を流れる河川にせめてメダカやフナぐらいは生息させたい・・・。そう願って日々奮闘し、歯に衣を着せずに行動する山田さんの姿を描く。
ある人生 汚水博士
放送時間  30分    放送日  1970.06.27
多摩川は山梨県を水源として東京都と神奈川県を流れて東京湾へと注ぐ一級河川です。
多摩川は昔から生活用水として使われてきましたが、高度経済成長の始まった1960年代から家庭排水の影響で水質が悪化し続けました。
番組は多摩川の水質改善を目指し、東京都の水資源の確保に執念を燃やす東京都水道局の研究者、小島貞男さんを取材しました。