のんびり空ごよみ

2017年03月30日 (木)【スギ花粉飛散ピーク ことしは4月上旬~中旬の見通しです!】


こんにちは

気象予報士の舛田あゆみです

 

みなさま、花粉症は大丈夫でしょうか

NHK青森放送局内には、マスクを着ける人が多くなってきました

春、だんだんと暖かくなってくるのは嬉しいことですが

花粉の飛散が増えて、花粉症の方にとっては辛い時期でもありますね

 

県内は3月中旬からスギ花粉の飛散が始まりました

2日以上連続して1個以上のスギ花粉が観測されると、飛散開始となり

2日以上連続して2ケタのスギ花粉が観測されると、その日が本格飛散日となります

 

 スギ花粉飛散数

 

八戸、弘前、青森、五所川原は先週、すでに本格飛散が始まりました

本格飛散が開始してから、10日から2週間程度で花粉飛散のピークとなります

【続きを読む】

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:18時39分 | 固定リンク
コメント(2) | トラックバック(0)


  

2017年03月17日 (金)【雪えくぼ 雪解風】


こんにちは

気象予報士の舛田あゆみです

 

きのう、16日(木)は半澤キャスターと気象情報をお伝えしました!

きのう、16日(木)は半澤キャスターと気象情報をお伝えしました!

ところどころ、雪がへこんでいるところがありますよね。

“雪えくぼ”という現象です。

雨や日ざしで雪の表面が融けるとできる模様です。

 

雪どけには雨や日ざしだけではなく、風も関係しています。

 

春、だんだんと空気は暖かくなってきますが

積もっている雪に接している空気は、冷やされて冷たい状態です。

雪どけはさほど進みません。

雪どけには雨や日ざしだけではなく、風も関係しています。

ここに風が吹くと・・・

 

冷たい空気の所が暖かい空気に変わります。雪はあたたかい空気に触れるので雪解けが進みます。

冷たい空気の所が暖かい空気に変わります。雪はあたたかい空気に触れるので雪解けが進みます。

雪を解かす風なので春のこの時期に吹く暖かい風を“雪解風”といいます。

(気象庁HPより引用)

(気象庁HPより引用)

(気象庁HPより引用)

 

きのうの日中は風が強まり、日ざしも合わさって県内各地で雪どけが進みましたが

山沿いではまだ積雪の多いところもありますから、雪崩や落雪に引き続き注意が必要です。

 

 気象予報士 舛田あゆみ

投稿者:舛田あゆみ | 投稿時間:16時01分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2017年03月16日 (木)【春がすみ 朝焼け・夕焼けのきれいな季節になりました!】


こんにちは
気象予報士の舛田あゆみです

きのうはシャモリくんと一緒に“かすみ”についてお伝えしました。

 今日はシャモリくんと一緒に“かすみ”についてお伝えしました。

霧、もや、煙、遠い山にかかった低い雲など空気中に浮かんでいる様々な細かい粒子のために、遠くがはっきり見えない現象を“かすみ”といいます。

春は気温が高くなり空気中の水蒸気が増えること、
また大陸からの黄砂や花粉などが飛ぶ時期のため、空がかすむことが多くなります。

こちらは、13日月曜日午前10時ごろ、青森市から撮影した南の空の様子です。

【続きを読む】

投稿者:舛田あゆみ | 投稿時間:14時11分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2017年03月03日 (金)「春の訪れを告げるザゼンソウを撮影!八戸市におじゃましました~!」舛田あゆみ


こんにちは

気象予報士の舛田あゆみです

 

こちら、シャモリのコーナーに届いたザゼンソウの写真です。

こちら、シャモリのコーナーに届いたザゼンソウの写真です。 撮影:ツグタローさん 2月7日 八戸市の種差海岸近くで撮影されました

撮影:ニックネーム ツグタローさん

2月7日 八戸市の種差海岸近くで撮影されました

 

ザゼンソウは春先に最も早く花を咲かせる植物のひとつです。

調べてみると、発熱する性質があるということで

2月26日に八戸市へ撮影に行ってきました!

撮影の様子です。一緒にロケに行ってくださったカメラマンさんと照明さんです。

撮影の様子です。

一緒にロケに行ってくださったカメラマンさんと照明さんです。

 

ザゼンソウ、どこにあるかわかりますでしょうか?

 

光の中心にある、紫色の少し尖って見える物が、ザゼンソウです!

想像より小さなお花でした。

光の中心にある、紫色の少し尖って見える物が、ザゼンソウです!想像より小さなお花でした。

温度のわかる、特殊なカメラでも撮影しましたよ~

雪が降ってきたので、パラソルでカメラが濡れないようにしています。

 

私は、見守り係でした!!

 

撮影中の様子は、シャモリのコーナーに写真をお寄せくださいました

ツグタローさんのご友人でシャモリのコーナーの常連さんでもあります、くぼやんさんが撮ってくださいました。

【続きを読む】

投稿者:舛田あゆみ | 投稿時間:11時27分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2017年03月02日 (木)【防災用品は3か月ごとに点検しましょう!】舛田あゆみ


こんにちは

気象予報士の舛田あゆみです。

 

3月に入りましたね。

マンサクや福寿草も咲いて、春の訪れを感じる今日この頃です。

 

3月1日は「防災用品点検の日」でした。

半澤キャスターと一緒に用意しておくといい防災用品と点検の頻度についてお伝えしました!

 

半澤キャスターと一緒に用意しておくといい防災用品と点検の頻度についてお伝えしました! 

【続きを読む】

投稿者:舛田あゆみ | 投稿時間:15時40分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2017年01月20日 (金)雪の結晶!こんなところにも!~舛田あゆみ~


こんにちは

気象予報士の舛田あゆみです

 

年が明けて19日も過ぎてしまいましたが、ブログを見てくださっているみなさま

あけましておめでとうございます!

今年ものんびり更新していきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

 

平年に比べると積雪は少ない状態ですが

県内各地、すっかり白い雪で覆われるようになりましたね

 

雪の結晶をこんなところにも見つけました

 

きょうは1月19日

119というと消防ですよね

(ちなみに、消防庁が定めた消防の日は11月9日です!)

 

消防車などについている「消防章」と呼ばれるマーク

消防車などについている「消防章」と呼ばれるマーク

【続きを読む】

投稿者:髙橋泉 | 投稿時間:15時47分 | 固定リンク
コメント(2) | トラックバック(0)


  

2016年11月25日 (金)津波と波浪の違い~舛田あゆみ~


こんにちは

気象予報士の舛田あゆみです。

 

22日の朝、地震の影響で、一時的に青森県太平洋沿岸に津波注意報が発表されました。

津波は普段海から寄せてくる波とは、性質や、波の高さの表現が違います。

違いを知って、いざという時に備えましょう。

 

普段、海から寄せてくる波を波浪といいます。

 

波浪は、海の上で吹く風によって生まれて、海面付近の海水だけが押し寄せる波です。

 

波浪は、海の上で吹く風によって生まれて、海面付近の海水だけが押し寄せる波です。

ひとつひとつの波の波長は数メートルから、長くても数百メートルです。

 

一方、津波は海底から海面までの海水、すべてが押し寄せてきます。

 

一方、津波は海底から海面までの海水、すべてが押し寄せてきます。

 

地震など、海底地形の変化で生まれる水の塊です。

津波の波長は数キロからと巨大で、何度も押し寄せます。

海水が引いていく、引き波の力も巨大です。

 

津波と波浪では、波の高さの表現が異なります。

 

津波と波浪では、波の高さの表現が異なります。

 

波浪は、波の一番低いところから、一番高いところが高さです。

波の高さが6メートルの場合は、通常の海面から上に3メートル、下に3メートルということになります。

 

一方、津波の高さは、通常の海面よりどれくらい高い波が押し寄せるかを表しています。

津波の高さが6メートルという時は、通常の地震よりも6メートル高い波がやってくるということです。

 

気象庁は地震の発生後3分を目標に、津波に関する警報や注意報を発表します。

津波警報・注意報について、詳しくは気象庁のホームページをご確認ください。

 

ただ、震源が陸に近いと、警報や注意報が間に合わない場合があります。

 

強い揺れ、弱くてもゆっくりとした長い揺れを感じたら、すぐに海から遠く離れたところや高台へ避難しましょう。

 

強い揺れ、弱くてもゆっくりとした長い揺れを感じたら、すぐに海から遠く離れたところや高台へ避難しましょう。

そして、海や川の様子は絶対に見に行かないようにしましょう。

 

 

気象予報士 舛田あゆみ

投稿者:舛田あゆみ | 投稿時間:11時54分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2016年11月15日 (火)スーパームーン~舛田あゆみ~


こんにちは

気象予報士の舛田あゆみです。

 

きのう、11月14日は今年一番大きな満月、スーパームーンでしたね!

お月さま、きれいでした~。

ありがたいことに、県内は全域で快晴 お月見日和でした。

局内も、スーパームーンの話題で持ちきりでしたよ~。

 

こちら 青森放送局のカメラで撮影した一枚です!

 

こちら 青森放送局のカメラで撮影した一枚です。

いつまでも眺めていたいと思う美しさでした。

【続きを読む】

投稿者:舛田あゆみ | 投稿時間:17時20分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2016年11月01日 (火)紅葉 見てきました!今週いっぱい見頃です!@舛田あゆみ


こんにちは

気象予報士の舛田あゆみです

 

県内各地、紅葉の見ごろを迎えましたね

あっぷるワイドで毎日紅葉情報をお伝えしながら

見に行きたいと思っていた県内各地の名所!

巡ってきました~

 

この土日(29日~30日)は日中も11月下旬並みの寒さで、山では雪が舞っていました

が、そんな寒さの中でも紅葉狩りにきている観光客の方、沢山いらっしゃいましたよ~

 

各地の紅葉の様子、ご紹介しますね

見頃を迎えたばかりのところが多く、今週いっぱいは紅葉狩りが楽しめそうです!

 

【青森市 城ヶ倉大橋】

【青森市 城ヶ倉大橋】舛田あゆみ

標高の高さもあって、こちらは見頃を過ぎて落葉が始まっていました

少しさみしい感じがしますね

目を上げると、山には雪が!すでに積り始めていました

冬の訪れを感じます

【続きを読む】

投稿者:舛田あゆみ | 投稿時間:16時54分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2016年10月27日 (木)秋の空 光の祭典♪ ~舛田あゆみ~


こんにちは~、

気象予報士の舛田あゆみです

10月26日のお昼ごろの空です

こちら、昨日(10月26日)お昼ごろの空です(NHK青森放送局から撮影)

 

しゅっ!っと刷毛で書いたような うす~い雲と青い空

もくもくした雲もありましたが、秋らしい空にうっとりしました~

【続きを読む】

投稿者:舛田あゆみ | 投稿時間:15時16分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲