2010年6月の記事

アカイさんノート: 2010/06/24

人形劇 三国志

 14年ぶりの人形劇となった『新・三銃士』が最終回を迎えた。三谷幸喜の脚色と、人形劇とは思えないほどのリアルな人形の動きで注目を集めた。
 作品ごとに違った個性で子どもたちの想像力をかきたててきた人形劇だが、1982(昭和57)年から放送された『三国志』は人形劇ではタブーだった本物の火や水を使うなどの新境地を開き、大人の視聴者の心もつかむ作品だった。ストーリーテラーがコメディアンであること、リアルな人形の動きという点では『新・三銃士』へと繋がる系譜の源とも言える。今週は本格的人形劇として人気を集めた『三国志』について紹介しよう。

続きを読む

アカイさんノート: 2010/06/04

NHKが伝えたワールドカップ

 4年に一度の世界最大のスポーツイベント、「FIFAワールドカップ南アフリカ大会」。
1998年のフランス大会から連続4回の出場を果たす日本。その戦いぶりが気になるところだ。

 NHKはこのワールドカップを、日本代表が出場する20年も前から、テレビ中継してきた。世界中が熱狂するものの、日本での人気は低迷していたサッカーのビッグイベント。これをNHKはどう伝えてきたのだろうか。NHKが日本で独占放送した6大会を振り返ってみよう。

続きを読む