8月23日(金)「洪水時の避難とハザードマップについて」

ゲスト:田嶋仁さん(青森河川国道事務所 調査第一課長)

今年も全国的に大雨や洪水の被害が出ています。大雨による被害に遭わないためには、普段からの備えが欠かせません。今回は、洪水ハザードマップと洪水時の避難行動について解説します。

8月2日(金)「土砂災害にどう対応するべきか」

ゲスト:館合裕之さん(青森県防災士会)

今から5年前、平成26年8月に発生した広島市での集中豪雨。多くの方が土砂災害で命を落としました。この災害を振り返り、行政側、住民側がそれぞれどのように対応すべきか、考えます。

7月26日(金)「土砂災害から身を守る」

ゲスト:濱浦俊悦さん(青森地方気象台)

大雨が降り続くと、大きな被害をもたらす土砂災害が発生しやすくなります。今回は、この土砂災害から身を守るために把握しておくべきこと、自分の住んでいる地域の危険性や気象庁のホームページに記載される「大雨警報(土砂災害)の危険度分布」について解説します。

7月12日(金)「大雨の時にやってはいけない行動」

ゲスト:阿部慎也さん(青森県防災士会)

全国的に雨が続いており、九州地方では川の氾濫や土砂崩れなどの災害が発生しています。今回は大雨の時に気をつけるべきこと、やってはいけない行動について解説します。

7月5日(金)「昨年の西日本豪雨の教訓」

ゲスト:館合裕之さん(青森県防災士会)

この週は鹿児島を中心とした九州地方で記録的な大雨となりました。昨年の7月に発生した「平成最悪の水害」といわれる西日本の豪雨災害を振り返り雨の多いこの時期に備えるべき防災対策を紹介します。

6月28日(金)「今年の梅雨について」

ゲスト:濱浦俊悦さん(青森地方気象台 土砂災害気象官)

青森県を含む東北北部は6月15日ごろに梅雨入りしたとみられます。今回は、今年の梅雨の特徴や大雨への備えなとについて解説します。

6月21日(金)「知っていますか?自分のまちのハザードマップ」

ゲスト:阿部慎也 さん(青森県防災士会)

「ハザードマップ」とは、自然災害が起こったときにどのくらいの範囲に被害が出るかという想定を地図で表したものです。今回はこの「ハザードマップ」について、青森市の洪水ハザードマップを例に解説します。

6月14日(金)「大雨の注意点A大雨特別警報について」

ゲスト:工藤眞己 さん(青森県防災士会)

ここ数年、大雨による被害・災害は全国的に起きています。大雨特別警報が発表された時どうすればよいか、今回は実際に避難する際の注意点と、今年5月から導入された「大雨・洪水警戒レベル」について解説します。

6月7日(金)「大雨の注意点@大雨特別警報について」

ゲスト:工藤眞己 さん(青森県防災士会)

ここ数年、大雨による被害・災害は全国的に起きています。大雨特別警報が発表された時どうすればよいか、今回は特別警報のメカニズムと実際に避難する際の注意点を解説します。

5月31日(金)「先週末の高温と熱中症対策」

ゲスト:濱浦 俊悦 さん(青森地方気象台)

5月26日(日)、5月としての最高気温を多くの観測地点で更新しました。なぜこの時期に、こんなにも気温が上がったのでしょうか。その原因と、今後の熱中症対策について解説します。

5月24日(金)「青森の5月の地震〜十勝沖地震と日本海中部地震〜」

ゲスト:館合 裕之 さん(青森県防災士会)

青森では過去に2回、5月に大きな地震がありました。当時どのような被害があったのかを振り返り、これからの防災に役立てましょう。

5月17日(金)「いざという時の情報収集-スマホアプリの活用-」

ゲスト:阿部 慎也 さん(青森県防災士会)

災害が起きたとき、手元のスマートフォンで災害情報を収集することが出来ます。今回は、防災に役立つスマホアプリを4つ紹介します。

5月10日(金)「意外に知らない?地震後の火災対策」

ゲスト:阿部 慎也 さん(青森県防災士会)

地震による停電が復旧し、再び電気が通った際に起こる火災「通電火災」。これを防ぐための対策は?避難する際、忘れずに対処しておくべきポイントを解説します。

▲ ページの先頭へ