2018年08月20日 (月)8月20日 今日のシャモリ


いっしょに飛ぼう はじめさん

「いっしょに飛ぼう」

2018年8月17日 八戸市 自宅の庭 はじめさん

サギソウをマクロレンズで撮ってみました。まるで純白の翼を広げ、大空を飛んでいるようです。


この花と~まれ コタロウさん

「この花と~まれ」

2018年8月12日 赤倉岳(八甲田山)山頂 コタロウさん

赤倉岳(八甲田山)山頂付近にて。数少ない花の蜜を、じっとおいしそうに吸っていました。

【続きを読む】

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時12分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年08月17日 (金)8月17日 今日のシャモリ


「無事に家に帰るまでがお墓参りです」ヒロたんさん

「無事に家に帰るまでがお墓参りです」

2018年8月15日 三戸町 ヒロたんさん

豪雨の中、お墓参りに来ていた親戚の車が墓地でUターンをしようとして、わが家の畑に転落したのを朝撮影しました。親戚にけがはなかったからいいものの、四十八灯篭を灯している最中にずぶ濡れになって助けを求めてきた時はビックリしました。


「思い出は続くよ どこまでも」しましのさん

「思い出は続くよ どこまでも」

2018年8月15日 五所川原市金木地区 芦野公園 しましのさん

実家に帰省した時に撮影しました。春は桜祭りでにぎわっているのを思い出して芦野公園に立ち寄りました。久々に訪れたこの景色は変わっていませんでした。線路が続くように、思い出も年々増え続けています。

【続きを読む】

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時24分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年08月16日 (木)8月16日 今日のシャモリ


ことしも豊作 津幡順二さん

「ことしも豊作」

2018年8月14日 五所川原市稲実開野地区 津幡順二さん

8月も半ば。まだ青々と広がる水田。それでも黄金色に稲穂が頭を垂れる日も、間近でしょう。


おとぎの国の夢列車 minibossさん

「おとぎの国の夢列車」

2018年8月12日 五能線ウェスパ椿山駅のヒマワリ畑 minibossさん

お盆休み中家族で出かけたのですが、ウェスパ椿山駅の前にヒマワリ畑があり、ヒマワリがとてもきれいに咲いていました。ちょうど五能線リゾートしらかみブナ号の通過時刻でしたので、ウェスパ椿山の小人が乗っている建物とヒマワリとブナ号を入れて撮ってみました。

【続きを読む】

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時57分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年08月15日 (水)8月15日 今日のシャモリ


とけないでね ほじねさん

「とけないでね」

2018年8月13日 青森市 松桜橋 ほじねさん

橋の歩道路面に雪の結晶デザインのタイルが敷かれていました。暑さのなか、一瞬でも涼を誘ってくれた気がします。


絵から抜け出た? ほじねさん

「絵から抜け出た?」

2018年8月13日 青森市桜川6丁目 歩道沿い ほじねさん

ゴッホの絵画『ひまわり』を思わせる咲きように、思わず足をとめて見入ってしまいました。

【続きを読む】

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時03分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年08月14日 (火)8月14日 今日のシャモリ


これが月見草だ 大洋さん

「これが月見草だ」

2018年8月9日 弘前市松原西 大洋さん

黄色のオオマツヨイグサではなくこれが本当の月見草だと知ってびっくり。真夜中に美しいピンクになります。


わが家のシンボルツリー じゅんちゃんさん

「わが家のシンボルツリー」

2018年8月13日 五所川原市 自宅の庭 じゅんちゃんさん

青空に映えるサルスベリです。ことしは暑かったためか、赤、白見事に咲いていてくれました。この夏は気温の変化が大きかったので体調管理が大変でしたが、もう少しですから頑張ります。

【続きを読む】

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時08分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年08月13日 (月)8月13日 今日のシャモリ


流鏑馬 浩二さん

「流鏑馬」

2018年8月11日 八戸市櫛引八幡宮 浩二さん

初めて櫛引八幡宮の流鏑馬を見てきました。近くで見られて迫力ありました。


初めて櫛引八幡宮の流鏑馬を見てきました。近くで見られて迫力ありました。 阿部さん

「初めて櫛引八幡宮の流鏑馬を見てきました。近くで見られて迫力ありました。」

2018年8月11日 老人ホーム 阿部さん

見事なひまわり。ことし3年目にしてようやく見事なひまわりが育ちました。なんと3m50cmまで伸びました。隣のひまわりも2m50cmはあります。ご近所の方は、ぜひ見に来てください。

【続きを読む】

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:14時04分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年08月10日 (金)サバ缶で彩りそうめん【わいわいクッキング】


今の時期はそうめんを食べることも多いと思います。

でも毎回一緒で飽きてしまう・・・アレンジの仕方が思いつかないという方・・・

今日はとってもかんたんで、栄養も抜群のレシピを紹介しますよ~

サバ缶で彩りそうめん 完成品

 

 

使うのは、サバの水煮缶詰。

使うのは、サバの水煮缶詰。

 

 

缶詰は味がおいしいのはもちろん、栄養も満点で、料理に使うのも簡単と、いいことづくしなんですよ!

るみちゃんによると、サバ缶にはたんぱく質・脂肪酸・カルシウム・ミネラル・ビタミンB群などが入っているそうです。

しかもサバが旬のおいしい時期に作っているので、いつでも旬の味が楽しめるんです。

これはもう使うしかありませんね!!

 

 

<材料> 4人分

そうめん・・・400g

 

めんつゆ・・・600ml

サバの缶詰・・・1缶

 

ねぎ・・・40g

レタス・・・100g

 

とうもろこし(実)・・・50g

枝豆(実)・・・50g

ミニトマト・・・4コ

豆板醤(トーバンジャン) または粉唐辛子・・・適量

 

枝豆ととうもろこし

 

今の時期おいしい枝豆ととうもろこし。

緑と黄色で、料理が華やかになりますね~

枝豆ととうもろこしをそれぞれゆでるのは面倒ですよね。

るみちゃんは同じ鍋でやってしまいます。

枝豆は水で洗ったら鍋に入れます。

とうもろこしは薄皮を1枚残して鍋に入れます。

薄皮を残すことで、実はふっくら、しっとり、

さらに薄皮から香りもいきわたっておいしく仕上がるんだそうです!!

 

水の量は枝豆の半分くらい。

 

水の量は枝豆の半分くらい。

こんなに少なくていいんです。

 

 

鍋にふたをして、沸騰するまでは強火。

 

鍋にふたをして、沸騰するまでは強火。

沸騰したら弱火で10分から15分。

水分がなくなるまで火にかけます。

こうすることで、とうもろこしは蒸し煮状態になり

甘みとうまみが凝縮されおいしく仕上がるそうです。

簡単なのにおいしくなるなんてうれしいですね~~

水分がなくなったらOKです!

 

 

 

 

 

枝豆は皮をむき、とうもろこしも芯からはずしておきましょう。

 

枝豆は皮をむき、とうもろこしも芯からはずしておきましょう。

 

 

そうめんをゆでます。

沸騰したお湯にそうめんを入れ、再沸騰するまでは箸で混ぜましょう。

 

沸騰したお湯にそうめんを入れ、再沸騰するまでは箸で混ぜましょう。

 

沸騰してくると吹きこぼれそうになり、差し水をする方もいると思いますが

差し水はあまりしないほうがいいそうです。

 

差し水をすると鍋のお湯の温度が下がってしまい、うまくゆでられないことがあるそうです。

吹きこぼれそうになったら火力を弱めて調整しましょう。

 

そうめんがゆであがったら水でよく洗い

水けを切ったら、一口分をくるくると丸めておきます。

 

そうめんがゆであがったら水でよく洗い

水けを切ったら、一口分をくるくると丸めておきます。

 

盛りつけます!

盛りつけます!

 

 

皿の中心には、せん切りにしたレタス、とうもろこし、枝豆を置き

まわりにそうめんを並べます。

 

ここでようやく登場するのが、今回のメイン!

サバの水煮の缶詰です!

 

といっても、ほぐしてそうめんの上に乗せるだけ!

 

といっても、ほぐしてそうめんの上に乗せるだけ!

 

 

ミニトマトとねぎを乗せます。

 

ミニトマトとねぎを乗せます。

 

 

みなさん!この缶詰の汁、捨てていませんか??

 

 

みなさん!この缶詰の汁、捨てていませんか??

ここにも栄養とうまみがたーっぷりつまっているので

捨てるなんてもったいなーーーーーい!

ってるみちゃんが言ってましたよ!

 

なので今回は、めんつゆに入れちゃいます!

なので今回は、めんつゆに入れちゃいます!

 

 

これでサバのだしが入ったおいしいめんつゆになりました!

 

 

サバ缶で彩りそうめん 完成品

 

お好みで豆板醤(トーバンジャン)や粉唐辛子をつけるのもいいそうですよ。

つゆはかけても、つけてもどちらでもいいそうです!

お試しください!!

 

 

■みやちゃんのひとりごと

 ちゃちゃっとゆでて食べられるそうめん。

 サバの水煮といっしょに食べるのも最高です。

 私は、若返りと夏バテ予防に毎日サバの水煮を食べていますが

 サバの缶詰めの汁・・・

 全部使い切れずにいました。

 でも!そうめんなら、つゆに混ぜて

 他にもみそ汁・炒め物に入れるとうまみが増しておいしいそうです!

 卵焼きもGOODでしたよ♪

 簡単においしく出来ちゃう万能食材

 サバの缶詰を使ってあなたも是非作ってみて下さい。

 

 

今回のおまけ動画はこちらです↓↓↓↓↓

 

 

 

次回もお楽しみに~~~

 

レシピ集まだあります!

2017年1月~12月に紹介したレシピがまとめられています!

 

なくなり次第終了となりますのでご希望の方はお早めに~~

↓↓↓

https://www.nhk.or.jp/aomori/cooking/

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:18時00分 | カテゴリ:あっぷるワイド | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年08月10日 (金)8月10日 今日のシャモリ


イルカの群れが ほじねさん

「イルカの群れが」

2018年8月9日 青森市柳川 ベイブリッジ ほじねさん

台風の影響を避けるためでしょうか、青森港沖に多くの船舶がありました。海面には白波が立ち、イルカが一斉にジャンプしているように見えました。


暑さと引き換えに ギガちゃんさん

「暑さと引き換えに」

2018年8月9日 五所川原市 海沿い ギガちゃんさん

9日の昼すぎは、少し暑く、アイスなどを欲していた日でしたが、暑さと引き換えに、とてもきれいな日落ちが見られました。

【続きを読む】

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:17時44分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年08月09日 (木)涼を求めてラフティングへ! 荒川紗希


こんにちは、荒川紗希です!

 

青森の短い夏を満喫しようと

先日、キャスター5人でラフティングをしに西目屋村へ行きました。

30度を超える暑い日で、川遊びにぴったりな日!

 

全員、初ラフティングです。

景色を楽しみながらアブとたたかい、岩や崖に激しくぶつかりながら、川を下ります。

 

先日、キャスター5人でラフティングをしに西目屋村へ行きました。

 

 

それだけではありません。

7~8mほどの崖から、飛び込むこともできるんです!

もちろん全員挑戦!

 

千葉さん

 千葉さん

 

村田さん

村田さん

 

成田さん

成田さん

 

荒川

荒川

 

そして・・・髙橋さん!

そして・・・髙橋さん!

飛び方がかっこいい!!!

水泳を6年間習っていたからかな?と言っていました。

 

 

川からボートへは、自分たちで助け合って戻ります。

川からボートへは、自分たちで助け合って戻ります。

引っ張り上げるには、勢いと力が必要。翌日は、腕が筋肉痛に!

 

 

他にも、泳いだり、みんなで手をつなぎながら川に浮いたりと存分に楽しみました。

素敵な休日でした!

他にも、泳いだり、みんなで手をつなぎながら川に浮いたりと存分に楽しみました。

 

 荒川紗希

投稿者:荒川紗希 | 投稿時間:18時08分 | カテゴリ:アナキャス | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


  

2018年08月09日 (木)8月9日 今日のシャモリ


ハナイカダ あられさん

「ハナイカダ」

2018年8月4日 種差 淀の松原 あられさん

ハナイカダを初めて見た時、感動しました。春に、葉っぱの真ん中にかわいい花が咲き、夏から秋に実が黒くなって、まるでいかだに乗っているようです。別名、嫁の涙とも言うそうです。雨交じりの淀の松原で、見られました。

ハナイカダ

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:17時44分 | カテゴリ:シャモリ-青森の写真- | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)


ページの一番上へ▲