• 正月ドラマいい旅 いい夢 いい女

    初回放送:1999年1月2日放送 / 89分

    アイドルとしてデビューするも全く売れずに解散した女性3人組(竹下景子、一路真輝、熊谷真実)が、20年ぶりに再会。ひょんなことから新曲キャンペーンのため、函館から知床まで北海道を横断する。笑いと涙のロマンティック・コメディー。2018年に亡くなられた樹木希林さんも出演している。

  • NHKスペシャル象徴天皇 模索の歳月

    初回放送:2016年8月8日放送 / 55分

    1. 日本語版
    2. 英語版

    日本国憲法で「日本国民統合の象徴」と定められ、歴史上初めて“象徴天皇”として即位された天皇陛下。なぜ、“象徴天皇”の位を退く意向を強くにじませられたのか。NHKの独自取材で明らかになった天皇陛下の“知られざる葛藤”の歳月を伝える。

  • NHK DocumentaryThe Symbolic Emperor

    初回放送:2017年7月2日放送 / 49分

    1. 日本語版
    2. 英語版

    Japan’s Emperor Akihito is the head of the oldest continuous hereditary monarchy in the world (as of 2018). He stunned Japan and the world in 2016 by suggesting he wanted to “abdicate while still alive”. Why has he decided that he wants to abdicate?

  • ハイビジョン特集築地市場大百科 A to Z

    初回放送:2008年9月7日放送 / 109分

    世界最大規模を誇る魚市場・築地。83年の歴史に幕を閉じるまで、日本人の胃袋を満たし、24時間眠ることなく活動していた築地市場の全貌を、A〜Zで始まるキーワードで26項目に分け、風土・歴史・文化・芸術・科学など、あらゆる面からひもといていく。

  • BS時代劇塚原卜伝 第一回「鹿島の太刀」

    初回放送:2011年10月2日放送 / 73分

    1. 第一回
    2. 第二回

    戦国時代に剣の聖地・鹿島に生まれ、生涯に一度も負傷しなかったという伝説的な剣豪・塚原卜伝。あまり映像化されたことのない謎に満ちた卜伝の人間像に迫る斬新な時代劇。

    1500年代初頭の戦国期、鹿島神宮の神官の家に生まれ、幼少より鹿島中古流の剣を学んだ塚原新右衛門(後の卜伝・堺雅人)は、17歳で武者修行の旅に出る。お供の左門(平岳大)が止めるのも聞かず、盗賊退治で初めて実戦を経験した後、小田原へ。そこで戦国の覇者・伊勢宗瑞(中尾彬)の御前試合に臨み、難敵・牧元鬼と真剣勝負を行う。

  • BS時代劇塚原卜伝 第二回「御前試合」

    初回放送:2011年10月9日放送 / 43分

    1. 第一回
    2. 第二回

    戦国時代に剣の聖地・鹿島に生まれ、生涯に一度も負傷しなかったという伝説的な剣豪・塚原卜伝。あまり映像化されたことのない謎に満ちた卜伝の人間像に迫る斬新な時代劇。

    新右衛門(堺雅人)は、左門(平岳大)とともに京に上る。管領代・大内義興の家老・平賀丹後守(風間杜夫)の娘・鹿乃(京野ことみ)を助けた縁で、将軍・足利義伊(本田博太郎)の御前試合に出場することになり、大内の政敵が抱える海内無双の剣士・大野秀孝と対決する。

  • NHKスペシャルイナサがまた吹く日 〜風 寄せる集落に生きる〜

    初回放送:2012年6月2日放送 / 73分

    1. イナサがまた吹く日
    2. 津波が家族を奪った
    3. 証言記録(菅原勝則さん)
    4. 証言記録(後藤正登さん)
    5. 証言記録(佐藤壽伸さん)

    東日本大震災で津波にのまれた仙台市荒浜地区。かつてここは、海の幸と田畑の恵みが人々を潤した、半農半漁の集落だった。春、豊漁を呼ぶ南東の風をイナサと呼ぶなど、四季折々の風と対話しながら育んできた伝統の暮らし。その営みを取り戻そうと、荒浜の人々は動き出す。被災直後からイナサの風が再び吹く春までの一年間を長期取材。変わることのない「地域」と人々のたくましい姿を見つめる。

  • 東日本大震災 津波が家族を奪った〜南三陸 ある避難所の6日間〜

    初回放送:2011年4月8日放送 / 45分

    1. イナサがまた吹く日
    2. 津波が家族を奪った
    3. 証言記録(菅原勝則さん)
    4. 証言記録(後藤正登さん)
    5. 証言記録(佐藤壽伸さん)

    宮城県南三陸町は高さ16メートルに及ぶ巨大津波に襲われ、町の人口の半数が所在不明になった。町最大の避難所・南三陸ベイサイドアリーナは1000人を超える被災者が身を寄せ、離れ離れになった家族や友人を捜しつづけている。がれきの山に阻まれ捜索は難航し、不明者の発見は進まない。避難所で家族を捜す人たちに寄り添い、東日本大震災がもたらした被害の深刻な実態を描く。

  • あの日 わたしは  証言記録 東日本大震災宮城県南三陸町 菅原勝則さん

    初回放送:2013年12月11日放送 / 5分

    1. イナサがまた吹く日
    2. 津波が家族を奪った
    3. 証言記録(菅原勝則さん)
    4. 証言記録(後藤正登さん)
    5. 証言記録(佐藤壽伸さん)

    東日本大震災に遭遇した方々の「あの日」の証言。宮城県南三陸町で衣料品店を営む菅原勝則さんは、津波で店を流され、仕事を再開する気力を失いかけていた。そんなとき、避難先で中学校入学を控えた小学生に声をかけられた。その言葉に背中を押され、制服の手配に奔走した。

  • あの日 わたしは  証言記録 東日本大震災宮城県気仙沼市 後藤正登さん

    初回放送:2014年6月23日放送 / 5分

    1. イナサがまた吹く日
    2. 津波が家族を奪った
    3. 証言記録(菅原勝則さん)
    4. 証言記録(後藤正登さん)
    5. 証言記録(佐藤壽伸さん)

    東日本大震災に遭遇した方々の「あの日」の証言。宮城県気仙沼市で地域の自主防災隊の隊員を務める後藤正登さん。近くに住む隊長と二人で住民に避難を呼びかけ、リヤカーで高台との間を何度も往復し、およそ20人の住民が避難できた。しかし、ともに活動を続けた隊長を津波で失った。

  • あの日 わたしは  証言記録 東日本大震災宮城県仙台市 佐藤壽伸さん

    初回放送:2014年7月9日放送 / 5分

    1. イナサがまた吹く日
    2. 津波が家族を奪った
    3. 証言記録(菅原勝則さん)
    4. 証言記録(後藤正登さん)
    5. 証言記録(佐藤壽伸さん)

    東日本大震災に遭遇した方々の「あの日」の証言。宮城県仙台市の医師、佐藤壽伸さんが勤務する病院は長年、腎臓病医療の拠点となってきた。病院は激しい揺れに襲われ、人工透析は中断。設備の整備などを行い、翌朝、再開した。他の病院に通っている患者も大勢訪れ、電気と水に限りがある中、できるだけ多くの人に透析を行った。

  • サウンドスケープ みなと三景音楽散歩― ィヨコハマ湾岸ソウルフルワールド ―

    初回放送:2009年1月1日放送 / 50分

    歴史ある3つの港町、横浜・函館・神戸の情景や人々を音で訪ね、その街ゆかりのいかした音楽もたっぷりと楽しみながら旅する港町散策。

    第1回は“横浜を知りつくした男”・クレイジーケンバンドの横山剣が、軽妙なトークで港町・ィヨコハマを案内する。曲目は「ブルー・ライト・ヨコハマ」(いしだあゆみ)、「海を見ていた午後」(荒井由実)ほか。

【発掘番組】NHKに保存がなく、番組関係者や視聴者の皆さんからご提供いただいた番組です。

  • 連続人形劇プリンプリン物語 第31回「十二点五世王一代記」(1)

    初回放送:1979年5月14日放送 / 15分

    1. 第31回
    2. 第32回
    3. 第33回

    オサラムームーの王さまに会いに行く途中、意外な建物を目にしたプリンプリンたち。なんと、ランカーの別荘が建っていた。男の執念はここまですさまじいものなのか。

    (この回は保存がありませんでしたが、番組関係者から2016年に録画映像の提供を受け、保存・公開にいたりました。)

  • 連続人形劇プリンプリン物語 第32回「十二点五世王一代記」(2)

    初回放送:1979年5月15日放送 / 15分

    1. 第31回
    2. 第32回
    3. 第33回

    空飛ぶ女性はアメリカ人だという。王さまのフィアンセだった。王さまの名前は「十二点五世」。「十二世」でもなく「十三世」でもない。「点五世」という中途半端な名前の由来は? その謎が、一つ一つ明らかにされていく。

    (この回は保存がありませんでしたが、番組関係者から2016年に録画映像の提供を受け、保存・公開にいたりました。)

  • 連続人形劇プリンプリン物語 第33回「十二点五世王一代記」(3)

    初回放送:1979年5月16日放送 / 15分

    1. 第31回
    2. 第32回
    3. 第33回

    なぜ、アメリカ国籍の靴のセールスマンがオサラムームーの王さまになったのか。その理由は、中継ぎだった。アメリカからやってきたフィアンセのメリーがある企てを立てた。

    (この回は保存がありませんでしたが、番組関係者から2016年に録画映像の提供を受け、保存・公開にいたりました。)

  • プロフェッショナル 仕事の流儀世紀の大工事、“城”を曳(ひ)く 曳(ひき)家職人 石川憲太郎

    初回放送:2015年11月16日放送 / 48分

    1. 日本語版
    2. 英語版

    曳家(ひきや)とは、建物を解体せずそのまま移動させる伝統的な土木工法だ。高齢化で職人が減る中、若手エキスパートの石川憲太郎が、倒壊の危険がある国の重要文化財・弘前城天守を移動させることになった。約400トンの天守を4か月かけて70m動かす大事業である。石川は建物や地盤の状態を周到に見極めて着手したが、腐食した土台、ずれた柱、重すぎる扉など悪条件が重なる…。

  • The ProfessionalsMoving structures with heart : Kentaro Ishikawa,Hikiya building mover

    初回放送:2016年2月28日放送 / 48分

    1. 日本語版
    2. 英語版

    A documentary series that focuses on first-class professionals from various fields in Japan. In this episode, we focus on a major project to move the tower of Hirosaki Castle, designated an Important Cultural Property by the Japanese government. The task, a once-in-a-century endeavor, is entrusted to a craftsman who specializes in a traditional engineering technique called “hikiya”.
    Kentaro Ishikawa has become known as a young expert in the field. Find out if Ishikawa succeeds in safely moving a beloved national treasure.

  • みんなの童謡お正月

    初回放送:2002年12月21日放送 / 3分

    世代を超えて歌いつがれ、2018年に誕生から100年を迎えた童謡。歌が生まれた背景とともに、懐かしいメロディーを心安らぐ映像にのせて送る。

  • きかんしゃトーマス「みらいのきかんしゃ」「ヒューゴとひこうせん」

    初回放送:2017年1月29日放送 / 20分

    世界的人気を誇る「きかんしゃトーマス」のテレビシリーズ。

    ▽「みらいのきかんしゃ」
    ソドー島にツェッペリン型機関車のヒューゴがやってきた。プロペラを持つ最新式のヒューゴに興味津々なソドー島の機関車たちは、みんな大騒ぎ!

    ▽「ヒューゴとひこうせん」
    ある日、みんなは飛行船を見て、ヒューゴが空を飛んでいるのだと勘違いをしてしまう。飛行船と見た目がそっくりな自分は、空を飛べるはずだと思い込むヒューゴ。ゴードンの丘で何度も飛び立とうと挑戦するのだが…。

  • 新日本紀行奥信濃

    初回放送:1968年1月29日放送 / 29分

    1. 奥信濃
    2. 南薩摩

    雪深い長野県北部を訪ねる。

  • 新日本紀行南薩摩 鹿児島県

    初回放送:1969年1月6日放送 / 29分

    1. 奥信濃
    2. 南薩摩

    鹿児島県の薩摩半島南部を指宿から坊津まで訪ね、火山が作った風土や密貿易の歴史を紹介する。