2013年3月の記事

アカイさんノート: 2013/03/28

潜入! アカイさん その①『テレビ体操』

1957(昭和32)年10月7日に放送を開始した『テレビ体操』。スタートから50年以上経った今も変わることのない番組スタイルで、視聴者のみなさんにとってもなじみ深いのでは? そんな『テレビ体操』はどんな風に制作されているのか…。収録現場にアカイさん&ブースが潜入し、制作の裏側をリポート! さらに長い歴史を持つ番組の歩みを振り返る。 

続きを読む

アカイさんノート: 2013/03/25

きょうも日本のどこかで・・・
公開バラエティー番組の足跡をたどる

全国各地の公民館や市民会館などで収録、歌謡ショーや大衆演劇風のお芝居で構成する公開バラエティー番組。その第1弾は『ふるさとの歌まつり』(1966-1974年)だった。公開収録が行われる地域のお祭りや行事を紹介するなど、ご当地らしさを前面に出した新しいスタイルのバラエティー番組になった。現在放送中の『コロッケぱらだいす ごきげん歌謡笑劇団』(2012-)まで、地域訪問型の公開バラエティー番組の足跡をエピソードとともにたどる。

続きを読む

アカイさんノート: 2013/03/06

歴史番組に歴史あり!

 1970(昭和45)年に放送が始まった『日本史探訪』以来、親しまれてきた歴史番組。現在放送中の『歴史秘話ヒストリア』まで、ときに学術的に、ときにエンターテインメント性あふれる趣向で歴史をひもといてきた番組の数々を振り返る。

続きを読む

おしらせ: 2013/03/05

「NHK東日本大震災アーカイブス」と 「国立国会図書館東日本大震災アーカイブ(ひなぎく)」等との連携について

 

NHKは、東日本大震災の記録を残し、被災地への復興支援に役立てもらうとともに、将来の防災・減災につながる貴重な証言やデータを広く共有して頂くために、公式ホームページに「東日本大震災アーカイブス」を公開しています。

震災から2年となる今年は、さらに多くの方々がご利用しやすいように、国立国会図書館や大学等と連携し、アーカイブスで紹介しているコンテンツに関する情報(メタデータ)を提供することになりました。

【連携機関】

○総務省・国立国会図書館(運用開始3月7日)

○東北大学(運用開始3月下旬以降)

○ハーバード大学エドウィン・O・ライシャワー日本研究所(運用開始3月下旬以降)

【内 容】

今回のメタデータの提供によって、連携先の震災関連のWebサイトの利用者は、NHKの「東日本大震災アーカイブス」で公開中の証言記録や番組、それにニュース映像についても、一元的に検索できるようになります。また、ワンクリックで映像ページを開くことや、独自のリストを作成することなどができます。

映像の再生は、証言をしていただいた方々への配慮などから、NHKサイトを通してご覧いただくことになります。NHKが上記のような形で外部のWebサイトに対し、メタデータの提供を行うのは初めてです。

なお、本件に関しては、本日、総務省・国立国会図書館からもプレスリリースされています。

(問い合わせ等)

NHK 広報部03-5455-2458

NHK 東日本大震災アーカイブス http://www.nhk.or.jp/311shogen/