50音順(あ) ま-も

アカイさんノート: 2017/03/20

松本清張シリーズ『最後の自画像』に出演! いしだあゆみさんがドラマの見どころ& NHK作品の思い出を語る

ishidaima.PNG

続きを読む

アカイさんノート: 2017/03/13

松本清張シリーズ『遠い接近』に出演! 伊佐山ひろ子さんが当時の心境やNHK出演作品での思い出を語る

isayamaima.jpg

続きを読む

アカイさんノート: 2017/02/27

松本清張シリーズ『けものみち』に出演 ! 名取裕子さんが当時の心境や NHK出演作品での思い出を語る

natoriima.PNG

続きを読む

アカイさんノート: 2017/02/20

松本清張シリーズ『天城越え』に主演!  大谷直子さんが当時の心境や NHK出演作品での思い出を語る

ohtaniima.PNG

続きを読む

アカイさんノート: 2012/09/27

難事件を次々と解決!海外ミステリードラマ

「キャッスル ミステリー作家のNY事件簿」がBSプレミアムで10月3日からスタートする。NHKではこれまで数々の海外ミステリードラマを放送してきたが、その個性あふれる主人公たちが印象に残っている人も多いのではないだろうか。どんな探偵や刑事たちが難事件に取り組んできたのか。一癖も二癖もある彼らの活躍をふりかえってみよう。 

続きを読む

アカイさんノート: 2010/02/05

みんなのうた

 1961(昭和36)年4月に始まった5分間のミニ音楽番組『みんなのうた』。世の中はちょうど、ソ連の宇宙飛行士ガガーリンによる人類初の宇宙飛行に沸いていたころだった。第1回の放送は「おお牧場はみどり」。以来、およそ半世紀の間で1200曲以上(2010年2月現在)の歌がこの番組で紹介されている。
 「映像と音楽をセットにする」というコンセプトを音楽番組に組み入れたことは、その当時、非常に斬新なアイデアで、現代の音楽シーンでいう「ビデオクリップ」の先駆けだった。
 来年(2011年)4月には、放送開始からちょうど50周年。時代とともに歩んできた長寿番組を、今回、改めて振り返ってみよう。

続きを読む

アカイさんノート: 2009/08/28

銀河テレビ小説『まんが道』

 「ドラえもん」「怪物くん」「パーマン」などでおなじみの漫画家・藤子不二雄のふたり、のちの藤子不二雄A(※Aは丸囲み)と藤子・F・不二雄。彼らの漫画家への道のり、自立していく姿をドラマ化して人気を博したのが、銀河テレビ小説『まんが道』(1986年)と、続編『まんが道(青春編)』(1987年)だった。
 現在、NHKの衛星放送では、『週刊 手塚治虫』(BS-hi月曜、BS2 金曜)で手塚治虫のぼう大な作品世界の魅力を紹介しているが、その手塚治虫にあこがれて漫画家を目指したふたりの物語を振り返ってみよう。

続きを読む

アカイさんノート: 2009/08/03

名曲アルバム

 『名曲アルバム』は、1976(昭和51)年にスタートした5分間の長寿音楽番組。
 番組開始から33年(2009年4月現在)で、総制作本数は1100曲以上。取材先は43の国と地域におよぶ。

続きを読む

アカイさんノート: 2009/04/10

NHKスペシャル『マネー革命』

 NHKスペシャル『マネー革命』は、アメリカのヘッジファンドと呼ばれる金融業界の裏側に迫った、1998(平成10)年放送、4回シリーズのドキュメンタリー番組。
 時代は、投機のプロたちがコンピューターネットワークで世界を結び、ノーベル賞受賞者による金融工学を駆使して莫大な利益を上げる一方で、世界の金融は混乱し、ロシアや東南アジアの国々に深刻な財政危機をもたらしていたころ。
 今回は、とかく難解な最先端の金融の世界を、番組の制作者たちがどう取材し、どう伝えたのかをお話ししよう。

続きを読む

アカイさんノート: 2008/09/12

『魔法のじゅうたん』

 『魔法のじゅうたん』は、当時最新の特殊撮影技術を駆使して話題を呼んだ、子ども向けバラエティ番組。1961(昭和36)年4月から2年半 、放送された。

続きを読む

バックナンバーは過去100件の記事まで表示されます。さらに過去の記事は右列にある「アカイさんノート検索」などから検索してください。