2019年07月08日 (月)7月8日 今日のシャモリ


「ことしの階上田んぼアートは「ホンマや!!」」

「ことしの階上田んぼアートは『ホンマや!!』」

7月5日 階上町 くぼやんさん撮影

階上の「田んぼアート」は

明石家さんまさんのギャグでした。

笑い顔がすてきですね。良く作られています。

「名物の『階上早生』そば畑!」

「名物の『階上早生』そば畑!」

7月5日 階上町 窪田輝雄さん撮影

ヤマセと呼ばれる冷涼な北東風で

作物が育たないことがあります。

ただ、「そば」だけは育つ。

それが名物となった「階上早生」である。

畑で花盛りのそばで秋になったらタラフク食べられるかな?

「畑の地面から立ちのぼる湯気」

「畑の地面から立ちのぼる湯気」

「畑の地面から立ちのぼる湯気」

7月5日 八戸市 浪打 武彦さん撮影

阿見気象予報士様へ

これは、午前8時50分から20分ほど続きました。

年に1~2回は見ますが、

このような強く激しい湯気は初めてです。

なぜこうなるのか教えて頂ければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

「佐渡夏の便り」

「佐渡夏の便り」

7月6日 八戸市 千葉正明さん撮影

佐渡島旅行の際、お土産にもらった

スカシユリが開花しました。

初夏に咲くユリの花、佐渡の旅の思い出です。

スカシユリは佐渡おけさ、おんでこ、

おけさ柿などの話題と、夏の訪れの便りです。

「八重咲ドクダミの花」

「八重咲ドクダミの花」

7月5日 八戸市 浪打 武彦さん撮影

あまり見かけない八重咲です。

純白と美しい形がとても好きです。

「朝顔のたくましさと人の優しさに感動」

「朝顔のたくましさと人の優しさに感動」

7月7日 つがる市 成田悦雄さん撮影

2週間ほど前に、この場所を歩いていたら

道路側溝に、雨水などを流入させるための

網目状の蓋の隙間から

朝顔の葉っぱがのぞいていました。

水路の中でたくましく成長したものと思います。

それに道路沿いの家の方だと思いますが、

朝顔の成長を助けるように添え木をし、

さらに成長を願うように高く糸を張っているのを見て、

その優しさに感動しました。

きょうその場を通ったら、

その朝顔がたくさんの花を咲かせていました。

またまた感動です。

「スカシユリ」

「スカシユリ」

7月6日 青森市 父の庭さん撮影

夏の花が咲き出しました。

色鮮やかで良いと思います。

「青空にユリが映えます」

「青空にユリが映えます」

7月7日 青森市 父の庭さん撮影

ことしもユリが咲き出しました。

1個の球根から今は7本に増えました。

「がんばれ」

「がんばれ」

7月7日 青森市 さんぽまんさん撮影

聖徳公園の前で、第28回AOMORIマラソン大会の

ランナーたちを、ねぶたの囃子方のみなさんが応援していました。

「ちょせばまねはで」

「ちょせばまねはで」

7月7日 青森市 ねぶたラッセランド HIMAGINEさん撮影

ボランティアガイドの案内で

ねぶた愛好会の「土蜘蛛」の制作風景を見せてもらいました。

その時の1枚です。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時43分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年07月05日 (金)7月5日のあっぷるラジオ 宮川香織


今日のあっぷるラジオは

荒川キャスター&宮川でした。

今日のあっぷるラジオは荒川キャスター&宮川でした。

荒川紗希です!愛知県出身です!名古屋の夏は食欲が無くなるくらい暑いです!

宮ちゃんこと宮川香織です。原色や派手な色の服が好きですが、なかなか着られなくなってきた気がします…


皆さん!

あっぷるラジオの番組紹介と、お便りテーマのPRをかねた

テレビの30秒スポットが放送されていますが

ご覧いただけたでしょうか?



7月はみんなで楽しく

フォークダンスの「マイムマイム♪」を踊っています!

あっぷるラジオのHPに、動画がアップされています。

いつでも見られます!

見れば見るほど楽しくなりますよ!

元気がないときに見ると、元気をもらえることでしょう。

多分・・・笑。



今回のあぷラジ・パーソナルQ!!は

このテレビスポットに関するクイズでした。

スポットでマイムマイムを踊っているにもかかわらず

まだ「あっぷるラジオ」には出演していないメンバーも

これから続々登場します。

楽しみにしていてくださいね。



さて今週は『市場のおすすメモ!』

をお送りしました。

鮮魚・・・サメ

青果・・・さくらんぼ&そら豆

サメのおすすめの食べ方として

『サメのスクメ』を教えて頂いたんですが

スクメというのは、酢でくるめるという意味。

最近は酢みそで味付けるようですが

昔は酢と塩で味付けしていたんですって。



今月3日の水曜日には

総合テレビの「あっぷるワイド」の

市場情報コーナーでもお伝えしました。

「市場情報」のブログには

津軽地方の昔ながらの料理『サメのスクメ』の

作り方を掲載していますので

皆さんも作ってみてください!



さて7月7日は七夕ですね~★

そこであっぷるラジオメンバーに

願いごとを書いてもらいました。

そこであっぷるラジオメンバーに願いごとを書いてもらいました。

皆さんは何を願いますか?

あなたの令和初の願いごとが叶いますように・・・



今月のメッセージテーマは

『好きな夏・嫌いな夏』

今のところ嫌いな夏のメッセージは少ないですね・・・。

夏が好きな人が多いようです。

みなさんからのメッセージ、楽しみに待ってます。

どんどんお寄せ下さい。

お昼休みは“あっぷるラジオ”!聞いてね~♪



…最後に

「あぷラジ」メンバーの

七夕の願い事をじっくりとご覧いただきましょう!

園田アナ

赤坂キャスター

荒川キャスター

宮川キャスター

宮川香織

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:17時37分 | カテゴリ:あっぷるラジオ 気まぐれ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年07月05日 (金)7月5日 今日のシャモリ


モップヘッド?

「モップヘッド?」

7月2日 新青森県総合運動公園外周 はなちゃんのばあやさん撮影

ウォーキングコース脇の畑に

黄色いルピナスが咲いているのかと思って近寄ってみたら

黄色いモップヘッドのような花が咲いていました。

農家の人に聞いたら名前はわからないが、

長持ちするので仏壇に飾ったりしているそうです。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時05分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年07月04日 (木)7月4日 今日のシャモリ


「食欲旺盛な赤ちゃん」

「食欲旺盛な赤ちゃん」

7月2日 弘前市 ピッピマン北城さん

わが家の菜園で、カマキリの赤ちゃんを見つけました。

体長2センチくらいで、じっとして動きませんでした。

数十分後見に行ったら、

アリを捕まえてムシャムシャ食べていました。

スズメの親子などは、

親から口移しで餌をもらっているのを見かけますが、

カマキリの子は、自分で獲物を捕まえるんですね。

次の獲物は、左上のバナナ虫でしょう。

「白色の「アサツキ」咲く!」

「白色の『アサツキ』咲く!」

7月3日 種差海岸 窪田輝雄さん

通常は紫色の花だが、ここだけ、2輪だけが白色である。

遠くからでもハッキリとわかるので、

とられたりしないと良いが・・・。

「ユニークな木「ハナイカダ」」

「ユニークな木『ハナイカダ』」

7月3日 種差海岸 淀の松原 くぼやんさん

葉っぱの真ん中に実がなっている。

葉っぱが舟で船頭さんが実(花)に見立てて名が付いたようです。

ほかにこのような形体は無い。珍しい!

「ひょっこり~」

「ひょっこり~」

7月3日 青森市 ほじねさん

ブロック塀の小窓から、身をのり出して咲いているアジサイが、

今にも手を振りそうに見えました。

梅雨晴れ間

「梅雨晴れ間」

7月3日 むつ市 ナズナさん撮影

きのうはよく晴れて、

空き地にはタンポポモドキの群生が広がり、

モンシロチョウが、あっちにも、こっちにも。

よく見ると、モンシロチョウってこんなにきれいだった?

蜜を吸い過ぎて眠くなったか、

チョウがボケ~ッとした瞬間でしょうか。

梅雨晴れ間のひと時を撮れた気がしました。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:13時22分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年07月03日 (水)~7月の市場情報~ 宮川香織


~鮮魚情報~

水揚げ状況

◆◇水揚げ状況◇◆

<日本海側>

◇ブリ・ヒラメ・マダイ・メバル

※モズクは3年続けての不漁になるかも

<下北から八戸の太平洋側>

◇下北・・・スルメイカ

◇八戸方面・・・ワラサ・サバ

<陸奥湾内>

◇ヒラメ・マダイ・イナダ・イワシ・ソイ類

<陸奥湾の養殖ホタテ情報>

◇成貝の出荷が安定、成長も良好!!

《その他情報》

◇今月は新物のすじこ

昨年は不漁で高値だったが、

ことしのアラスカは豊漁になりそう

 

◆◇今月のおすすめ◇◆

今月のおすすめはサメ!

今月はサメ!!津軽地方ではお正月のおもてなし料理として

古くから作られてきたそうですが、

お盆にも、サメのすくめを作って

おもてなししてはいかがでしょうか!

本来はサメの頭を煮て、ほぐした身を使って調理する方法、

身をほぐして冷凍したものが、販売されているので

解凍して料理するか、または、身だけで売っているものを

10分煮て、冷めないうちに、ほぐして使う

やり方もあります。

今回は冷凍してあるサメの煮こごりを使って

『サメのすくめ』を作ります。

●大根をおろす

●酢みそを作る

 ・白みそ60g・酢20g・みりん10g・砂糖10g

サメの煮こごりと一緒に、これを全部混ぜて完成です!

サメの煮こごりと一緒にこれを全部混ぜて完成です!

サメのイメージとして、臭いのかな~・・・

そう思っているそこのあなた!!全くクセがないのです。

身もやわらかくて食べやすいですし。本当においしいです。

ビックリしますよ~。ぜひ、食べてみながっ♪

 

~青果情報~

◆◇野菜の入荷状況と値動き◇◆

◇順調な入荷 

価格は平年に比べてやや安め

◇今後はおおむね順調な入荷 

落ち着いた価格になりそう

 

◆◇果物の入荷状況と値動き◇◆

◇全体的に入荷量は少なめ

 価格は平年並み

◇入荷の中心は関東産のスイカ・メロン

◇今後は県産のスイカ・メロン

 山梨・福島の桃が入荷する見込み。価格は平年並み

  

◆◇おすすめの野菜◇◆

おすすめの野菜は十和田産のそら豆

十和田産のそら豆!

6月中頃から約1ヵ月、十和田産のそら豆が入荷中です。

そら豆は2つの食感を、楽しめるんですって。

豆やさやで見分けることができちゃうんです。

 

へその緒との接合部分やさやの筋の部分が

へその緒との接合部分やさやの筋の部分が

●緑《しっとりタイプ》

 収穫時期が早めのものでみずみずしい

●黒《ほくほくタイプ》

 豆の栄養補給が完了してでんぷんが多い

 

◇塩ゆでする場合の注意点◇

 ・しっとりタイプは1分30秒

 ・ほくほくタイプは3分目安

 

青森でそら豆?!と、あまり馴染みはないかもしれませんが

期間限定のそら豆を食べて比べて食感を楽しみましょう。

 

◆◇おすすめの果物◇◆

6月~7月の限られた時期にしか出回らない

季節感あふれる果物といえば・・・

YES!さくらんぼ!!

YES!さくらんぼ!!

こちらは鶴田町産の佐藤錦ですよ。

 

入荷の中心は山形県産ですが

青森県産も平年より早いペースでの入荷。

特にことしは生育が早くて入荷が急増しているとのことです。

 

ことしは青森県オリジナルの新品種「ジュノハート」がデビュー!

県産のさくらんぼが盛り上がってま~す♪

甘~い、おいしい、一つ食べだすと

もう誰にも止められない・・・

旬のさくらんぼをたくさん食べて一緒に盛り上がりましょ~。

青森にはおいしいものがたくさんあります。

「旬のもの」

1年のうちで限られた期間しか食べることができない

「初物」を食べることで寿命がのびる・・・

と聞いたことがあります。

 

暑い夏がやってきますが旬の食材を、皆さんの食事に取り入れて、元気にお過ごしください!

 宮川香織

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:17時29分 | カテゴリ:あっぷるワイド | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年07月03日 (水)7月3日 今日のシャモリ


「すずなりの「キウイ」」

「すずなりの『キウイ』」

7月2日 八戸市 窪田輝雄さん

棚にすずなりのキウイがなりました。

りんごと同じように間引きをしようと思いますが、

数が減るのが惜しい気持ちがあります。

写真を撮っている間に考え中。

風が吹けば落ちていくので、

ことしはそのままにします。

「可憐な花の正体は…」

「可憐な花の正体は…」

7月2日 五戸町 川村にゃ子さん

山の畑に自生しているマタタビの花が咲く季節になりました。

大きさは2.5センチほどです。

ことしもたくさんの実がなるといいなぁ…

「早く出たい」

「早く出たい」

6月28日 青森市 じょっぱりさん

蒸し暑い天候続きだ。

蒸し暑いよう!早くすっきりの青空の祭りに出たいよう!

もう完成間近のねぶたもあり、

早く祭りに出たいと叫んでいるようでした。

「や~ さくら~」

「や~ さくら~」

7月2日 田舎館村 ボンちゃんさん

寅さんの笑顔に、見ている私もニッコリ。

スタッフの皆さんに、ことしも上手にできていますね、と

感動して帰りました。

「美しく見える花」

「美しく見える花」

6月30日 青森市 SIGEHIROさん

とても色っぽくみえます。

「とてもきれいに見える花」

「とてもきれいに見える花」

6月30日 青森市 SIGEHIROさん

黄と白できれいです。

「雲形」

「雲形」

6月30日 青森市 SIGEHIROさん

雲がたなびいた形で明るいと思います。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時20分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年07月02日 (火)7月2日 今日のシャモリ


「見つけた 五つ葉」

「見つけた 五つ葉」

6月29日 八戸 慶長良一さん

しおんの森を清掃中に見つけました。

四つ葉は見つけたことはありますが、

五つ葉は初めてなのでうれしかった。

「笹の花咲く」

「笹の花咲く」

6月30日 深浦町 木村覚志さん

十二湖散策中に笹の花が咲いているのを発見しました。

笹の花は珍しいと聞いたので投稿しました。

「夏は来ぬ」

「夏は来ぬ」

6月30日 三戸町 千葉正明さん

7月は夏の暑さの盛りに向かいます。

畑の隅のスグリ(酸塊)の実も熟すころになります。

子どものころ、まだ硬いスグリの実の酸っぱさを我慢して

食べたことを思い出します。

身震いをしながら口にすると、

暑さも吹っ飛ぶような味の記憶がよみがえります。

「廃屋」

「廃屋」

6月30日 つがる市 中野 智さん

つがる市内を見渡すと、空き家が大変目立っています。

その中で、茅葺屋根の廃屋が目に留まりました。

かつては、家族のだんらんが

営まれていただろうと推測されます。

いつ頃からだろうか、人が住まわない家となり、

朽ちていく姿に、寂しさを覚えます。

「あっ! 四つ葉のクローバー」

「あっ! 四つ葉のクローバー」

7月1日 五所川原市 じゅんちゃんさん

買い物帰り、家の近くの道端で見つけました。

よくみたら五つ葉もありました。

きょうはなんか良いことあるかな?

幸せな気持ちになりました。

「大きく育つように! 空気枕をしてやりました」

「大きく育つように! 空気枕をしてやりました」

7月1日 八戸市 窪田輝雄さん

カボチャが実りました。

梱包用に作られたクッションを敷きました。

穏やかに育ってくれると良いが…。

「畑の見張り番」

「畑の見張り番」

7月1日 八戸市 窪田輝雄さん

芙蓉の花が咲いてくれました。

真夏に咲くのは例年だが、

ことしは早期に咲き出しました。

一番背が高いから畑の「見張り番」に見えました。

「初見せです」

「初見せです」

7月1日 むつ市 ナズナさん

チッチチッチ窓の外がせわしいので見たら、

え~~見せに来たのでしょうか。

柿の木にスズメの親子3羽が並んでいました。

色の薄いのは、明らかにひな2羽だとわかりました。

風呂のボイラー小屋の片隅で、生まれたようです。

6月生まれです。

警戒心の強いスズメなのに、さり気なく木に止まっている。

親スズメの気持ちが何となく伝わって、かわいかったです。

「みんな笑顔で、こんにちわ!」

「みんな笑顔で、こんにちわ!」

6月29日 八戸市 早起きニワトリさん

どんよりと梅雨空が続く三八城公園で見かけました。

花壇の小さなヒマワリの花が笑顔いっぱいに、

こんにちわ!と声をかけてくれているようで心もスッキリ、

明るい気持ちになりました。

「私たちが守ります」

「私たちが守ります」

7月2日 青森市 津幡順二さん

消火栓を取り囲むように、花が咲いています。

何だか恥ずかしそうに、消火栓が赤くなっています。

「はまなす」

「はまなす」

6月30日 野辺地町 天間啓作さん撮影

はまなすの花と果実、見事です。

もう一回行ってみたい。雨模様の天候が似合います。

花はバラに似た紅色。きれいです。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時24分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年07月01日 (月)7月1日 今日のシャモリ


「ドラゴン襲来?」

「ドラゴン襲来?」

6月17日 弘前市 カルトーシカさん

日没前の東の空。

大きな翼を広げてドラゴンが飛んでいます。

本当にドラゴンっているんだ!

と思ってしまうような雲でした。

 「畑が明るくなるように咲く「ひまわり」」

「畑が明るくなるように咲く『ひまわり』」

6月28日 八戸市 窪田輝雄さん

種撒きと苗植えがひと段落した後、

久しぶりに畑に行ってみると、

雨の中だが「ひまわり」が咲いていました。

周りが明るくなるように咲いていました。

「天空の山 岩木山」

「天空の山 岩木山」

6月28日 五所川原市 佐藤るり子さん

このまま、天空の岩木山に向かって、

走っていけたらいいのにな…

なんてこと思っちゃいました♪

なんか、幻想的でした♪

「雨あがりのアジサイ」

「雨あがりのアジサイ」

6月29日 五所川原市 ボンちゃんさん

朝、撮影しました。

10年前、娘から母の日のプレゼントで

貰った鉢植えを地植えしたら、ことしも満開です。

2階からの眺めもいいですね。

「巨大なシャコタン」

「巨大なシャコタン」

4月13日 八戸公園 トダカズハルさん

大魔人のような巨大なシャコタン。

これが動き出したらちょっと怖いかも!?

「懐かしの桑の実」

「懐かしの桑の実」

6月29日 三戸町 千葉さ那さん

子どものころ、皆で桑の木に登って

食べた思い出があります。

桑の実を見ると田舎の郷愁を感じます。

今は、養蚕業は衰退してしまいました。

しかし、カイコ(蚕)を利用した

医療、新産業への研究が急速に進んでいます。

将来、カイコが持つ大きな可能性で、

養蚕が復活することを夢みています。

「スズメのひなが2羽育っています」

「スズメのひなが2羽育っています」

6月24日 八戸市 浪打 武彦さん

スズメは春に2度産卵します。

今回、2度目は5個卵を産んで2羽が誕生しました。

まもなく巣立ちの日が来ます。

「巣立ちした幼鳥のスズメ」

「巣立ちした幼鳥のスズメ」

6月27日 八戸市 浪打 武彦さん

巣立ちして2日目です。

親から離れ、何度も巣箱に戻ってきます。

親鳥と違い、カメラを向けても逃げません。

目がパッチリしてかわいいですね。

「ナナカマドの花」

「ナナカマドの花」

6月27日 青森市 津幡順二さん

秋になると、赤い実をつけるナナカマドの花です。

実は赤ですが、花は雪のように真っ白。

今が見頃のようです。

「雲の中の木」

「雲の中の木」

6月29日 七戸町 逸見勉さん

八甲田の山越えで青森に行く。

途中、七戸の牧場から八甲田に雲がかかっていた。

ポツンと1本の木がすごく印象的だ。

「緑地が楽園?」

「緑地が楽園?」

6月30日 青森市 ほじねさん

『まあ、きれいネ』と風にそよぐ群生を

楽しむ人がいて、その一方で

『また刈らねばまぇねナ』と

環境美化を思う人がいます。

それでもこの草は、きょうも、

あとからあとから、

花を咲かせ続けています。

「雨に濡れたハナショウブ」

「雨に濡れたハナショウブ」

6月30日 十和田市手づくり村鯉艸郷 浩二さん

午前中はなんとか天気がもったけど、

午後から雨になりました。

雨に濡れた菖蒲もなかなかでした。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:15時20分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年06月28日 (金)6月28日(金)のあっぷるラジオ 宮川香織


今日のあぷラジファミリーはこちら!

伯龍さんと村田さん、みやかわです。

新年度になってからのこの2ヶ月、

『お国ことばの音辞典』は

事前収録が続いていたので

伯龍さんは

久しぶりのスタジオ生出演となりました。

「ちょっと緊張する」って仰っていました。

伯龍さんでもそんなことがあるんですね!

今日のあぷラジファミリーはこちら!

渋谷伯龍さん。最近はヨガや太極拳に挑戦されているそうです!

村田優歌です。中学、高校と女子校でした!

宮ちゃんこと宮川香織です。自信のある縦縞です!

耳にはなんと半月が!! お国ことば川柳のお題“半円の連想吟”にあわせました!

さて 今回のお国ことば川柳のお題は「半円」。

絵の形から、想像を膨らませて

川柳を作るのが連想吟です。

半円がどう見えるかは、あなた次第!!

 

半円からどんな連想をするのか?

人によっていろいろな形に見えるから

面白いですよね。

 

今回のあっぷるラジオ大賞は!!

弘前市の高屋 信雪(たかやしんせつ)さん

我の面こ やさしぐ見でる お月さま

我の面こ やさしぐ見でる お月さま

我の面こ やさしぐ見でる お月さま

この絵を描くのに

伯龍さんは

信雪さんに会いに行ってきたそうです!

 

色紙に出てくる男性は

信雪さんに似ているんですって。

 

信雪さん

あっぷるラジオ大賞おめでとうございます♪

 

《その他、紹介した五句》

●マス酒に 花びら載せて まず一献

●けっぱるぞ!! 坊主頭で 団体戦

●オレンジに 夕日が染める オラの顔

●はんぶんこ うめえあんぱん ばばと食う

●貰い物 まんず半分 お隣へ

 

今回のお題、半円の連想吟

作品を振り返ってみると、月や夕日だったり

半分にしたあんぱんだったりと

いろいろな半円の形がありましたね。

 

今回もたくさんの投句を、ありがとうございました!

次はあなたが選ばれるかもしれません。

テレビとラジオとどちらで選ばれるか・・・

是非、どちらも見て聞いて楽しんでね~♪

 

伯龍さんに伝えたいメッセージがあれば

どんどんお寄せください!

積極的に放送しますよ!

お待ちしています~。

 

今回も、笑いあり・歌もありで、盛り上がりました!!

聞き逃してしまった方は

NHKラジオらじる★らじる』で

聞いてみてください。

 

…と、放送が終わったところで

伯龍さんが何やらお土産があるということで

立派な風呂敷包を取り出しました…

立派な風呂敷包を取り出しました…

開けてみると…

開けてみると…

なんと、豪華な和菓子が!!

なんと、豪華な和菓子が!!

なんと、豪華な和菓子が!!

なんと、豪華な和菓子が!!

…しかし、よーく見てください。

…しかし、よーく見てください。

なんと、美しい着物の布地などで作られた手芸作品なのです!!

なんと、美しい着物の布地などで作られた手芸作品なのです!!

伯龍さんの妹さんの伊藤智子さんが作られたものなのです。

 

ひとつひとつ丁寧に作られたお菓子に

思わず手が伸びてしまいますね~♪

みんなで楽しく、写真撮影となりました!

思わず手が伸びてしまいますね~♪

みんなで楽しく写真撮影となりました!

みんなで楽しく写真撮影となりました!

来月の「お国ことばの音辞典」もお楽しみに~。


6月ももう終わり・・・。

7月のあっぷるラジオのお便りテーマは

『わたしの好きな夏・嫌いな夏』です。

皆様からのお便りをお待ちしています!!

 

では、最後に今週の一言

村田 優歌 キャスター

宮川 香織 キャスター

 宮川香織

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:18時24分 | カテゴリ:あっぷるラジオ 気まぐれ日記 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2019年06月28日 (金)6月28日 今日のシャモリ


「レインボージェラートはいかが?」

「レインボージェラートはいかが?」

6月27日 青森市 ロングヘルプさん撮影

梅雨ですね。ポツリポツリと降りだした途端、

庭のアジサイが華やぎ始めましたよ。

「雨でもへっちゃら」

「雨でもへっちゃら」

6月27日 南部町 千葉ノラさん撮影

青森県のぶどうの栽培面積は

約330ヘクタールくらいです。

南部地方ではキャンベルアーリーの品種が

多く栽培されています。

ここのぶどう園でも、

雨よけのビニールがかけられました。

病気などを減らして品質の向上に役立つと思います。

雨よけ栽培で、甘いぶどうの生産を

計ってほしいと願っています。

「クルミの少年時代」

「クルミの少年時代」

6月27日 三戸町 千葉ななさん撮影

クルミ(胡桃)の実になったばかりの幼いクルミです。

クルミは非常に栄養価が高く

「植物性の卵」とも言われています。

縄文時代からの食料としての歴史もあります。

まだまだ、産毛が残る感じの実です。

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:16時01分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


ページの一番上へ▲