2008年1月の記事

アカイさんノート: 2008/01/29

ウルトラアイ

1978(昭和53)年開始の『ウルトラアイ』は、生活の中の疑問や不思議を、実験や特殊撮影で追及・証明した生活科学番組。3年目の「納豆」の回で、29.8%という高視聴率を記録するなど、当時の科学番組としては、異例の高視聴率となり、8年間続いた。

続きを読む

アカイさんノート: 2008/01/29

連想ゲーム

 「連想ゲーム」は、1969(昭和44)年から22年間続いたNHKの看板ともいえる番組。キャプテンの単語によるヒントから連想する言葉を答えるもので、回答者が女性、男性と紅白に分かれて交互に答え、点数を競った。

続きを読む

アカイさんノート: 2008/01/28

お笑いオンステージ

 『お笑いオンステージ』は、日曜の夜、親子で一緒に楽しめる、公開収録のファミリーバラエティー。 1972(昭和47)年のスタート当初は、土曜日夜8時からの放送だった。てんぷくトリオ(三波伸介、伊東四朗、戸塚睦夫)が中心となり、練り上げたコメディーを提供するとともに、「減点パパ(のちに減点ファミリー)」などで有名人の意外な素顔を紹介するなど人気を博した。

続きを読む

アカイさんノート: 2008/01/28

空中都市008

 『空中都市008』は、『ひょっこりひょうたん島』に続く、月曜~金曜午後6時台の人形劇シリーズ作品。 1969(昭和44)年の放送当時から見れば30年あまり後の、21世紀の未来が舞台のSF冒険人形劇である。

続きを読む