2018年09月28日 (金)≪9月28日(金)のあっぷるラジオ≫宮川香織


みなさん、まみしぐしてらが?

今週のあっぷるラジオメンバーは

伯龍さん、アミーゴ、荒川さん、みやかわです。

 

先週は村田さんがあっぷるラジオにデビューしましたが

今週のあっぷるキャスターは

荒川紗希キャスター

荒川さんんも今年青森にやってきたばかり。

出身は愛知県だそうで

愛知のお国ことばで早口言葉を披露してくれました。

みなさま、応援よろしくお願いしますね~

 

今日の『お国ことばの音辞典』。

お題は「わ」と「な」

あっぷるラジオ大賞は!!

福島県郡山市 ペンネーム・白髪のカッパさん

 

わの山で ばげになぎだす オホの声 

わの山で ばげになぎだす オホの声

 

ペンネーム・白髪のカッパさん

第5回あっぷるラジオ大賞おめでとうございます!

 

《その他、紹介した4句》

●ていぎたと 言ってられねえ わも川柳

●我(わ)のものも

  汝(な)のもの一緒(ふとじ) 仲がいい

●けねわさも ほほ笑む月よ 希望湧く

●雨のにじ わの心も なな色だ

●七十路 などわど手つなぎ 登る坂

 

あっぷるラジオ大賞の方には

伯龍さんの描いた色紙をプレゼント!

テレビとラジオと

あなたの作品が紹介されるチャンスが増えました!

たくさんの投句、お待ちしております。

 

 

今回、聞き逃してしまった方は

NHKラジオらじる★らじる』で聞いてみてください。

テレビのお国ことばで川柳と合わせて

ラジオの音辞典もお楽しみください♪

 

次回の音辞典は10月26日(金)です。

お楽しみに♪

 

メッセージも、お待ちしています!!

 

 宮川香織

 

 

 

 

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:18時16分 | カテゴリ:あっぷるラジオ 気まぐれ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年09月28日 (金)9月28日 今日のシャモリ


9月23日 五所川原市 のだめのおじさんさん撮影

「猿」

9月23日 五所川原市 のだめのおじさんさん撮影

 運転中、猿に遭遇しました。

道路脇に車をとめてシャッターを切りました。

  


 

9月26日 蓬田村海岸 ロングヘルプさん撮影

 「あっ、北海道が見える!」

9月26日 蓬田村海岸 ロングヘルプさん撮影

蓬田村の海岸を散歩していたら、

下北半島と津軽半島の間に見慣れない島影が見えました。

いつもは水平線しか見えないのですが、

この方角は函館方面なので北海道なのだと思います。

(右に青森に向かうフェリーが見えています)

思いがけない蜃気楼に会えラッキーです。

  


 

9月26日 蓬田村海岸 ロングヘルプさん撮影

「あっ、北海道が見える!」

9月26日 蓬田村海岸 ロングヘルプさん撮影

左下端は蓬田海岸、右端は下北半島、

左端~中央に北海道と思われる2つの島影が見えます。

2つの島影の間に白い構造物が見えますが、

函館から青森に向かうフェリーでした。

下北半島から中央あたりの水平線上に、

不可思議な雲状のものも発生しています。

   


 

9月26日 南八甲田登山道 タマゴたけさん撮影

「紅葉始まる櫛ヶ峰」

9月26日 南八甲田登山道 タマゴたけさん撮影

 阿見気象予報士のお天気予報で、

26日の午前中は快晴で午後からは曇るとの情報を頼りに

南八甲田の櫛ヶ峰に早朝から出かけました。

午前9時すぎに櫛ヶ峰山頂へ向かう木道から櫛ヶ峰を望むと

青空と紅葉に彩られた絶景を堪能できました。

阿見気象予報士、サンキュー。

 


 

9月26日 南八甲田櫛ヶ峰山頂手前 タマゴたけさん撮影

「櫛ヶ峰から望む北八甲田」

9月26日 南八甲田櫛ヶ峰山頂手前 タマゴたけさん撮影

午前10時すぎ、櫛ヶ峰山頂手前からは

北八甲田(左から大岳、小岳、高田大岳)の大展望を堪能できました。

  


 

 9月27日 五所川原市 まるるさん撮影

 「初冠雪 ナンツッテ♪」

9月27日 五所川原市 まるるさん撮影

 けさ、窓から見えた岩木山に、雪が!

目を疑いました(笑)

雲のいたずらですね♪

  


 

9月27日 自宅前 シャモリ太郎さん撮影

「夏の名残」

9月27日 自宅前 シャモリ太郎さん撮影

もう肌寒くなったというのに、

玄関にアゲハチョウが来ていました。

あまりの美しさにパチリ。

  


  

9月18日 庭 太田徳幸さん撮影

「題名なし」

9月18日 庭 太田徳幸さん撮影

 植えてもいないのに、庭に1本、ブルーのかわいい花が。

十数年も前のことです。

それから毎年、大事に少しずつ増やしていて、

ことしもきれいに咲きました。

ことし図書館で調べ、亜麻だと知りました。

その種子から作るのが亜麻仁油だそうです。

  


 

9月17日 青森市 SIGEHIROさん撮影

「花毛氈」

9月17日 青森市 SIGEHIROさん撮影

花の模様を織り出しています。

  


 

9月17日 青森市 SIGEHIROさん撮影

「花橘」

9月17日 青森市 SIGEHIROさん撮影

橘の花が咲いています。

 


 

9月25日 鯵ヶ沢 天間啓作さん撮影

「感動」

9月25日 鯵ヶ沢 天間啓作さん撮影 

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時26分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年09月27日 (木)≪9月21日(金)のあっぷるラジオ≫宮川香織


あぷラジファミリー

みやちゃん・アミーゴ・三遊亭大楽さん・村田さんで

お送りしました。

 

三遊亭大楽師匠ファンの方

お待たせしました~!!

あっぷるラジオの3週目が

7月・8月はお休みだったので

『みんなで大落語』のコーナー

久しぶりにお送りしました。

 

そして今週のあっぷるキャスターは

村田優歌キャスター

今年青森にやってきた村田さんは

東京生まれ 東京育ち(ラップ風に)

なんと!今日があっぷるラジオ初参戦♪

これからどんどん活躍しますので

皆さま、応援よろしくお願いしますね~

 

『みんなで大楽語』、今日の演目は“つる”。

この演目といったら桂歌丸師匠。

落語会の偉大なレジェンドが

7月にお亡くなりになられて

とても寂しいですね。

 

大楽さんには歌丸師匠の思い出とともに

落語を披露していただきました。

“つる”は落語初心者の私のようなものでも

わかりやすい落語です。

 

今回『つる』を聞き逃してしまった方は

NHKラジオらじる★らじる』で聞いてみてください。

毎月第3金曜日は落語の世界へ!

 

また10月にはあっぷるラジオSPを

公開生放送でお送りする予定です。

三遊亭大楽さんの落語を生で聴くチャンス!

あっぷるラジオスペシャルについては

今後あっぷるラジオで告知して参りますので

よろしくお願いします。

 

 宮川香織

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:17時42分 | カテゴリ:あっぷるラジオ 気まぐれ日記 | 固定リンク
コメント(2) | トラックバック (0)


  

2018年09月27日 (木)9月27日 今日のシャモリ


9月26日 おいらせ町緑が丘 オカズちゃんさん撮影

「ホシホウジャク」

9月26日 おいらせ町緑が丘 オカズちゃんさん撮影

 ダリアを見ていると、ハチやチョウが飛び交っていました。

中には、ハチのような飛び方をするが、

見た目は蛾のような鳥のような虫が、

花にとまらずホバリングしながら蜜を吸っていました。

ホシホウジャクというのだそうです。

小さな鳥かと思いびっくりしました。

 


 

9月26日 自宅畑付近 窪田輝雄(くぼたてるお)さん撮影

「秋たけなわ『クリ』実る」

9月26日 自宅畑付近 窪田輝雄さん撮影

 茶色に光っておいしそうです。

木の上側はパックリ イガが開いて、

風が吹けばみんな落ちそうになっていました。

秋「真っ盛り」です。

 


 

9月25日 五所川原市 るるぽさん撮影

「サバンナの大移動♪」

9月25日 五所川原市 るるぽさん撮影

あまりにも空が燃えていて、

職場の2階から、撮ったものです。

なんだか楽しそうに、

サバンナを移動する動物に見えました。

  


 

9月25日 八戸駅付近 財前多加志(ざいぜんたかし)さん撮影

「真っ赤な空」

9月25日 八戸駅付近 財前多加志さん撮影

自宅から八戸駅方向を見ると、真っ赤な空が見られました。

とてもキレイだったので撮影しました。

  


 

9月19日 八戸 高州 ママりんさん撮影

「おもしろ野菜 クジラ茄子?」

9月19日 八戸 高州 ママりんさん撮影

 お友達からいただいた茄子です。

クジラに見えませんか?

食べるのがもったいなかったのですが、

油炒めにしておいしくいただきました。

  


 

9月26日 自宅 くぼやんさん撮影

「どうして、こうなるの!!『ニンジンさん』」

9月26日 自宅 くぼやんさん撮影

ニンジンの葉っぱが茶色くなったので掘りあげました。

割れるもの、二股になったものはありましたが、

数本に分かれたものはこれ1本だけです。

石があったのか、近くに仲間があったのかは

わかりませんが「妙な形」でした。

「手の形」のようです。

まともなものと並べてみました。

 


 

9月25日 食卓 慶長良一(けいちょうりょういち)さん撮影

「誰の顔」

9月25日 食卓 慶長良一さん撮影

 焼いた銀サケのカマを食べようとしたら、

目、鼻、口が書いてあるように見えたのでパチリ。

 


 

9月23日 自宅前 慶長良一(けいちょうりょういち)さん撮影

「名月前日の月」

9月23日 自宅前 慶長良一さん撮影

 天気予報で、中秋の名月24日は天気が良くないと聞き、

前日パチリ。

 


 

9月23日 モヤヒルズ 沢さん撮影

「半分、青い」

9月23日 モヤヒルズ 沢さん撮影

 気持ちのよい秋晴れ、

モヤヒルズのコスモスまつりに行ってきました。

青空をバックにキバナコスモスを撮ったら、半分、青い。

今週で終わっちゃうなぁ…

  


 

 9月26日 弘前公園内 末広太郎さん撮影

「わんつかだげ」

9月26日 弘前公園内 末広太郎さん撮影

散歩がてら弘前公園に足を運びました。

天気も良く、ふとお堀の木々に目をやると、

ちょっとだけ紅葉が色づいているのに気がつきました。

最近、めっきり朝晩も寒いですね。

秋は寂しくなる季節ですが、

紅葉はその心を癒してくれます。

 


 

9月27日 自宅ナス畑 成田悦雄(なりたえつお)さん撮影

「ことし最後のナスの花かも?」

9月27日 自宅ナス畑 成田悦雄さん撮影

ことしは友人からナスの苗を50本ほどいただいたので、

自宅の裏にある畑に植えました。

幸いほとんどの苗が育ってくれて、

たくさんのナスがとれ、

友人にあげたり、ナス焼きや天ぷらなどにしたり、

たくさん食べることができました。

そのナスもそろそろ終わりになりそうです。

ことし最後になるだろうナスの花をパシャリです。

 

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:17時05分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年09月26日 (水)9月26日 今日のシャモリ


9月25日 深浦町 円覚寺 三匹のこぶたさん撮影

「キンモクセイの花」

9月25日 深浦町 円覚寺 三匹のこぶたさん撮影

 キンモクセイの花が咲き始め

円覚寺のあたりを歩いていると、風に乗って匂いが流れてきます。

  


 

9月25日 新青森県総合運動公園外周 はなちゃんとのんちゃのじいやさん撮影

「秋を収穫してきました!!」

9月25日 新青森県総合運動公園外周
はなちゃんとのんちゃのじいやさん撮影

 いつものウォーキングコースで、

大きくなっているアケビを採ってきました。

大きくなるのを横目で見ながらウォーキングしていました。

しばらく観賞してからいただきます。

  


 

9月23日 自宅 津幡順二(つばたじゅんじ)さん撮影

「背比べ」

9月23日 自宅 津幡順二さん撮影

 どこにでもあるような珍しい形ではありませんが、

わが家の庭で初めて採れた小さな芸術品のトマトです。

こけしと並べてみました。

  


  

9月23日 自宅 津幡順二(つばたじゅんじ)さん撮影

「ススキの中の一輪の彼岸花」

9月25日 自宅の庭 成田悦雄さん撮影

十五夜用にと思って自宅の庭のススキを切りとろうとしたら、

一輪の彼岸花が目に入りました。

ススキの葉の緑と彼岸花の真っ赤な色との対比が

なんともいえませんでした。

彼岸花は、この日偶然見つけたものです。

どこからか種が飛んできて成長したものでしょう。

  


 

9月23日 八甲田牧場 父の庭さん撮影

 「山栗収穫しました」

9月23日 八甲田牧場 父の庭さん撮影

秋分の日、栗拾いをしました。

天の恵みに感謝です。

  


 

9月26日 自宅の庭 グッドメーカーさん撮影

「夕焼け空がまっかっか」

9月26日 自宅の庭 グッドメーカーさん撮影

 銭湯からの帰り、見事な夕焼けを見ました

三橋美智也の歌を思い出しました。

  


 

9月24日 むつ 向かいのユウエツさん撮影

 「ピザ屋の街並み」

9月24日 むつ 向かいのユウエツさん撮影

 美しい夕日の中に、移動式のピザ屋が佇み、

静かな町と馴染んだ光景を切り取ることができました(^^)

ピザ、食べたくなりますね(^^)

  


 

9月23日 弘前市最勝院 minibossさん撮影 

「ことしも咲いた彼岸花」

9月23日 弘前市最勝院 minibossさん撮影

 ことしもまた秋彼岸の日がやってきました。

秋晴れに恵まれたこの日、五重塔に寄ってきました。

ことしは多く植えられていて、見応えがありました。

きれいに並べて植えてありました。

感謝しながら撮らせていただきました。

ありがとうございました。

  


 

9月25日 自宅前 かわらなでしこさん撮影

「茜色の雲」

9月25日 自宅前 かわらなでしこさん撮影

 夕食の準備をしていた時、

窓が赤いので開けてみると、

隣の家の壁に夕日が反射し

赤く染まっていました。

すぐに外へ飛び出して見ると、

家並みは暗くなっているのに、

空は茜色に染まった雲が広がっていました。

  


 

 9月26日 自宅の庭 齊藤 玲子(さいとうれいこ)さん撮影

「いちじく、たくさんなりました 」

9月26日 自宅の庭 齊藤 玲子さん撮影

 玄関前のいちじくの木に、

ことしもたくさんの実がなりました。

毎年木の実を食べに来る鳥の対策で、

ことし初めて防鳥ネットをかけてみたところ、みごとに撃退。

おかげで友人知人にたくさんおすそ分けできました。

わが家では、これからジャムや甘露煮にしていただく予定です。

  

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時57分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年09月25日 (火)9月25日 今日のシャモリ


9月20日 弘前市岩木地区 末広太郎さん

「秋色のハーモニー 」

9月20日 弘前市岩木地区 末広太郎さん

昨日、実家に帰る途中、

天気も良く見事な岩木山が見えました。

見ていると、夏の雲とは違うのと

雲が高いことに気づきました。

そして、いつのまにか、

稲も黄色くなったんだなと、

秋の足音を感じました。


 

9月21日 板柳町横沢の畑 鬼武芳治(オニタケヨシハル)さん

「故郷の思い出」

9月21日 板柳町横沢の畑 鬼武芳治さん

 

津軽で生まれ、津軽で育ち、

そして津軽を離れて行った人達は、

望郷の様々な思いを、今この景色を

まぶたの中で思い描いているのだろうか。

この地に住み、彼岸の日に思う。

 


  

9月22日 青森市桑原の田んぼ 横山香喜(ヨコヤマコウキ)さん

「『ハサ掛け』の曲線 」

9月22日 青森市桑原の田んぼ 横山香喜さん

 

子どもの頃の懐かしい景色に出会いました。

足踏みの脱穀など思い出しました。

 


 

9月21日 自宅の庭 浪打武彦(ナミウチ タケヒコ)さん

「秋風にゆれる風船 フウセンカズラ」

9月21日 自宅の庭 浪打武彦さん

 

とても小さな花から、かわいい大きな風船になります。

秋風にゆれる風情はとてもなごみますね。

 


 

9月22日 五所川原市相内 のだめのおじさん 

「野良猫」

9月22日 五所川原市相内 のだめのおじさん

 

最近、我が家に野良猫が遊びに来ています。

ひとなつっこい猫なんですよ。

  


 

9月19日 八戸市三八城公園 ネルさん

「夏の終わりに」

9月19日 八戸市三八城公園 ネルさん

街に行ったついでに公園を散策。

家に帰って撮った写真を整理していると

ふとこの写真が気になりました。

最初はただきれいな緑だな~、と思っていたのですが

よくよく見るとカエデの葉っぱ。

これから赤く染まっていくのかと思うと

もう秋も近いんだなと感じました。

 


 

9月22日 富萢町の友人宅にて 成田悦雄さん

「猛暑の時も頑張ってくれました」

9月22日 富萢町の友人宅にて 成田悦雄さん

 

自宅の近くの友人宅では

居間の窓の外に日よけ用の朝顔を植えています。

夏のい日などには、朝顔のおかげで

居間にいても暑さから解放された気分になるとのこと。

私も夏場の暑い日に友人宅を訪問した時に

いつもそんな気分にさせられました。

朝顔さん暑い中ご苦労さまでした。

 


 

9月23日 自宅の庭 じゅんちゃんさん

「はいポーズ」

9月23日 自宅の庭 じゅんちゃんさん

まゆみも色づいて来たなあと眺めていたら

びっくりしました。

カマキリが私を見てました。

じっとして動かないので1枚パチリ。

見事なポーズでした。

 


 

9月20日 八甲田上毛無岱 アイ子さん

「ほんのり草紅葉」

9月20日 八甲田上毛無岱 アイ子さん

 

天気が良かったので、八甲田に行ってきました。

緑の低木が、色づき始めた湿原を

より一層引き立てて、とてもきれいでした。

  


 

9月20日 八甲田毛無岱 アイ子さん

「下毛無岱一望」

9月20日 八甲田毛無岱 アイ子さん

 

20日八甲田に行って来ました。

空気もひんやりして湿原も色づき始め

もうすっかり秋の気配です。

上毛無岱の階段から下毛無岱の眺めは絶景でした。

  


 

9月23日 青森市・青い海公園 じょっぱりさん

「ほぼ満月の港」

9月23日 青森市・青い海公園 じょっぱりさん

 

あおもり10市大祭典に参加で

フェリー「なっちゃん」が停泊中。

満月を待たず出航と聞き、

停泊中にと思い一日早いほぼ満月を撮影

ピンクに染まる夕焼雲とのコラボも趣がある。

  


 

9月23日 五戸町のひばり野ダリア園 ムラーノさん

「秋を発見」

9月23日 五戸町のひばり野ダリア園 ムラーノさん

3連休の中日に五戸町のダリア園に行きました。

沢山の種類のダリアが咲き乱れていて

見応えがありました。

そんな中、トンボも快晴の空の下、

気持ち良さそうに飛んでいました。

休憩中のトンボをシャモリました(笑)

 


 

9月23日 三戸町 千葉ななさん

「風立ちぬ」

9月23日 三戸町 千葉ななさん

 

高原の風景は、少しずつ秋の気配です。

涼しい風が吹き、ススキも青空に揺れて

透明感を感じます。

高原は夏から秋への衣替えのシーズンで爽やかです。

  


 

9月23日 八戸市白山台 千葉さ那さん

「夕陽」

9月23日 八戸市白山台 千葉さ那さん

 

秋分の日

真東から昇った太陽が真西に沈んでいきました。

この日は天気もよく、絶好の彼岸日和でした。

夕暮れの風景を見ていたら

少し静かな気持ちになりました。

  


 

9月23日 南部町・名川中学校付近 早起きニワトリさん

 「黄金色のじゅうたん」

9月23日 南部町・名川中学校付近 早起きニワトリさん

お彼岸の中日、行く途中で見かけました。

名久井岳のすそ野、

たわわに実る稲穂がさわやかな風になびいて

一面に広がり、まるで黄金色のじゅうたんのようでした。

  


 

9月24日 黒石市上十川地区のりんご畑 今学(コンマナブ)さん

「子連れ狼りんご」

9月24日 黒石市上十川地区のりんご畑 今学さん

 

ふじの葉取りをしていたら落ちてました。

撮影の際「ちゃぁん」と聞こえた気がします

  


 

9月23日 おいらせ町 浩二さん

「秋空」

9月23日 おいらせ町 浩二さん

 

見上げたら、夕陽と鱗雲

朝晩肌寒くなりましたが日中はまた暑い時も有りますね。

  


 

8月14日 三沢市 森山貴文(モリヤマタカフミ)さん

「なんのうた?」

8月14日 三沢市 森山貴文さん 

 

鳥のさえずりに、ふと上を見上げたら、電線に小鳥が。

五線譜の音符に見えて、思わず

なんの歌?と思ってしまいました。

  


 

9月23日 三沢市航空科学館 あられさん

「みごとな放水」

9月23日 三沢市航空科学館 あられさん

 

航空科学館での消防救急フェアのフィナーレで

3台の消防車からの一斉放水を見ることが出来ました。

お天気に恵まれ、青空の中

きれいに虹が現れ、見入ってしまいました。

  


 

9月23日 五所川原市・自宅庭 ボンちゃんさん

「秋にスイカが育つのか?」

9月23日 五所川原市・自宅庭 ボンちゃんさん

7月30日に孫が遊びに来て

食べたスイカの種を鉢に植えたので

日当たりの良い庭に置いていたら

芽が出て花が咲きスイカらしくなってきました。

夜はナイロン袋で覆っています。楽しみだな~!

 


 

9月24日 板柳町公民館から北高の上 鬼武芳治(オニタケヨシハル)さん

「あー!なんだかんだで秋の空」

9月24日 板柳町公民館から北高の上 鬼武芳治さん

 

地震や台風、暑さと大雨。心配事が多かった夏でしたね。

忙しくなってきたリンゴ畑へ仲間と

集合した公民館から、ふと見上げた空は

もう秋の空でした。

 


  

9月24日 八戸市御前神社 板橋則穂さん

「十五夜の竹遊び 」

9月24日 八戸市御前神社 板橋則穂さん


八戸市にある御前神社では十五夜の夜

十五夜の竹遊びが毎年行われています。

境内に並べられた竹筒にろうそくを灯し

篠笛の奉納や野点が行われ多くの参拝者で賑います。

今年は風もなく静かな夜の竹遊びでした。

  


 

9月23日 おいらせ町緑が丘 オカズちゃんさん

「チョウとダリア」

9月23日 おいらせ町緑が丘 オカズちゃんさん

 

今ダリアの開花が最盛期です。

そこにハチやチョウが来て蜜を集めています。

モンシロチョウはかわいいですが

このクジャクチョウは優雅です。

 


 

9月23日 おいらせ町青葉 オカズちゃんさん

「今年も柿の実が大きくなってきました」

9月23日 おいらせ町青葉 オカズちゃんさん

 

去年の柿の実のヘタが残っていますが

それに比べるとまだまだ小さいです。

 


 

9月20日 青森市・自宅 想太のじいじさん

「ネムノキの花」

9月20日 青森市・自宅 想太のじいじさん

 

今年7月に1回目が咲き始め

花柄をこまめに取り除いたからか

9月に入って2回目の満開です。

 


 

9月23日 八戸市八戸公園 蕨実(ワラビミノル)さん

「金色の雲」

9月23日 八戸市八戸公園 蕨実さん

 

毎日散歩する公園での一コマです。

この後三分ほどで白くなってしまいました。

 

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時21分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年09月21日 (金)9月21日 今日のシャモリ


 

9月18日 深浦町 十二湖 ホリさん撮影

「不思議なチョウ」

9月18日 深浦町 十二湖 ホリさん撮影

 十二湖でガイド中、アサギマダラに出会った。

真っ白い花・サラシナショウマに

鮮やかな模様のチョウがとまって、

蜜を吸っていたのだ。

ガイドが終わってからすぐ駆けつけたが、

もう姿を見ることはができなかった。

アサギマダラは2.000kmも旅をするという。

自然界には不思議なことが多いです。

 


 

9月19日 三戸町 千葉ななさん撮影

「黄金色が故郷」

9月19日 三戸町 千葉ななさん撮影

 夏の高原は草刈りが急ピッチに進んで、

里の田んぼは稲が色づきを早めています。

暑さが和らいで、吹く風も秋を感じさせます。

優雅に飛ぶ、赤とんぼが増えてきました。

赤とんぼは、黄金色の稲穂が実る田んぼが故郷です。

  


  

9月19日 三戸中央病院 千葉ジローさん撮影

 「縄文遺跡からの日の出」

9月19日 三戸中央病院 千葉ジローさん撮影

 三戸町の遺跡からは縄文時代の配石遺構が発見されています。

23日は秋分の日ですが、名久井岳山頂からの太陽と、

この配石遺構の線を結んで、

縄文人は真東を測定していたみたいです。

4000年も前の歴史のことなので、

日の出の時は感動を覚えました。

4日早い秋分の日でした。

  


 

9月19日 三戸中央病院 千葉ジローさん撮影

 「縄文遺跡からの日の出 」

9月19日 三戸中央病院 千葉ジローさん撮影

三戸町沖中遺跡の写真。

9月23日の八戸市の日の出は5時21分ですので、

名久井岳山頂の日の出は6時21分ころと思われます。

 


 

9月20日 青森市 前田聡(まえださとし)さん撮影 

「朝4時半の梅沢さん」

9月20日 青森市 前田聡さん撮影

 夜勤明けに撮影しました。

一晩中ライトアップされているのですね。

昼も夜も!私よりハードだなぁ。

 


 

9月20日 八戸市是川縄文館 しろっぺさん撮影

 「縄文館で 半分、青い」

9月20日 八戸市是川縄文館 しろっぺさん撮影

 空を見上げたら、青森側が青く、

岩手側が雲で白く、ちょうど半分、青かったです。

  


 

9月20日 自宅の庭 成田幸子(なりたさちこ)さん撮影 

「白い花火」

9月20日 自宅の庭 成田幸子さん撮影

 秋に咲くクレオメ、今が盛りです。

今は亡き恩師から頂いたものですが、

毎年きれいに咲くと、その頃の楽しかったことが思い浮かびます。

 


 

9月20日 自宅の庭 かわらなでしこさん撮影

「きれいだね」

9月20日 自宅の庭 かわらなでしこさん撮影

きれいに咲くクレオメを写真に収める夫も写しました

  


  

9月18日 青森市 ロングヘルプさん撮影

「カラフルマーブル」

9月18日 青森市 ロングヘルプさん撮影

 お菓子のように華やかな”野ブドウ”が色付きました。

でも、ばあさんたちは”毒ブドウ”と呼んでいるようです。

見るだけにしときましょう。

 


 

9月19日 八戸公園 そらちゃんさん撮影

「彼岸花」

9月19日 八戸公園 そらちゃんさん撮影

 夏が過ぎ、彼岸の入り前日、

公園の野草園に彼岸花が咲いていました。

燃えるような緋色の花にしばし見とれてしまいました。

 


 

9月21日 青森市 メネさん撮影

「幻想的な霧の朝」

9月21日 青森市 メネさん撮影

 朝の5時半ごろ、

散歩でセントラルパークのほうへ歩いていくと、

セントラルパークの地表一面に発生した霧に、

昇り始めた朝日が当たり、

幻想的な光景で、

思わず『ワーッ』と声をあげたくなりました。

  


 

9月17日 藤崎町 SIGEHIROさん撮影

「水しぶきな日光力」

9月17日 藤崎町 SIGEHIROさん撮影

 天気がよかったので、岩木山をバックにして撮影しました。

 


 

9月17日 青森市 SIGEHIROさん撮影

 「紅葉支度中」

9月17日 青森市 SIGEHIROさん撮影

 早く楽しみですね。

  


 

9月17日 青森市 SIGEHIROさん撮影

「明るいグリーン」

9月17日 青森市 SIGEHIROさん撮影

 明るさがすてきですね。

 

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時32分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年09月20日 (木)9月20日 今日のシャモリ


 

9月16日 八戸公園こどもの国 板橋則穂(いたばしのりお)さん撮影

「八戸公園の秋」

9月16日 八戸公園こどもの国 板橋則穂さん撮影

連休とあって、多くの家族連れでにぎわう八戸公園も、

少しずつ秋色に染まっているようで

観覧車の下のナナカマドの実も赤く色づき始めていました。

 


 

9月14日 東通村尻屋崎 ナズナさん撮影 

「秋暑し」

9月14日 東通村尻屋崎 ナズナさん撮影

 ここは尻屋崎の寒立馬の水浴び場ですが、

寒立馬の代わりに、たくさんのトンボが

岸のほうに戯れています。

産卵に忙しいのかもしれません、

雄雌つながって飛ぶ姿が多いですが、

たまたまシオカラトンボの産卵を見つけました。

産卵するメスの茶色のトンボの上を、

青いオスが守るようにホバリングしていました。

なんともすてきなお熱いカップル。

まさに秋暑しでした。

 


 

9月18日 むつ市 水源池公園 ナズナさん撮影 

「半分暑い」

9月18日 むつ市 水源池公園 ナズナさん撮影

 水源池公園のスイレンの池は、

今トンボの産卵で大わらわです。

マルタンヤンマの産卵が多いようです。

シオカラトンボは雄雌一緒で、

とてもお熱い仲だったのに、こちらは雌だけ。

マルタンヤンマの雄は、

日本のトンボの中で1,2を競うほど

美しい青いトンボだそうですが、

残念ながら見つけられませんでした。

でもメスのトンボはけなげに花に見守られながら産卵。

半分暑い思いなのかも。

 


 

9月19日 自宅 じゅんちゃんさん撮影

 「青いチョウチョウ」

9月19日 自宅 じゅんちゃんさん撮影

クレロデンドルム、

日本名は青い妖精とか青い翼と言われます。

つぼみはまん丸でかわいく、

咲くとチョウチョウのようです。

平凡な日々に感動をもらえます。

 


 

9月19日 中泊町今泉地区 のだめのおじさんさん撮影

「十三湖」

9月19日 中泊町今泉地区 のだめのおじさんさん撮影

 朝の気温は11℃でした。

岩木山がきれいだったので、湖畔から撮影しました。

寒かったです。

 


 

9月19日 平川市立小和森小学校裏 ピッキーさん撮影

「黄金色のじゅうたん」

9月19日 平川市立小和森小学校裏 ピッキーさん撮影

食欲の秋。散歩をしていたら、

きれいに色づいた田んぼを発見しました。

青森のお米もおいしいです!

池間さん!青森のめぇまま食べてけ!

 


 

9月18日 奥入瀬渓流 小川郁夫(おがわいくお)さん撮影 

「奥入瀬の横綱」

9月18日 奥入瀬渓流 小川郁夫さん撮影

 奥入瀬渓流の木々を見ていたら、

まるで化粧まわしを締めているような木を見つけました。

 


 

9月17日 むつ市川内町 ナズナさん撮影

 「むつ市の古城跡(蛎崎城)」

9月17日 むつ市川内町 ナズナさん撮影

秋日和、つい冒険をしたくなります。

いつものぞいてみたいと思っていた

蛎崎城跡地についに行ってきました。

廃校になった蛎崎小学校のわきを通り、

少し上ると車が置ける小さな場所が。

そこから草をかき分け、足跡をたどって上ると、

なんと広く開けた公園。

そこに蛎崎城城主 蛎崎蔵人の供養塔が立派にたっていました。

戦いに敗れて蝦夷に逃れ、

松前の祖となったと聞いていますが、

塔の前に立つと、さすが古城跡 松風の騒ぐ音がするような、

厳かなものを感じました。

 


 

9月18日 八戸市 馬淵川の土手 大舘憲夫(おおだてのりお)さん撮影

「工業地帯の朝日」

9月18日 八戸市 馬淵川の土手 大舘憲夫さん撮影

  送電鉄塔の脇の大きな煙突は、

高さ120m の八戸火力発電所の煙突です。

お役目を終えて、解体作業の準備が始まりました。

八戸のシンボルが1つ消えます。

「お役目ご苦労様でした」。

  


 

9月17日 八戸市種差 あられさん撮影

 「海と雲とレストラン列車」

9月17日 八戸市種差 あられさん撮影

 海と雲とレストラン列車を撮りたいと、

ずーっとその日を待ち望んでいました。

やっとその日がやってきて、夢中でシャッター押したので、

後で見たら右端に車が…ちょっと残念な写真になりました。

 


 

9月15日 五戸町 ひばり野ダリア園 天間啓作さん撮影

「大輪」

9月15日 五戸町 ひばり野ダリア園 天間啓作さん撮影

 降らず、照らず、花日和。きれいだった。

園内はきれいに整備され、多くの人が楽しんでいたようです。

 


 

9月16日 畑 百坪百姓さん撮影 

 「もうおしまいね」

9月16日 畑 百坪百姓さん撮影

 トマトが赤くなれば医者が青くなる。

トマトのある家に胃腸病なしとのことわざのある

栄養満点のとまちゃんは、ことし春から秋まで、

苗木120本から約1800玉を実らせ、

私の家族となりました。

夏の暑さを乗り切ることができ、

家族皆元気をもらったことにありがとう!

ことしは寒暖差がなく、

味が例年よりちょっぴり落ちたことに、

とまちゃんも残念なことでしょう。

来年また一緒に頑張るべし。

 

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時08分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年09月19日 (水)9月19日 今日のシャモリ


9月15日 新青森県総合運動公園外周の道路端 はなちゃんとのんちゃんのじいやさん撮影

「たわわな秋の実り!!」

9月15日 新青森県総合運動公園外周の道路端
はなちゃんとのんちゃんのじいやさん撮影

農家の庭先にある大きなクリの木、

大人の握りこぶし大のクリがたくさん実っています。

その重さで枝が地面につきそうです。

秋ですねー!

 


 

9月16日 青森市 桜川通り 津幡順二(つばたじゅんじ)さん撮影 

「色づき始めた桜並木」

9月16日 青森市 桜川通り 津幡順二さん撮影

 9月も下旬へ入ろうとしています。

街にも紅葉前線がおりてきたようですが、

まだ緑が目立ちます。

その分色づいた葉が映えます。

 


   

 9月16日 自宅の庭 はじめさん撮影

「トンボとにらめっこ」

9月16日 自宅の庭 はじめさん撮影

 羽を休めているシオカラトンボにカメラを向けても、

逃げる様子がなかったので

マクロレンズをギリギリまで近づけて撮りました。

緑色の複眼は予想以上にきれいでした。

   


  

 9月15日 青森市浜田玉川 ほじねさん撮影

「昼花火?」

9月15日 青森市浜田玉川 ほじねさん撮影

 ススキが風に揺れていました。

そして、秋の陽を浴びて光っていました。

まるで打ち上げ花火のようでした。

  


 

9月15日 青森市浜田玉川 ほじねさん撮影

 「高い高~い」

9月15日 青森市浜田玉川 ほじねさん撮影

 強い日差しの歩道わきを、ふと見たら、

フェンスのシルエットがくっきりでした。

親が子どもをあやしているように見えました。

 


 

9月17日 自宅の庭 浪打 武彦(なみうち たけひこ)さん撮影

「秋風にゆれるハイビスカスの花」

9月17日 自宅の庭 浪打 武彦さん撮影

2段になって咲く、変わり種のハイビスカスです。

涼しさが増す秋風にゆれ、美しく咲いてくれました。

  


  

9月15日 自宅 つむちゃんさん撮影

「ハート型のぶどう」

9月15日 自宅 つむちゃんさん撮影

 妻の地元、岡山県から送られてきたピオーネを食べていたら

ハートに似た形の粒があってびっくり!

逆さまにすると、おしりたんていにも似ているような(笑)

  


 

9月17日 八戸市 種差海岸 沢向俊一(さわむかいしゅんいち)さん撮影

「晴天の秋空に凧が飛ぶ」

9月17日 八戸市 種差海岸 沢向俊一さん撮影

 八戸市の種差海岸を散歩中、

空を見上げると

青空いっぱいに広がる雲、

その中に気持ちよさそうに凧が飛ぶ秋空の風景です!

  


 

9月14日 五戸町 川村にゃ子さん撮影

「猫神様」

9月14日 五戸町 川村にゃ子さん撮影

 この日は午後から太陽に暈がかかりました。

夕暮れ時、猫神様が降臨したかのような神々しい写真が撮れました(^ ^)

 


  

9月17日 自宅庭 慶長良一(けいちょうりょういち)さん撮影

「あさがお 3輪」

9月17日 自宅庭 慶長良一さん撮影

 朝、アサガオを見たら、3種類が競い咲きでした。

   


 

9月16日 おいらせ町いちょう公園 きよる富士さん撮影

「オニヤンマ、ギンヤンマついに捕まえたぁぁぁ!」

9月16日 おいらせ町いちょう公園 きよる富士さん撮影

公園で虫とり!目の前を横切る黒い巨体!

なんと、ずっと昆虫図鑑で憧れていたオニヤンマが目の前に!

網を構えてバサッ!とやったらご覧の通りお見事でした!

しかもうれしすぎて、家の中まで持ってきちゃいました(^.^)

もちろんすぐ逃がしましたよ〜^o^

 


  

9月17日 町内会遊歩道 慶長良一(けいちょうりょういち)さん撮影

「ヤマボウシの実」

9月17日 町内会遊歩道 慶長良一さん撮影

町内散歩中、枝が折れそうなほど

ヤマボウシの実をたくさん付けた木を見つけました。

 


 

9月17日 青森市柳川 ほじねさん撮影

「返り咲き?」

9月17日 青森市柳川 ほじねさん撮影

観光客の目を楽しませている、

実の成長した鉢植えのリンゴの木に、

なんと、花が咲いていました。

もうひと花咲かせようとする、返り咲きでしょうか。

 


 

9月17日 内真部バイパス チャッピーさん撮影 

 「トミオ君、おばちゃんたちのアイドルです」

9月17日 内真部バイパス チャッピーさん撮影

 田んぼが黄金色になってきました。

まもなく稲刈りの季節を迎えます。

 「トミオ君」は、おばさまたちに人気が高く、

写真を撮る人が多く見受けられました。

 一段高い所から「交通安全、気を付けなよ!」と

言っているようにも思えました。

  


 

9月17日 八戸市 種差海岸 恵ちゃんパパさん撮影

 「空駆ける」

9月17日 八戸市 種差海岸 恵ちゃんパパさん撮影

 種差海岸に遊びに行ってきました。

愛好家の方が自転車の形をした凧をあげていました。

さわやかな秋晴れの空を、少年の形をした凧が

気持ちよさそうに漕いでいました。

 


 

9月17日 自宅 みっしょーさん撮影

「こんなところに…」

9月17日 自宅 みっしょーさん撮影

朝晩涼しくなり、グリーンカーテンの朝顔も

そろそろ終わりだなぁ〜と見ていたら、

なんとカマキリの卵が!

2メートルぐらいの高さの所に産みつけていました。

この冬は大雪になるのかなぁ…

   


 

9月13日 青森市夏井田 柿崎孝治(かきざきこうじ)さん撮影

9月13日 青森市夏井田 柿崎孝治(かきざきこうじ)さん撮影 

「ガラス浮き玉の前にアザミが咲いています」

9月13日 青森市夏井田 柿崎孝治さん撮影

ホタテ養殖のガラスの浮き球が積まれた前に、

ピンク色のアザミが咲いています。

つぼみがたくさん付いているので、

まだまだ咲くようです。

  


 

9月18日 弘前市 たかちゃんさん撮影

「珍しくはないのでしょうけれど・・・」

9月18日 弘前市 たかちゃんさん撮影

 愛犬のお散歩で、アサガオが4色咲いているところがあります。

白・青紫・ピンクそして水色?です。

きょうは何色が咲いているだろうかと、

そのルートを通ると、4色咲いていました。

今では愛犬の散歩で得た楽しみです。

 


 

9月18日 新田名部川 ちーさん撮影

「日の出」

9月18日 新田名部川 ちーさん撮影

 川向こうの林の中から出てくる朝日を見るのが最近の楽しみです。

風景は変わらないのに

天候によって表情は毎日違う。

けさは風も雲もなく

太陽は神々しく輝いていました。

 


 

9月15日 むつ市苫生町 新田名部川 ちーさん撮影

 「羽のような雲」

9月15日 むつ市苫生町 新田名部川 ちーさん撮影

まだ日がのぼる前。

雲が薄ピンクに色づき、川面にもきれいに映っていて

羽を広げた鳥のように見えました。

 

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時10分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年09月18日 (火)9月18日 今日のシャモリ


9月15日 わが家の畑 横山香喜(よこやまこうき)さん撮影

「オクラの花」

9月15日 わが家の畑 横山香喜さん撮影

 オクラの花がきれいに咲いていたのでカメラを向けました。

写真を見たら、アリさんが散歩中でした。

  


 

9月8日 八戸市 馬淵川土手通り石堂付近 早起きニワトリさん撮影

「白露に輝く朝顔」

9月8日 八戸市 馬淵川土手通り石堂付近 早起きニワトリさん撮影

白露を迎えた朝、馬淵川土手通りを歩いてみました。

水玉模様の草むらの中に、生き生きとして鮮やかに光輝く朝顔が

とてもきれいで印象的でした。

  


  

9月4日 八戸市 大須賀海岸 早起きニワトリさん撮影

「朝もやの大須賀海岸」

9月4日 八戸市 大須賀海岸 早起きニワトリさん撮影

 朝、大須賀海岸松林の遊歩道は濃いガスにおおわれていました。

まるでそこは水墨画の絵に飛び込んでしまったような気にさせられました。

 


 

9月15日 六戸町小松ヶ丘 逸見勉(へんみつとむ)さん撮影

 「あれーー、大丈夫」

9月15日 六戸町小松ヶ丘 逸見勉さん撮影

 夕方、わが家のフェンスを見ると、

カマキリが逆立ちで卵を産んでいた。

大丈夫かな。

  


 

9月13日 八戸市大須賀海岸 そらちゃんさん撮影

「秋の訪れ」

9月13日 八戸市大須賀海岸 そらちゃんさん撮影

 海岸には秋風が吹いてきました。

心待ちにしていたハマギクが咲き始め、

これから岩場を華やかにしてくれます。

  


 

9月16日 自宅 ボンちゃんさん撮影 

「りんごの種が?」

9月16日 自宅 ボンちゃんさん撮影

7月18日にりんごケーキを作って、その種を土に入れて窓辺に置き、

毎日、水をあげたら、こんなに大きくなりました。

どんどん大きくなったら、どうしよう!

 


 

9月16日 三沢市新町 ずんださん撮影

「元気なトマト」

9月16日 三沢市新町 ずんださん撮影

 実家近くの道路脇にアスファルトの隙間からトマトが生えていました。

花が咲いていたので、実ができるかもしれません。楽しみです。

 


  

9月16日 野木和公園 ひとやすみさん撮影

「紅葉初めのサイン」

9月16日 野木和公園 ひとやすみさん撮影

 朝晩めっきり寒くなりました。

気温差が大きいと木々は正直なもので、

枝先から紅葉が始まるもののようです。

野木和公園内の桜の枝先に早くも見ることができました。

 季節の変わり目は、桜の木だけでなく

人間も体調管理に抜かりなく・・・ですかね。

 


 

9月14日 青森市桜川 じょっぱりさん撮影

「イチゴの木」

9月14日 青森市桜川 じょっぱりさん撮影

 まるで「イチゴ」そっくりの実が真っ赤です。

ヤマボウシの実が赤くみのり、ぶつぶつもイチゴそっくり。

食べたい気もするが食べられるものか?

街路樹にいっぱい実り、赤くきれいです。

 


 

9月16日 五戸 ひばり野ダリア園 ラッキー7さん撮影

「きれいなダリア」

9月16日 五戸 ひばり野ダリア園 ラッキー7さん撮影

お天気もよく、たくさんの人がダリア園に来ていました。

きれいなダリア、すてきな名前のダリアが園いっぱいに咲いています。

写真は「招福」というダリアです。

 


  

9月15日 青森市八甲田 アイ子さん撮影

「きれいな花なのに」

9月15日 青森市八甲田 アイ子さん撮影

 八甲田のグダリ沼に行く途中「トリカブトの花」が咲いていました。

とてもきれいな花ですが、猛毒があるそうです。

花も見かけによらないものですね。

 


 

9月15日 青森市八甲田グダリ沼 クミーさん撮影

「力強く生きています」

9月15日 青森市八甲田グダリ沼 クミーさん撮影

八甲田のグダリ沼に行ってきました。

清流にしか咲かないという「バイカモ(梅花藻)の花」が

たくさん咲いていました。

白い可憐な花はなんともかわいいですが、

強い生命力を感じました。

  


 

 9月16日 三戸町 千葉正明(ちばまさあき)さん撮影

「輝く赤い実」

9月16日 三戸町 千葉正明さん撮影

 三戸町の山間部にはガマズミの栽培が広がっています。

小さな真っ赤な実がたわわに実っています。

収穫はまだ先のようですが、

畑には人目を引くような美しさの風景があります。

11月には、マタギ(狩人)より伝承されたという

天然果汁を飲んでみたいと思っています。

  


 

9月16日 三戸町 千葉ノラさん撮影

「落ちないクリ」

9月16日 三戸町 千葉ノラさん撮影

 秋の味覚の代表選手は栗です。

早生の品種は収穫が始まりました。

おいしく栄養満点の栗は、ついつい食べすぎます。

イガに必死にしがみつく栗を見つけました。

落ちないで頑張る栗です。

 

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時05分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


ページの一番上へ▲