あっぷるワイド

  

2018年06月11日 (月)「海峡サーモンを掴み取れ!inむつ市大畑」千葉真由佳


こんにちは!キャスターの千葉真由佳です。

 

7(木)に放送したあっぷるワイド内の中継コーナーで、

今回はむつ市大畑魚市場からお伝えしました。

7(木)に放送したあっぷるワイド内の中継コーナーで、今回はむつ市大畑魚市場からお伝えしました。

お天気に恵まれ、青空の下で中継準備♪潮風も心地よい現場でした。

(しかし、暑かった・・・この日むつ市では28度を超えていたそうです。

移動中の道路にあった電光掲示板には30度という表示も見かけました)

 

さて!なにを紹介したかといいますと、こちらっ!

むつ市大畑の特産、「海峡サーモン」です。

むつ市大畑の特産、「海峡サーモン」です。

津軽海峡の沖合い2キロにある生けすで養殖されており、今の時期が一番大きくなるんです。この水槽にいる海峡サーモンも私が両手を広げても収まらないほどの大きさ!

津軽海峡で育つと、身がキュっと引き締まって味のよい海峡サーモンになるとのこと。

 

今がまさに旬を迎えている海峡サーモンをPRするべく、

今月17日(日)、むつ市大畑魚市場にて「大畑海峡サーモン祭り」が行われます!

 

中継では、海峡サーモン祭りの大人気イベント「サーモンつかみ取り」に挑戦!

特別に作っていただいたプールには6尾のサーモンが・・・。大きい!

特別に作っていただいたプールには6尾のサーモンが・・・。大きい!

おそるおそる入ります・・・。

おそるおそる入ります・・・。

(黄色い胴長を着ている生産組合の濵田勇一郎さんがアドバイスをくれます)

 

逃げまとうサーモンたち。泳ぎが予想以上に速くてびっくりしました。

逃げまとうサーモンたち。泳ぎが予想以上に速くてびっくりしました。

そっと後ろから近づき、顔を両手で挟むようにして・・・

キャッチ!!!!(顔!!!)

キャッチ!!!!(顔!!!)

 

やったあ!と思ったらすぐに逃げられ、その勢いで転倒しかける千葉。

(躍動感のある一枚。肝心の海峡サーモンは空中を泳ぎ、プールに戻りました。)

やったあ!と思ったらすぐに逃げられ、その勢いで転倒しかける千葉。

掴めたのは一瞬でしたが、海峡サーモンはずっしりと重く活きの良さを肌で感じることが

できました。

 

お祭りでは、海峡サーモンのつかみ取りに参加すると1人1尾まで持ち帰ることができます。(参加料2000円)

 

他にもタモすくい、一本釣りの体験もできるそうです。

 

 

そして、なんといってもサーモングルメがその場で楽しめるのが祭りの魅力!

そして、なんといってもサーモングルメがその場で楽しめるのが祭りの魅力!

なんといってもサーモングルメがその場で楽しめるのが祭りの魅力!

先着200食の中落ち丼を特別に試食させていただきました。

先着200食の中落ち丼を特別に試食させていただきました。

海峡サーモンの骨周りの身がたっぷり乗っていて、うまみが強くおいしい!!

港で頂くサーモンはよりおいしく感じられました。最高ですね。

 

大畑魚市場には祭りの実行委員会の方々も集まってくださいました。

当日はサーモンレースや、下北グルメも集まりますよ♪

みなさんぜひ、今が旬の海峡サーモン食べにきてけ~!

みなさんぜひ、今が旬の海峡サーモン食べにきてけ~!

 

『大畑海峡サーモン祭』

△日時:2018年6月17日(日)午前8:30~午後1:30

△場所:むつ市 大畑町魚市場

問:むつ市大畑庁舎市民生活課 0175-34-2111

投稿者:千葉真由佳 | 投稿時間:16時23分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年06月08日 (金)さわやかハーブ水とフルーツゼリー【わいわいクッキング】


青森も暑い日が増えてきましたね~

これからの時期に試してもらいたいさわやかなハーブ水と

フルーツゼリーを紹介しますよ~

 

これからの時期に試してもらいたいさわやかなハーブ水とフルーツゼリーを紹介しますよ~

 

 

<材料> 4人分

☆ハーブ水

水・・・1リットル

ハーブ・・・30g

 

☆フルーツゼリー

ハーブ水・・600ml

砂糖・・・80g

粉ゼラチン・・・15g

水・・・60ml

レモン汁・・・大さじ1

 

好きなフルーツ・・・100g

ミニトマト・・・4コ

ハーブ・・・適量

 

最近はスーパーなどでもいろんな種類のハーブが売られていますよね!

今日は、スペアミントを使ってハーブ水を作ります!

今日は、スペアミントを使ってハーブ水を作ります!

【続きを読む】

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:17時15分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年06月06日 (水)~6月の市場情報~宮川香織


~鮮魚情報~

◆◇水揚げ状況◇◆

~鮮魚情報~◆◇水揚げ状況◇◆

<日本海側>

◇ヒラメ・ソイ類・ブリ・タイ

◇小泊、下前方面ではメバル

 

<下北から八戸の太平洋側>

◇カツオ

◇下北・・・ヤリイカ

◇八戸方面・・・スルメイカ

 

<むつ湾内>

◇養殖ホタテは今月半成貝の水揚げが最盛期!

◇マダイ・イワシ

 

◆◇今月のおすすめ◇◆

近年、道東を主体にイワシが豊漁。

今年も全国的にイワシは豊漁となりそうですって。

今年も全国的にイワシは豊漁となりそうですって。

今月はおすすめの

イワシを使った料理を紹介します。

【続きを読む】

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:17時40分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年05月18日 (金)春キャベツでカンタン常備菜!【わいわいクッキング】


春キャベツってやわらかくて甘くて本当おいしいですよね~

今日は春キャベツで、ザワークラウト風の常備菜を作ります。

1個まるごと買うと、ちょっと残っちゃったりしますよね。

そんなときにこの常備菜を作っておけば、食卓のレパートリーも広がりますよ!

 

ザワークラウトとは・・・

ドイツのキャベツの漬け物。

本来は塩だけで作るのですが、できあがるまではちょっと手間がかかるそうなんです。

 

ところが、、我らがるみちゃん!!

とーっても簡単な方法を教えてくれました!

またこれがおいしいんだな~~

 

今日は常備菜の作り方と、常備菜を使った料理を2つ紹介します!!

今日は常備菜の作り方と、常備菜を使った料理を2つ紹介します!!

 

 

<材料> 4人分

☆ザワークラウト風常備菜

春キャベツ・・・200g

 

オリーブ油・・・大さじ1

酢・・・大さじ1

塩・・・小さじ2/3

こしょう・・・少々

たかのつめ・・・1本

 

 

☆クロワッサンサンド

クロワッサン・・4コ

ウインナー・・・4本

ミニトマト・・・8コ

 

 

☆豚のしょうが焼き

豚薄切り肉・・・200g

しょうゆ・・・小さじ2

酒・・・小さじ2

砂糖・・・小さじ2

しょうが(すりおろす)・・・少々

油・・・適量

【続きを読む】

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:17時57分 | 固定リンク
コメント(2) | トラックバック(0)


  

2018年05月10日 (木)~5月の市場情報~ 宮川香織


~鮮魚情報~

◆◇水揚げ状況◇◆

<日本海側>

◇ヒラメ・ソイ類

◇深浦沖でサザエが揚がっています。

 皆さんは深浦沖にある。

 “久六島”という無人島をご存知ですか?

皆さんは深浦沖にある“久六島”という無人島をご存知ですか?

今年、2年ぶりに漁が解禁になりました。

この海域では、養分豊かな深層水が沸いているので

エサが豊富で、大きく育つんですって。

久六サザエはとにかく、大きくて美味しい!

久六サザエはとにかく、大きくて美味しい!

と言っていた片岡さん。

 

そして・・・

県外にはあまり出回らないのだそうですよ。

このサザエを食べることが出来るのは

青森県民の特権です!!

【続きを読む】

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:10時32分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年04月13日 (金)春菊のミモザサラダと春菊の菜飯【わいわいクッキング】


春菊っていうと、鍋に入れるイメージがあると思いますが、

今回のテーマは生!

ドレッシングとあえて「サラダ」に。

ごはんと混ぜて「菜飯」にしちゃいます!

ミモザサラダとは・・・粒状にしたゆで卵をふりかけたサラダのこと。

 

ミモザサラダとは・・・

粒状にしたゆで卵をふりかけたサラダのこと。

黄身が「ミモザ」という花に似ていることからそう呼ばれています!

 

<材料> 4人分

春菊・・・100g(葉はサラダ・茎は菜飯)

 

☆春菊のミモザサラダ

新たまねぎ・・150g

ウド・・・100g

サーモン(刺身用)・・・100g

ゆで卵・・・1コ

 

・ジンジャードレッシング

エクストラバージンオリーブ油・・・大さじ1

酢・・・大さじ2

塩・・・小さじ1/3

しょうが(すりおろす)・・・小さじ1

こしょう・・・少々

 

☆春菊の菜飯

米・・・2合

しらす干し・・・20g

白ごま・・・少々

 

 

春菊は葉はサラダに、茎は菜飯に使うので葉と茎に分けましょう。

葉はパリッとさせるために水につけます。

葉はパリッとさせるために水につけます。

 

 

茎はみじん切りにして、多めの塩をまぶしておきます。

茎はみじん切りにして、多めの塩をまぶしておきます。

 

 

ウドも生のままサラダに使います。

 

 

こちらの春の味。

ウドも生のままサラダに使います。

皮をむいて、白い部分は薄切り。

 

アクがあるので、水にさらします。

 

皮をむいて、白い部分は薄切り。

アクがあるので、水にさらします。

 

 

 

こちらも春の味!新たまねぎです。

たまねぎをおいしく食べるポイントが2つあります。

1つめは切る方向。

たまねぎをおいしく食べるポイントが2つあります。

 

繊維を断ち切るように切ると、断面から苦味が出ていくのでより甘く感じられるそうです。

さらに、繊維を断ち切っているため、やわらかい食感になります。

 

 

2つめは、水にさらしすぎないこと。

 

2つめは、水にさらしすぎないこと。

長時間水にさらすと、うまみや栄養も逃げていってしまいます。

流水で洗い流す程度でいいそうです。

 

刺身用のサーモンを角切りにします。

 

刺身用のサーモンを角切りにします。

 

ミモザサラダの鍵。ぽろぽろの卵の黄身。

ミモザサラダの鍵。ぽろぽろの卵の黄身。

 

なーんと簡単!

ザルで裏ごしするだけなんです!!

食卓がパーッと華やかになりますね☆

 

白身はみじん切りにしてサラダに混ぜましょう。

 

今日はサーモンが入っているので、しょうがを使ったジンジャードレッシングです。

 

 分量の調味料を混ぜ合わせるだけです。

分量の調味料を混ぜ合わせるだけです。

あとはお好みで調整してください!

 

ボウルに食材を全部入れたらドレッシングをかけて全体をよく混ぜます。

ボウルに食材を全部入れたらドレッシングをかけて全体をよく混ぜます。

 

皿に盛りつけてから、ドレッシングをかけるより

こうしてボウルに入れて全体に混ぜたほうが、減塩&カロリーダウンになるそうです!

 

よーく混ぜましょう!

 

皿に盛り、仕上げに黄身をふりかけて、ミモザサラダは完成です。

 

皿に盛り、仕上げに黄身をふりかけて、ミモザサラダは完成です。

 

 

菜飯を作りましょう。

先ほどみじんぎりにして塩をまぶしておいた、春菊の茎。

しぼるとこんなに水分が出るんです。

しぼるとこんなに水分が出るんです。

 

 

 

普通に炊いたごはん2合。しらす干しと一緒に混ぜ合わせます。

 普通に炊いたごはん2合。しらす干しと一緒に混ぜ合わせます。

 

全体を混ぜ、好きな形ににぎったら、白ごまをのせて完成です!!

 

全体を混ぜ、好きな形ににぎったら、白ごまをのせて完成です!!

 

 

 

ミモザサラダとは・・・粒状にしたゆで卵をふりかけたサラダのこと。

 

生の春菊を使った、春菊のミモザサラダと菜飯ができあがりましたー!

 

 

■みやちゃんのひとりごと

 春菊って鍋・すき焼きの中に入っているイメージが強い・・・

でも!

今回初めて、春菊をサラダにしていただきましたが

びっくり!!!

ドレッシングとの相性抜群で

私の抱いていたイメージが変わりました♪

春菊が苦手な方でも

サラダにした方が食べられるかもしれません。

 

春菊特有の香りが強くて

生だと主張が強いのではないか?!と思っていたんですが・・・

「ごめんなさい、春菊さん。

あなたのことを誤解していました・・・」

 

これからは、春菊のサラダを覚えたので

宮川家の食卓でも大活躍しそうですよ!

みやちゃんより

 

 

 

 

今回のおまけ動画はこちらです↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

次回もお楽しみに~~~

 

新しいレシピ集ができあがりました~~

2017年1月~12月に紹介したレシピがまとめられています!

 

なくなり次第終了となりますのでご希望の方はお早めに~~

↓↓↓

http://www.nhk.or.jp/aomori/cooking/

投稿者:運営スタッフ | 投稿時間:17時45分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


  

2018年04月04日 (水)~4月の市場情報~ 宮川香織


今年度の市場情報も

ご覧いただいた皆さんに

お買い物・今晩のメニューの参考にしていただけるよう

お伝えしていきますよ~!!

 

 

鮮魚情報は片岡さんです!!

鮮魚情報は片岡さんです!!

 

今年度からよりわかりやすく

水揚げ状況をお伝えしたいと

ホワイトボードを用意してみました。

 

◆◇水揚げ状況◇◆

<日本海側>

◇深浦・鯵ヶ沢方面・・・ヤリイカ・ヒラメ

 マダイも揚がり始めている

◇小泊方面・・・ヤリイカ漁が最盛期

 マダイも揚がっている

◇4月は十三湖のシジミ漁が解禁

 シジミの旬は産卵前の春から初夏にかけて

 なんと!

 シジミは冷凍することによって

 うまみ成分がぐんと増える数少ない食材のひとつ

 だそうですよ!

 

<下北から八戸の太平洋側>

◇下北・・・ヤリイカ・ソイ類

サクラマスも揚がり始めた

◇八戸方面・・・今後マダラに期待!

 

<むつ湾内>

◇アンコウ・ヤリイカ・ヒラメ・ミズガレイなど

 

今年度からよりわかりやすく水揚げ状況をお伝えしたいとホワイトボードを用意してみました。

ホワイトボード作戦

今後も試行錯誤しながら

市場情報スタッフ一同、お伝えしていきますので

よろしくお願いします!

 

◆◇今月のおすすめの魚◇◆

トゲクリガニです!!

トゲクリガニです!!

 雪解けに合わせるように

 トゲクリガニが増えてきたそうですよ~♪

 

 この時期になると私も楽しみな食材です。

 花見もいいけど

トゲクリガニを煮て早く食べた~い!

 

●トゲクリガニのおいしく煮る方法

 

・トゲクリガニの足が広がらないように

 輪ゴムなどで止める

 

鍋の中にカニの腹を上にして並べる

・鍋の中にカニの腹を上にして並べる

 

 

カニ全体が隠れるくらい水を入れる

・カニ全体が隠れるくらい水を入れる

 ※今回は2リットル使用

 

・火にかけて沸騰するのを待つ

 

沸騰したらアクをとって水2リットルに対して3パーセントの塩(60g)を入れる

・沸騰したらアクをとって

 ※水2リットルに対して

3パーセントの塩(60g)を入れる

   ※隠し味にしょうゆ&みりんを大さじ1入れる

  

  ・再沸騰してから10分

大きいトゲクリガニなら15分でOK!

大きいトゲクリガニなら15分でOK!

  

  今年は桜も早いようだし

  花を見ながら

  トゲクリガーニバル!!

トゲクリガーニバル!!

  

   

 

 

続いて青果情報は今岡さんです!

続いて青果情報は今岡さんです!

◆◇野菜の入荷状況と値動き◇◆

◇現在野菜は、気温も上がり生育は順調

 入荷も増えて価格も下がりお手頃になってきた

◇今後も入荷は順調

 落ち着いた価格になりそう

 

◆◇果物の入荷状況と値動き◇◆

◇冬の果物から春の果物への切り替わりの時期で

 全体的な入荷はやや少なめ

・国産のかんきつ類はほぼ終了

・輸入ものが中心で価格は平年並み

・イチゴは現在端境期の影響で入荷は減っている

 徐々に入荷・価格も落ち着いてくる見込み 

◇今後は・・・

 ・まもなく九州・関東産のスイカ・メロンが始まる

 

 

◆◇おすすめの果物◇◆

そんな時は、手軽に食べられえるバナナをおともに運動しましょう

春になって、これから外で運動するぞ!という方も

多いことでしょう!

そんな時は、手軽に食べられえるバナナをおともに

運動しましょう。

 

バナナは食べてすぐにエネルギーに変わり

さらにそのエネルギーは持続するので

ウォーキングやランニング

また4月は進学や就職など何かと忙しい朝は

ちゃちゃっとバナナを食べて

時間を節約!

なのにしっかり栄養がとれるという優れもの!!

 

お店にはいろいろな種類のバナナが並んでいますから

皆さんも、自分好みのバナナ探しをしてみませんか?

 

おいしくて栄養たっぷりのバナナを持ち歩いて春風を受けながらお気に入りの場所でもぐもぐタイムを楽しみましょう♪

おいしくて栄養たっぷりのバナナを持ち歩いて

春風を受けながらお気に入りの場所で

もぐもぐタイムを楽しみましょう♪

 

◆◇おすすめの野菜◇◆

 

春の訪れとともに

お店の野菜売り場には“新”“新”“新”

“新”のつく野菜が並び始めますよね~!!

新たまねぎ・新じゃがいも・新キャベツ・新ごぼうなどなど

今回のおすすめ野菜は

“新”のつく野菜のツートップ

 

“新”たまねぎ&“新”じゃがいもです!

 

 “新”たまねぎ&“新”じゃがいもです!

 

 

新たまねぎ・新じゃがいもは

収穫してすぐに出荷されるので

水分がみずみずしいのが特徴。

 

じゃがいもを切ってコレだけ水分が出てくるってすごいですよね~

じゃがいもを切って

コレだけ水分が出てくるって

すごいですよね~。

思った以上の水分が出てきたので

宮川も驚きました~。

 

じゃがいもは皮が薄くて水分が多め。

通常のじゃがいもよりもビタミンCが多く

皮付きのまま食べることが出来るので

さらに効率よく栄養をたっぷり摂る事ができます♪

 

今岡さんの“新じゃが”おすすめ料理

●皮ごと素揚げ

 (塩をふりかけてシンプルに!)

 

新たまねぎの特徴はやわらかくて甘くて、辛みが少ないのでサラダなどの生食にピッタリ!!

新たまねぎの特徴はやわらかくて

甘くて、辛みが少ないので

サラダなどの生食にピッタリ!!

 

今岡さんの“新たま”おすすめ料理

●たまねぎサラダ

 ・新たまねぎをラップしてレンジで5分

 ・ポン酢とかつおぶしをかけて食べる

※さらに甘みが増しておいしいんですって!

 

“新”じゃが&“新”たまのツートップで

今岡さん&宮川も

お互いに“新”人の頃のような

“新”鮮な気持ちで“新”年度をスタートしますよ!

今岡さん&宮川も“新”鮮な気持ちで“新”年度をスタートしますよ!

「おぉ~!!」

 

今年度も旬の魚や野菜・果物について

楽しくお伝えしていく市場情報をよろしくお願いします。

 

毎月1週目の水曜日の放送をお見逃しなく!!

 

そして、あっぷるラジオでも

市場のおすすメモ!のコーナーが

毎月1週目の金曜日に放送しています。

テレビで紹介しきれなかった情報は

ラジオを聞けばわかりますので

合わせて、お楽しみください。

  宮川香織

投稿者:宮川香織 | 投稿時間:16時30分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲