• NHKスペシャル広島 残された問い 被爆二世たちの戦後

    初回放送:2018年8月6日放送 / 45分

    1. 広島 残された問い(日本語版)
    2. 広島 残された問い(英語版)
    3. 夕凪の街 桜の国2018

    原爆放射線は世代を超えて影響をもたらすのか。この問題をめぐって被爆二世たちが葛藤している。脳裏をよぎり続けるという健康不安、これまでに受けてきた偏見や差別。2017年、一部の被爆二世たちは、国に援護を求めて提訴した。一方、広島の研究機関では、DNAの細部にまで及ぶ解析によってこの難問に挑む格闘が続いている。広島で長年にわたり追究が続く「残された問い」と向き合う人々を見つめる。

  • NHK DocumentaryHiroshima : Solving the Genetic Puzzle

    初回放送:2018年12月16日放送 / 45分

    1. 広島 残された問い(日本語版)
    2. 広島 残された問い(英語版)
    3. 夕凪の街 桜の国2018

    Survivors of Hiroshima's atomic bombing were exposed to large amounts of radiation. Have their descendants been affected? Researchers are using the latest technology to unravel a years-long mystery.

  • 特集ドラマ夕凪の街 桜の国2018

    初回放送:2018年8月6日放送 / 73分

    1. 広島 残された問い(日本語版)
    2. 広島 残された問い(英語版)
    3. 夕凪の街 桜の国2018

    漫画家・こうの史代の原作の設定を2018年に置きかえてドラマ化。日常生活をユーモアあふれる素朴なタッチで描きながらも、原爆に翻弄された女性とその家族のひたむきに生きる姿を通して、幸せとは?家族とは?という問いがじんわり胸に迫る。被爆地の放送局として、核と平和に向き合ってきたNHK広島放送局が開局90年の節目に送る感動の物語!

  • 明日世界が終わるとしても核なき世界へ ことばを探す サーロー節子

    初回放送:2017年8月12日放送 / 49分

    1. 核なき世界へ(日本語版)
    2. 核なき世界へ(英語版)
    3. アメリカと被爆者
    4. 日本降伏

    史上初の核兵器禁止条約が国連で討議・採択された2017年、カナダ在住の被爆者・サーロー節子さんは国連で2回演説を行った。広島で13歳で被爆、大学卒業後アメリカに留学、以来英語で被爆体験を語り続けてきた。「日本は加害者では」との批判や無関心に直面しながら、少しでも相手に伝わる「ことば」を探し続けてきた半生だった。核なき世界を訴え続けるサーローさんの日々を記録する。

  • NHK WORLD PRIMESetsuko Thurlow's Quest : World Without Nuclear Weapons

    初回放送:2018年3月17日放送 / 50分

    1. 核なき世界へ(日本語版)
    2. 核なき世界へ(英語版)
    3. アメリカと被爆者
    4. 日本降伏

    Is a world without nuclear weapons possible? Hiroshima atomic bombing survivor Setsuko Thurlow began to tell the world what had happened in Hiroshima. Her efforts led her to the Nobel Peace Prize Award ceremony. This gripping documentary follows Setsuko’s journey from a childhood wracked by war to international recognition.

  • ETV特集シリーズ アメリカと被爆者 第2回「赤い背中」が残したもの 〜「NAGASAKI」の波紋〜

    初回放送:2018年8月11日放送 / 59分

    1. 核なき世界へ(日本語版)
    2. 核なき世界へ(英語版)
    3. アメリカと被爆者
    4. 日本降伏

    アメリカ人作家スーザン・サザードが長崎の5人の被爆者を取材した『NAGASAKI』が世界で高く評価されている。この本は「赤い背中」で知られる被爆者・谷口稜曄をはじめ、ユーモアや気力で戦後を生き抜いた被爆者の人生を活写している。番組は、この本を授業に取り入れた米中西部の大学を取材、「原爆投下はやむを得なかった」と教えられてきた若者たちが本から何を考えるのかを探る。

  • その時 歴史が動いたシリーズ 日本降伏 前編 焦土に玉音が響いた 〜8月15日・終戦決定までの道程〜

    初回放送:2008年9月3日放送 / 43分

    1. 核なき世界へ(日本語版)
    2. 核なき世界へ(英語版)
    3. アメリカと被爆者
    4. 日本降伏

    1945年8月15日、終戦の詔勅を伝える玉音放送で、日本は大きく歴史の舵を切った。しかし、ポツダム宣言受諾を決め、それを玉音放送で国民に知らせるまでに、日本の指導者たちは「国体護持」など受諾条件をめぐり延々と議論を続け、その間も空襲、原爆投下、ソ連の参戦などで犠牲は拡大し続けた。終戦の決断に至る経緯を振り返り、そこから浮き彫りになる指導者たちの問題点を探る。

  • NHKスペシャル“夢の丘”は危険地帯だった 〜土砂災害 広島からの警告〜

    初回放送:2014年10月31日放送 / 49分

    2014年8月、広島市で豪雨による土砂災害が同時発生、74人が亡くなった。被災したのは主に、高度経済成長期以降に谷筋に開発された住宅地。夢のマイホームが土石流に襲われ、宅地開発の危険が浮かび上がった。開発はどのように進んだのか、危険性は認識されなかったのか、何が被害を拡大させたのか、再発は防げるのか…全国に共通する土砂災害の危険性を、被災地の取材から考える。

  • 連続テレビ小説あさが来た 総集編 前編(1)「九転び十起き」

    初回放送:2016年1月1日放送 / 60分

    1. 前編(1)
    2. 前編(2)

    明治維新の少し前、いいなずけを決められた姉妹がいた。ふたりはそれぞれ大阪有数の両替屋に嫁ぐ。時代に先駆け、銀行や日本初の女子大学校設立に尽力したヒロインあさの物語。

    幕末の京都に生まれたヒロインあさ(波瑠)は相撲が好きなおてんば娘。しとやかな姉のはつ(宮﨑あおい)とは好対照。大阪の両替屋に嫁いだあさは、のんきなボンボン夫・新次郎(玉木宏)に支えられ、炭坑経営に乗り出す。前半の見どころがつまった総集編。

  • 連続テレビ小説あさが来た 総集編 前編(2)「九転び十起き」

    初回放送:2016年1月1日放送 / 54分

    1. 前編(1)
    2. 前編(2)

    明治維新の少し前、いいなずけを決められた姉妹がいた。ふたりはそれぞれ大阪有数の両替屋に嫁ぐ。時代に先駆け、銀行や日本初の女子大学校設立に尽力したヒロインあさの物語。

    幕末の京都に生まれたヒロインあさ(波瑠)は相撲が好きなおてんば娘。しとやかな姉のはつ(宮﨑あおい)とは好対照。大阪の両替屋に嫁いだあさは、のんきなボンボン夫・新次郎(玉木宏)に支えられ、炭坑経営に乗り出す。前半の見どころがつまった総集編。

  • トップランナー漫画家 さくらももこ

    初回放送:1997年6月6日放送 / 44分

    大ヒット作「ちびまる子ちゃん」で自分自身の小学生時代を独特の語り口で描いたさくらももこが登場。メディアに顔を出さないことでも有名で、「顔を映さない」条件で出演、ラジオのDJスタイルで送る。彼女の作品世界と人物像に迫るほか、熱烈なファンたちからの質問に答える。

  • 仕事ハッケン伝森泉×動物救急病院

    初回放送:2012年9月13日放送 / 43分

    1. 仕事ハッケン伝
    2. プロフェッショナル 仕事の流儀

    芸能人が“もう一つの人生”に本気で挑む新型ドキュメンタリー。

    芸能界屈指の動物好き・森泉が、大都会の動物救急病院で動物看護師を体験。24時間休むことなく1日100件もの診察を行う病院には、ケガ、腫瘍、腎臓病、熱中症などさまざまな症状の動物がやってくる。床ずれのできた老犬の介護や、交通事故で両足を失った野良猫のリハビリも…。動物たちの食事作り、健康チェック、そして連続夜勤に挑む森の前に、感動的な命のドラマが繰り広げられる!

  • プロフェッショナル 仕事の流儀撮って、僕らのこころ 昆虫写真家 栗林慧

    初回放送:2018年8月27日放送 / 45分

    1. 仕事ハッケン伝
    2. プロフェッショナル 仕事の流儀

    長崎県平戸市に住む写真家・栗林慧は、「虫の目」レンズなどの自作の機材で昆虫の細部や動きを表情豊かに捉え、内外での受賞歴も多い。写真家として軌道に乗った頃、人生最大のスランプに陥った。その時、ある昆虫の営みが自分の使命を教えてくれたという。2018年夏、ホタルの大乱舞の撮影に挑む栗林を取材、「まだまだ前向きに撮り続けていることを示したい」という79歳の挑戦を描く。

  • アニメドキュメント女川(おながわ)中 バスケ部 5人の夏

    初回放送:2017年8月27日放送 / 43分

    1. アニメドキュメント
    2. ドキュメント72時間

    バスケに青春をかけた少女たちの実話をアニメ化。宮城県女川町の強豪・女川中学校女子バスケ部は東日本大震災以降部員が激減、3年生は5人だけに。しかし、震災をともに乗り越えてきた絆と、町の人たちの支えをうけてひたむきに戦い、奇跡的に県大会を勝ち進む…。声の出演にサンドウィッチマンなど、東北ゆかりの豪華メンバーも集結!!

  • ドキュメント72時間大仏を見上げる霊園で

    初回放送:2015年9月4日放送 / 25分

    1. アニメドキュメント
    2. ドキュメント72時間

    茨城県牛久市にある高さ120mの大仏。その足元に広がる関東最大級の霊園が舞台。お盆には多くの人が大切な人への思いを抱えて墓参りにやって来る。ガンで先立った息子との思い出を語る親、事故で亡くなった夫の墓に足しげく通う妻。供養の花火が打ち上げられるまでの真夏の3日間、大仏を見上げる墓地に密着。生きる人と亡き人との不思議な対話に耳を傾ける。

【発掘番組】NHKに保存がなく、番組関係者や視聴者の皆さんからご提供いただいた番組です。

  • 銀河テレビ小説海をわたって 第六回

    初回放送:1979年9月17日放送 / 20分

    1. 第六回
    2. 第七回
    3. 第八回
    4. 第九回
    5. 最終回

    1979年度の「ふるさとシリーズ」第2弾。タオルの生産で有名な四国・愛媛県の今治で育った若者たちが繰り広げる青春物語。主題歌は松山千春さんの「夜明け」。

    村上守(風間杜夫)、尾川高子(秋野暢子)、朝丘進介(田中健)、石山英一(森川正太)の4人は同じ中学校を卒業した仲間。13年ぶりに掘り起こしたタイムカプセルに入っていた「20年後の私」という録音メッセージが波紋を呼んで…。

    (この回は保存がありませんでしたが、出演者の風間杜夫さんから2017年に録画テープをご提供いただき、保存・公開にいたりました。)

  • 銀河テレビ小説海をわたって 第七回

    初回放送:1979年9月18日放送 / 20分

    1. 第六回
    2. 第七回
    3. 第八回
    4. 第九回
    5. 最終回

    1979年度の「ふるさとシリーズ」第2弾。タオルの生産で有名な四国・愛媛県の今治で育った若者たちが繰り広げる青春物語。主題歌は松山千春さんの「夜明け」。

    村上守(風間杜夫)、尾川高子(秋野暢子)、朝丘進介(田中健)、石山英一(森川正太)の4人は同じ中学校を卒業した仲間。13年ぶりに掘り起こしたタイムカプセルに入っていた「20年後の私」という録音メッセージが波紋を呼んで…。

    (この回は保存がありませんでしたが、ドラマの脚本を担当した折戸伸弘さんから2019年に録画テープをご提供いただき、保存・公開にいたりました。)

  • 銀河テレビ小説海をわたって 第八回

    初回放送:1979年9月19日放送 / 20分

    1. 第六回
    2. 第七回
    3. 第八回
    4. 第九回
    5. 最終回

    1979年度の「ふるさとシリーズ」第2弾。タオルの生産で有名な四国・愛媛県の今治で育った若者たちが繰り広げる青春物語。主題歌は松山千春さんの「夜明け」。

    村上守(風間杜夫)、尾川高子(秋野暢子)、朝丘進介(田中健)、石山英一(森川正太)の4人は同じ中学校を卒業した仲間。13年ぶりに掘り起こしたタイムカプセルに入っていた「20年後の私」という録音メッセージが波紋を呼んで…。

    (この回は保存がありませんでしたが、出演者の風間杜夫さんから2017年に録画テープをご提供いただき、保存・公開にいたりました。)

  • 銀河テレビ小説海をわたって 第九回

    初回放送:1979年9月20日放送 / 20分

    1. 第六回
    2. 第七回
    3. 第八回
    4. 第九回
    5. 最終回

    1979年度の「ふるさとシリーズ」第2弾。タオルの生産で有名な四国・愛媛県の今治で育った若者たちが繰り広げる青春物語。主題歌は松山千春さんの「夜明け」。

    村上守(風間杜夫)、尾川高子(秋野暢子)、朝丘進介(田中健)、石山英一(森川正太)の4人は同じ中学校を卒業した仲間。13年ぶりに掘り起こしたタイムカプセルに入っていた「20年後の私」という録音メッセージが波紋を呼んで…。

    (この回は保存がありませんでしたが、出演者の風間杜夫さんから2017年に録画テープをご提供いただき、保存・公開にいたりました。)

  • 銀河テレビ小説海をわたって 最終回

    初回放送:1979年9月21日放送 / 20分

    1. 第六回
    2. 第七回
    3. 第八回
    4. 第九回
    5. 最終回

    1979年度の「ふるさとシリーズ」第2弾。タオルの生産で有名な四国・愛媛県の今治で育った若者たちが繰り広げる青春物語。主題歌は松山千春さんの「夜明け」。

    村上守(風間杜夫)、尾川高子(秋野暢子)、朝丘進介(田中健)、石山英一(森川正太)の4人は同じ中学校を卒業した仲間。13年ぶりに掘り起こしたタイムカプセルに入っていた「20年後の私」という録音メッセージが波紋を呼んで…。

    (この回は保存がありませんでしたが、出演者の風間杜夫さんから2017年に録画テープをご提供いただき、保存・公開にいたりました。)

  • 土曜ドラマ不惑のスクラム 最終回「グラウンドで会いましょう」

    初回放送:2018年10月13日放送 / 28分

    1. 不惑のスクラム 最終回
    2. 鴨川食堂 第五話

    「ラグビーは後退しながら前に進む。まるで人生みたいじゃないか」。生きづらさを抱えた中年ラガーマンと家族の再生をハートフルに描く。

    ヤンチャーズが練習するグラウンドに現れた由理(戸田菜穂)は、娘の華(根本真陽)と大阪を離れ、東京で再婚することを丸川(高橋克典)に告げる。丸川は戻ってきてほしいと懇願するが、由理はそれを固辞する。引っ越し準備が進む由理のアパートで、華は東京へ行く前に友だちが通うラグビースクールへ行ってみたいと言いだす。由理は大阪に後悔を残さないため、華をラグビースクールへ行かせる。

  • プレミアムドラマ鴨川食堂 第五話 おじいちゃんのハンバーグ

    初回放送:2016年2月7日放送 / 49分

    1. 不惑のスクラム 最終回
    2. 鴨川食堂 第五話

    「思い出の食、捜します」その一行広告を頼りにたどり着く「鴨川食堂」。看板娘・鴨川こいしと父・流が客の望む食を突き止め、食事を再現する。

    有名なフードライター・竹田佳奈(酒井美紀)が訪れる。故郷・青森の父(三田村周三)が作ったハンバーグを息子が好きだと言うので、それを再現し、高級ステーキと食べ比べさせたいと言う。父との確執を抱えた佳奈の依頼にこいし(忽那汐里)は悩む。流(萩原健一)が刑事時代に逮捕した横峯(豊原功補)が食堂に現れ、常連客・妙(岩下志麻)は動揺する。

  • みんなの童謡

    初回放送:2002年8月4日放送 / 3分

    世代を超えて歌いつがれ、2018年に誕生から100年を迎えた童謡。歌が生まれた背景とともに、懐かしいメロディーを心安らぐ映像にのせて送る。

  • きかんしゃトーマス「ディーゼルのはんせい」「デイジーとハーヴィー」

    初回放送:2017年11月5日放送 / 20分

    世界的人気を誇る「きかんしゃトーマス」のテレビシリーズ。

    ▽「ディーゼルのはんせい」
    いたずら好きなディーゼルは、仲間にぶつかって驚かせていた。そんなある日、デイジーにぶつかりバネをダメにしてしまうが、二度と走れなくなってしまったというウワサを聞き、心配する。

    ▽「デイジーとハーヴィー」
    デイジーがいつも自慢話ばかりしていて、ディーゼルはうんざり。クレーン機関車のハーヴィーを利用して、ソドー島で特別なのは彼女だけではないと、思い知らせようとする。

  • 新日本紀行城下町米沢 -上杉藩の遺産-

    初回放送:1969年8月4日放送 / 29分

    1. 城下町米沢
    2. 夏鯨漁

    上杉氏の城下町だった山形県米沢市を訪ね、上杉謙信以来の進取の気性を火縄銃とコンピュータに象徴させて描く。

  • 新日本紀行夏鯨漁 〜金華山沖〜

    初回放送:1969年8月11日放送 / 29分

    1. 城下町米沢
    2. 夏鯨漁

    南三陸・牡鹿半島をたずね、捕鯨基地の暮らしと文化を紹介する。