• NHK俳句題「春の鳥」

    初回放送:2017年4月16日放送 / 25分

    定型、季語など俳句の基本に親しむ講座番組。

    選者は夏井いつきさん。題は「春の鳥」。春の鳥の代表格は鶯(うぐいす)と雲雀(ひばり)。ゲストの江戸家小猫さんに、それぞれの特徴をものまねで演じわけてもらう。

  • ETV特集15歳 私たちが見つけたもの 〜熊本地震 3年3組の半年〜

    初回放送:2016年12月10日放送 / 59分

    1. 15歳 私たちが見つけたもの
    2. くまもとの“風”

    震度7の大地震が2度襲った熊本県益城町にある木山中学校。生徒に犠牲者は出なかったが、車中泊や避難所暮らしなど、先が見えない日々が続いた。多感な15歳の子どもたちは、大地震で何を感じ、どう生きていくのか。災害をバネに自らを問い直しながら歩む、木山中学校3年3組の半年を見つめた。

  • くまもとの“風”ウルトラアイ 〜熊本城・石垣大研究〜 1984年4月16日放送

    初回放送:2007年7月20日放送 / 30分

    1. 15歳 私たちが見つけたもの
    2. くまもとの“風”

    「くまもとの“風”」は、熊本の豊かな風土や魅力的な人々を描く番組など、バラエティーに富んだ内容の熊本県向け放送。この回は、熊本城の石垣を取り上げた「ウルトラアイ」を紹介する。

    加藤清正が築城した熊本城は「武者返し」と呼ばれる扇形の美しい石垣が有名。石の総数は目に見えるだけで15万個。高校生ら300人の協力で、石の運搬や石積みを再現するほか、アーチ式の石垣は現代の土木工学でも理想的であることを実験で証明する。

  • クローズアップ現代+“リサイクル破綻”どう解決?〜脱プラスチック社会への模索〜

    初回放送:2018年11月1日放送 / 25分

    脱プラスチックを目指す動きが加速している。外国の企業が次々とストロー廃止を発表、日本の環境省もレジ袋有料化の方針を打ち出した。背景には、プラスチックゴミによる生物への深刻な被害と、破綻寸前のリサイクルがある。日本はプラスチックのかなりを中国に輸出してきたが、2017年に中国が輸入を禁止、大量のプラスチックが行き場を失ってあふれているのだ。預かり金制度など、解決の道を考える。

  • プロフェッショナル 仕事の流儀銃よ、憎しみよ、さようなら 武装解除 瀬谷ルミ子

    初回放送:2009年4月21日放送 / 48分

    NGO日本紛争予防センター事務局長の瀬谷ルミ子は、世界の紛争地でDDR=武装解除・動員解除・社会復帰という難事業を担う。2009年2月、内戦が続いてきたアフリカ・スーダンで史上最大の事業が始まった。まだ暴力が残る現地に入った瀬谷は、争いの原因や今必要なものをつかむとともに、数万人もの少年兵の社会復帰を重視した。「人生は自分の手で変えられる」と信じる瀬谷の活動を追う。

【発掘番組】NHKに保存がなく、番組関係者や視聴者の皆さんからご提供いただいた番組です。

  • ふりむくな鶴吉 第十七回 冬の女

    初回放送:1975年2月14日放送 / 54分

    1. 第十七回
    2. 第十八回
    3. 第二十七回
    4. 第二十九回
    5. 第三十回

    文政年間、江戸・神田三島町の岡っ引き・鶴吉(沖雅也)が元同心・榊原又十郎(伊吹吾郎)や下っ引き・寅吉(西田敏行)の助けを借りて事件を解決していく、笑いと涙の青春捕物帳。

    鶴吉が縁日で見かけた一人の女性…倍賞美津子さん演じる“あや”。ところが鶴吉を見た瞬間、逃げてしまいます。どうやら過去に鶴吉と何かあったようですがはたして?

    (この回は保存がありませんでしたが、音楽を担当した樋口康雄さんから2016年に録画テープをご提供いただき、保存・公開にいたりました。)

  • ふりむくな鶴吉 第十八回 田舎侍

    初回放送:1975年2月28日放送 / 54分

    1. 第十七回
    2. 第十八回
    3. 第二十七回
    4. 第二十九回
    5. 第三十回

    文政年間、江戸・神田三島町の岡っ引き・鶴吉(沖雅也)が元同心・榊原又十郎(伊吹吾郎)や下っ引き・寅吉(西田敏行)の助けを借りて事件を解決していく、笑いと涙の青春捕物帳。

    居酒屋で酒に酔ってささいなことから町人を切ってしまった信濃の武士・山中新八。演じたのは、その後『中学生日記』の先生役でおなじみとなった東野英心(当時・東野孝彦)さん。“お家"を守るためにかくまわれる新八、追う鶴吉…。

    (この回は保存がありませんでしたが、番組関係者から2015年に録画テープをご提供いただき、保存・公開にいたりました。)

  • ふりむくな鶴吉 第二十七回 盛り場

    初回放送:1975年5月9日放送 / 54分

    1. 第十七回
    2. 第十八回
    3. 第二十七回
    4. 第二十九回
    5. 第三十回

    文政年間、江戸・神田三島町の岡っ引き・鶴吉(沖雅也)が元同心・榊原又十郎(伊吹吾郎)や下っ引き・寅吉(西田敏行)の助けを借りて事件を解決していく、笑いと涙の青春捕物帳。

    もんた&ブラザーズで「ダンシング・オールナイト」が大ヒットした、もんたよしのりさんがゲストの回。曲がヒットする5年前のこと。浅草の盛り場に居ついた流れ者役で、なんと鶴吉の十手を盗んでしまいます!岡っ引きにとって“命”ともいえる十手、はたして…。

    (この回は保存がありませんでしたが、音楽を担当した樋口康雄さんから2016年に録画テープをご提供いただき、保存・公開にいたりました。)

  • ふりむくな鶴吉 第二十九回 かまいたち

    初回放送:1975年5月23日放送 / 54分

    1. 第十七回
    2. 第十八回
    3. 第二十七回
    4. 第二十九回
    5. 第三十回

    文政年間、江戸・神田三島町の岡っ引き・鶴吉(沖雅也)が元同心・榊原又十郎(伊吹吾郎)や下っ引き・寅吉(西田敏行)の助けを借りて事件を解決していく、笑いと涙の青春捕物帳。

    オープニングでいきなり鶴吉が何者かに襲われます。江戸の町で通り魔のように刃物で切りつけるその男は“かまいたち”と呼ばれ人々から恐れられていました。その正体は、当時25歳の火野正平さん演じる人懐っこい若者。なぜ“かまいたち”になってしまったのか…。

    (この回は保存がありませんでしたが、音楽を担当した樋口康雄さんから2016年に録画テープをご提供いただき、保存・公開にいたりました。)

  • ふりむくな鶴吉 第三十回 両国界隈

    初回放送:1975年5月30日放送 / 54分

    1. 第十七回
    2. 第十八回
    3. 第二十七回
    4. 第二十九回
    5. 第三十回

    文政年間、江戸・神田三島町の岡っ引き・鶴吉(沖雅也)が元同心・榊原又十郎(伊吹吾郎)や下っ引き・寅吉(西田敏行)の助けを借りて事件を解決していく、笑いと涙の青春捕物帳。

    “土蔵やぶり”が江戸に潜入したとの知らせがあり、直後に事件が。しかし蔵の鍵も壊さず壁も破らず侵入…残されたのは子供か女のような小さな手形。いったいどこから誰が?

    (この回は保存がありませんでしたが、番組関係者から2015年に録画テープをご提供いただき、保存・公開にいたりました。)

  • 驚き!地球!グレートネイチャーチリ 連続大噴火の謎に迫る

    初回放送:2017年10月13日放送 / 29分

    105もの活火山がある南米のチリでは、南部で2017年までの10年に9つの火山が噴火した。2015年に壮大な溶岩噴泉を見せたビジャリカ火山では、日本人研究者と共に初めて火口に登り、灼(しゃく)熱の溶岩湖や火映現象を目の当たりにする。2008年に噴火したチャイテン火山では溶岩ドームに登り、岩石の採取に挑戦。噴火の多発には、チリに沈み込む海洋プレートの「断裂帯」と水が関係しているらしい…。

  • ピタゴラスイッチなぜおなじかたち?のまき

    初回放送:2002年4月9日放送 / 15分

    暮らしの中に隠れている、さまざまな法則や面白い考え方など「子どもにとっての『なるほど!』」を、人形劇や歌、体操、ピタゴラ装置など多彩なコーナーで紹介する。

    この回は第1回目の放送。主な内容は、たい焼きが同じ形にできあがる秘密や、「アルゴリズムたいそう」など。

  • 大好き♡東北アニメ(おも)いのかけら

    初回放送:2016年4月18日放送 / 25分

    東北域内のNHK各放送局が連携する復興応援キャンペーン「大好き♡東北」から生まれたアニメ。フィギュアスケートを通して成長していく少女の物語。

    主人公・陽菜(ひな)は、東北の港町に住む13歳の中学生。仮設住宅で漁師の父と二人暮らしをしながら、フィギュアスケートに励む毎日。ある日、友人みちるから、小学校時代に埋めたタイムカプセルが掘り出されたという連絡が。中には緑色のリボンが入っていたが、陽菜は入れた理由を思い出せない…。

  • ドキュメント72時間宮崎 路上ピアノが奏でる音は

    初回放送:2017年1月27日放送 / 25分

    南国・宮崎。にぎわう街の一角に、1台の不思議なピアノが置かれている。いつでも誰でも自由に弾ける「ストリートピアノ」。街を元気にしたいと置かれて以来、ひそかな人気となっている。街角に響くピアノの旋律に込められた、人々の思いとは?

  • きかんしゃトーマス「ゴードンとスペンサーはライバル」「あたらしいクレーンのカーリー」

    初回放送:2018年1月7日放送 / 20分

    世界的人気を誇る「きかんしゃトーマス」のテレビシリーズ。

    ▽「ゴードンとスペンサーはライバル」
    急行列車を引くゴードンと公爵夫妻専用のスペンサーは、どちらも自分がいちばん速いと思っている。ある日、ゴードンが1番線を使っていることを自慢すると、スペンサーが1番線を横取りし…。

    ▽「あたらしいクレーンのカーリー」
    ブレンダムの港に新しいクレーンのカーリーがやってきた。初めての仕事の日、張り切りすぎたカーリーは早朝にみんなを起こし、先輩のクランキーの分の仕事までしてしまう。