2013年7月の記事

アカイさんノート: 2013/07/26

懐かしい昭和がよみがえる!
著名人の子ども時代を描いたドラマ

現在放送中の『かすていら』は、さだまさしの自伝的エッセイが原作。連続テレビ小説では実話を元に描かれた作品も多いが、ほかに著名人の子ども時代をモデルに描いたドラマにはどんなものがあったのか、印象に残る作品を振り返ってみる。

続きを読む

アカイさんノート: 2013/07/22

潜入!アカイさん その②『クイズ面白ゼミナールR』

テレビ60周年の2013年、夏のスペシャル番組としてかつての大人気番組『クイズ面白ゼミナール』(1981〜88年放送)が『クイズ面白ゼミナールR(リターンズ)』として復活することになった。あの「知るは楽しみなり……」の名文句でおなじみ鈴木健二アナウンサー(当時)が“名誉教授”として再登場、徳永圭一アナウンサーが“教授”として番組を進行する。そこで、さっそく収録スタジオに潜入、現代によみがえる名番組復活の舞台裏をリポート! 鈴木“名誉教授”、徳永“教授”の談話も併せて紹介する。

続きを読む

アカイさんノート: 2013/07/12

著名人が母校で授業!『課外授業 ようこそ先輩』

各界の著名人が母校を訪れ、個性を生かしたユニークな授業を展開してきた『課外授業 ようこそ先輩』。1998(平成10)年のスタートから15年、500人以上が母校の教壇に立った同番組を振り返る。

続きを読む

アカイさんノート: 2013/07/05

NHKが伝えてきた"宇宙"

日本でテレビ放送が始まったのが1953年。それから60年、人類が初めて月に降り立ったアポロの月着陸の映像をはじめ、「テレビの時代」は「宇宙の時代」でもあったといわれている。NHKでは、これまでさまざまな形で宇宙関連の番組を放送してきた。この60年で大きく変わった宇宙観を番組の足跡とともに振り返る。

続きを読む