アーカイブストップ » NHKアーカイブスとは

NHKアーカイブスとは

NHKアーカイブス

1925年3月に当時の東京放送局がラジオ放送を開始。戦後は日本放送協会として1953年にテレビ放送を始めました。ラジオ放送開始からおよそ90年、テレビ放送開始から60年余りの間に作られた番組や台本、番組にかかわる記録、番組を作るための素材、さらにデータベースなどその保管の仕組みや埼玉県川口市にある保管施設などを総称して、NHKアーカイブスと呼んでいます。

「NHKアーカイブス」の一部コンテンツでは、
Adobe Flash Playerを使用しております。
最新版のAdobe Flash Playerをインストールしてご利用ください。

NHKアーカイブス 3つの機能
貴重なNHKアーカイブス 貴重なNHKアーカイブス
アーカイブス〔Archives〕とは、英語で「記録・保管所」の意味です。今日では、この言葉は「時代を記録した映像などを保存・活用する施設や機能」を示す、世界の共通語となっています。NHKアーカイブスでは過去に放送したテレビ番組や映像素材とその関連資料を最新のデジタルシステムで一元的に保管し、貴重な映像資料を次世代へと伝えていきます。
新番組としてよみがえる名作 新番組としてよみがえる名作
NHKでは過去の番組や映像素材を活用するなどして、
新しい番組作りに生かしています。
詳しくはこちら ▶
  • 放送総合テレビ 日曜 午後1時50分〜
    テレビが始まって60年余り。過去の映像記録や名作番組という “NHKの宝”を、“いま”の視点でもう一度みつめなおす、新しい発見に満ちた番組です。
  • 放送総合テレビ 土曜 午前5時40分〜
    亡くなった著名人のインタビューを精選し、その人ならではの人生や優れた業績をなしえた秘訣など、心に響く珠玉の名言の数々を伝えます。
  • 放送BSプレミアム  月〜金曜 午前9時00分〜
    NHKのBSや総合テレビで放送された番組の中から、反響の大きかったものをゲストを交えてご覧いただきます。
過去の名作をもう一度 過去の名作をもう一度
過去の名作番組をもう一度皆様にご覧いただくために、アーカイブスから掘り起こして、
ご家庭でお楽しみいただく「NHKオンデマンド」(有料)やNHKの各放送局などでご視聴いただける「NHK番組公開ライブラリー」(無料)のサービスを行っています。
「デジタルアーカイブス」というインターネット向けのサービスも行っています。
NHKがこれまで制作してきた番組やその素材から、テーマ別に、再編集した合計15,000本以上のクリップをお楽しみいただけます。
  • NHKが放送した代表的な番組やニュースを閲覧できます。大河ドラマのダイジェストや制作エピソード、そして1年365日その日にちなんだ映像をご紹介するページもあります。

    詳しくはこちら ▶
  • 旬の出演者や各界で活躍した著名人を、その人のプロフィール、出演番組などのダイジェスト動画、インタビューで紹介します。

    詳しくはこちら ▶
  • 『新日本風土記』などの番組から地域文化の映像を紹介します。

    詳しくはこちら ▶
  • 復興支援と明日の防災のために何ができるかをともに考えていくサイトです。

    詳しくはこちら ▶
  • 戦争体験を後世に伝えるため、証言動画を掲載しています。

    詳しくはこちら ▶
  • NHKがこれまでに制作した「核」、「平和」に関する番組の数々を紹介し、教育現場で平和を学ぶために視聴してもらえるよう案内します。

    詳しくはこちら ▶
  • 視聴者のみなさんが自由に映像作品を作ることができる映像・音声素材と制作ツールを提供しています。スマートフォンでもご利用いただけるようになりました。

    詳しくはこちら ▶
  • なつかしい物を見て思い出を語り合うことで認知症の進行予防などにつながると言われる回想法を、施設や家庭で手軽に行えるように、昔の番組やニュース映像と、回想法の手順を紹介しています。

    詳しくはこちら ▶
NHK番組公開ライブラリー NHK番組公開ライブラリー

全国のNHK施設に設置された番組公開ライブラリーでは、NHKが過去に放送した代表的な番組およそ10000本を無料でご覧いただけます。テレビ草創期のものから、人気が高い大河ドラマ、紅白歌合戦、ドキュメンタリーや紀行番組など多種多様で、毎月数十本ずつ新規公開しています。埼玉県川口市のNHKアーカイブスに併設された施設は全国最大規模で、80台の端末やシアターがあります。

詳しくはこちら ▶