発掘ニュース

No.195

2018.05.25

音楽

22曲!田中星児さんが歌う“あの番組”の“あの歌”!

今回の発掘ニュースは、先日埼玉・川口のNHKアーカイブスでおこなわれた田中星児さん『みんなで歌おうコンサート IN 川口』の報告です!なんと全部で22曲!まずは…
1.「ジャスト・ハッピー・デイ」 を歌いながら登場!

「皆さんこんにちは!田中星児です。お久しぶりというか、まだ元気に頑張っております。…実はNHKのアーカイブスから連絡をいただきまして、当時のビデオは残っていませんかと。たまたま両親が録ってあったのが押入れにしまってあったんです。見られるものかと思ったら、もう機械が壊れてしまって…それならもうお渡ししようと。そして今回、僕のビデオを見て歌わせていただくという時間をいただいて幸せに思っています。ただ恐縮なのは、当時はビデオテープが高かったのでうちの親も僕が出たとこしか録ってないんです。前後が見たい方が多いと思うんですが、僕だけです(笑)」

『ステージ101』『歌はともだち』などたくさんの映像を提供してくれた田中星児さん。今回歌った曲を、そうした映像の中からもピックアップしてご紹介いたしましょう!

「ボラーレ」は田中星児さんが大好きな曲の一つ。『NHKのど自慢』の全国大会で当時は“ポピュラーの部”という部門があり、そこで優勝したときに歌ったのが「ボラーレ」だそうです。『ステージ101』でも気持ち良さそうに歌う姿が残っています!

3.「ヤンチャリカ」   「おかあさんといっしょ」から
小鳩くるみさんと。

「『ステージ101』で、僕はみんなより半年くらい遅れて入ったので、ソロとか歌わせてもらえないんです、バックコーラスばっかりで。それで歌いたいなぁと思ってたときに『おかあさんといっしょ』のオーディションのチラシがまわってきて、それで受けたんです。」

「オーディションの時の課題曲が“朝一番はやいのは”“さっちゃん”“おもちゃのチャチャチャ”。僕は“おもちゃのチャチャチャ”の時に、ちょっとお尻を振ったんです!そしたらオーディション終わった後にディレクターの方が『お尻振ったの目立ってよかったよ』と言ってくれて、振ってみるもんだなと(笑)」

4.「朝一番はやいのは」
5.「さっちゃん」
6.「おじいちゃんていいな ~大きなリンゴの木の下で ~エトはメリーゴーランド」

7.「雨の中の小犬」
この歌ではステージに子犬が登場!…といっても可愛らしい動きをするぬいぐるみ。星児さん、リハーサルの時からとってもお気に入りでした!

8.「レインマン」   「おかあさんといっしょ」から
「レインマン」は、なんといっても傘を使ったパフォーマンスがみどころ!
イベントでも…

可愛い傘がくるくるステージで回りました!最後は傘を放り投げ一回転させて受け取ります。上手に決まりました!横で傘をまわしていたのは番組発掘プロの女性スタッフです。

9.「おにのパンツ」
老若男女、会場に集った皆さんが一緒になって“♪おにのパンツ~!”

10.「アブラハムの子」
「アブラハムの子」には会場のお父さんたちが参加!“アブラハムには7人の子~”と歌いながら、手や足、頭、お尻と順に動かし、最後は回ってヘトヘトになる歌遊びです。

11.「こいのぼり(♪いらかの波と)~こいのぼり(♪屋根より高い)~せいくらべ」 
12.「トップ・オブ・ザ・ワールド」

13.「オー・マリヤーナ」  「歌はともだち」から

14.「気楽に行こう」
今回のコンサートのテーマの一つが“みんなで歌おう”。皆さんには歌詞カードが配られ、いくつかの曲はステージのスライドにも歌詞が。最初は小さな声の人たちも、曲が終わる頃には大きな声に!

15.「怪獣のバラード」  『ステージ101』から
「怪獣のバラード」は『ステージ101』から生まれた歌!合唱曲として小中学校でも広く歌われています。作曲したのは先日亡くなられた東海林修さん


『ステージ101』から

東海林さんは『ステージ101』の音楽担当として、多くの曲をアレンジしました。この映像は田中星児さんとまきのりゆきさんが『僕が五年前に考えたこと』を歌った時に、東海林さんがキーボードで伴奏をしたときのもの。間奏で「ねこふんじゃった」をアドリブで弾いて二人をビックリさせたり、遊び心たっぷりの人柄が分かる数少ない貴重な映像です。これも田中星児さんに提供いただきました。

16.「マイ・マイ・マイ」
17.「イエスタデイ」
18.「コメディアン」

19.「ビューティフル・サンデー」
「田中星児といえば…?(<客席から>ビューティフル・サンデー!)ありがとうございます。よく北風小僧の寒太郎って言われることもあるんですが(笑)僕はこのビューティフル・サンデーのおかげで、なんとか細く長くやってこられました。では歌います、皆さんもご一緒に!」

20.「涙をこえて」  『ステージ101』最終回から
この曲も『ステージ101』!じつはインターネット上で『ステージ101』のファンサイトが複数存在していて、今回のコンサートには14人のファンの皆さんが来てくれました!

星児さんを中心に、ファンの皆さんと会場全体が一緒になって「涙をこえて」の大合唱!

21.「切手のないおくりもの」  『歌はともだち』から

アンコール曲「ね」

アンコールは、高橋はゆみさんという方が作った「ね」という曲。キャンプの楽しさを歌った曲で、みんなで最後に歌いたいと星児さんが選びました。

田中星児さんは今70歳!素晴らしい歌声をプレゼントしてくださいました!『みんなで歌おうコンサート IN 川口』のネーミングの通り、NHKアーカイブスの“どーもくんシアター”に集った皆さんが一緒に歌って楽しんだ2時間半でした。上のプログラムは来場の皆さんにお配りしたもので、星児さんが当日すべてにサインをしてくださいました!

70歳の“うたのおにいさん”田中星児さん、本当にありがとうございました!そしてこれからも、爽やかな歌声を聞かせてください。応援しています!!

思い出・コメントはこちら

ページTOP