2008年5月の記事

アカイさんノート: 2008/05/30

夢であいましょう(2)

 「♪夢を見ましょう~ 夢を見ましょう~」と、思わず口ずさんでしまうテーマ曲から始まった音楽バラエティー『夢であいましょう』。

続きを読む

アカイさんノート: 2008/05/23

夢であいましょう(1)

 テレビ草創期の1960年代、後に伝説となる音楽バラエティーが誕生する。それが、 1961(昭和36)年から5年間放送された『夢であいましょう』である。

続きを読む

アカイさんノート: 2008/05/16

はたらくおじさん

 『はたらくおじさん』は、好奇心旺盛で探検好きな少年「タンちゃん」と、食いしん坊でなんでもぺろっと食べてしまう犬の「ペロくん」が、いろいろな町や会社で働く人たちの話を聞きながら、社会の仕組みを学ぶ小学校2年生社会科の学校教育番組。

続きを読む

アカイさんノート: 2008/05/09

ステージ101

  『ステージ101』(いちまるいち)は、1970(昭和45)年1月から1974年3月まで、総合テレビで放送された大型音楽バラエティー番組。
 歌やダンスはもちろん、楽器もこなす精鋭メンバー「ヤング101」の若者たちおよそ40名(スタート時36名、最終回44名)を中心に、国内外の名曲や番組オリジナルの歌を紹介した。
 「涙をこえて」「怪獣のバラード」「若い旅」など、この番組から生まれたヒット曲も少なくない。

続きを読む

アカイさんノート: 2008/05/02

おかあさんといっしょ 『ハイ・ポーズ』

  『ハイ・ポーズ』は、幼児番組『おかあさんといっしょ』(1959~現在)のおよそ2分間のコーナー。1981(昭和56)年4月から94(平成6)年3月まで放送された。たいそうのおにいさんを中心にスタジオのこどもたちみんなで行う「たいそう」に対して、「もう一つのたいそう」と呼ばれるコーナーの初代で、13年間続いた。

続きを読む