2013年4月の記事

アカイさんノート: 2013/04/25

若者向け音楽番組『ポップジャム』のあゆみ

1993(平成5)年の番組スタート以来、14年間にわたって最先端の音楽シーンを伝え続けた『ポップジャム』。NHKホールに集まった観衆の前で公開収録され、熱狂を呼んだ伝説の番組をふりかえる。

続きを読む

アカイさんノート: 2013/04/19

ニュース、中継以外で活躍!
元スポーツ選手が出演する番組

 元スポーツ選手といえば、専門的立場からのコメントや解説など、スポーツ中継やスポーツニュースには欠かせない存在だ。しかし、実はそれだけではない。さまざまな番組で意外な素顔をのぞかせたり、独自の視点で魅力を発揮しているトップアスリートたちがいる。4月からスタートしたBS1の新番組『為末大が読み解く!勝利へのセオリー』をはじめ、元スポーツ選手が出演してきた主な番組をピックアップして紹介する。 

続きを読む

おしらせ: 2013/04/15

三國連太郎さんをしのんで

4月14日、日本を代表する俳優の三國連太郎さんが90歳でお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りいたします。故人を偲んでいただくためにご案内します。

続きを読む

アカイさんノート: 2013/04/12

歌舞伎役者が演じた時代劇

中村勘三郎、市川團十郎という重鎮を相次いで亡くした一方、生まれ変わった新歌舞伎座に期待が集まる歌舞伎界。NHKの時代劇に出演し、当たり役を演じた歌舞伎役者とその作品を紹介する。 

続きを読む

アカイさんノート: 2013/04/05

東北が舞台の連続テレビ小説

4月から放送がスタートした連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』は、東京育ちのヒロインが母の故郷・岩手県で海女を目指す物語だ。朝ドラの舞台として最初に東北が登場したのは11作目の『繭子ひとり』(1971年)だった。その後、8作品が東北を舞台地として描いてきた。ヒロインの故郷として、あるいは何らかのゆかりの場所など、登場のしかたはさまざま。そこに共通するものはあるのだろうか。物語の舞台とヒロイン像、時代の変遷などを見比べてみた。

続きを読む